カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッピングリフト破断の原因発見!

P1030706_640.jpg

クルーが来たので、思い切ってマストに登りました。何故トッピングリフトが切れたか、原因究明の為です。登って唖然としました。写真をごらんになると、お解かりになると思います。メーカーに対処を相談メールしました。
20071125223121.jpg

折角なので全体像を撮影しました。写真をクリックすると拡大出来ます。
スポンサーサイト

ブラックパールシェルアート

黒真珠の作品を紹介したついでに他のも紹介します。
タヒティで買ったお土産用貝殻絵画を流木等を使って、台座を造りました(右側)。我ながら気に入って居ましたが、自分の描いた絵では無いので納得出来なかったので、左側の絵を描きました。貝殻に描く絵の具が判らず悩んで居たら、牛深の美術教室でアクリル絵の具を教えて貰い、半年振りに実現しました。アクリル絵の具が気に入り、油絵を止めて、絵画は全部アクリル絵の具になりました。乾きが早く匂いが無いので、部屋で描いても気にしなくて良いし、乾きが早いので重ね描きが直ぐに出来るので、気に入ってます。20071119184113.jpg

黒真珠細工

先日立ち寄った九十九島の鹿子前でフィンランド人のSturePetterssonから黒真珠の貝殻を貰った、私の作品を見て役立ててくれと言う事だった。その作品芭蕉カジキを紹介します。20071115201134.jpg

カジキは黒真珠;太陽はサザエの蓋;島は松の皮の流木;椰子はトイレのアクセサリー;額縁のトコブシ(サザエの小型)は外側を剥がし磨き上げたものです。その材料彼から貰った黒真珠の貝殻の写真も添付します。
20071115201636.jpg

QSLカード

img633.jpg

あうんもアンテナ揚げられた様です。Emitanもバックステーにインシュレーターをかませたアンテナです。そこで無線にはつき物のQSLカードあまり使って居ませんが、紹介します。
このデザイン画はEmitanのバウにも描いて居ます。
今日はホームポートのキャビンから送信して居ります。

クリスマスイルミネーション

取あえずネット復帰しました。デスクトップはハードデスクが壊れていました。このノート型もバックアップに自身が無かったので業者に依頼したら、向こうも怖かったので、ハードディスクを外してバックアップしたそうです。何せ起動に20分以上掛かる状態なのです。
大体元はMEだったのを無理やりXPに背伸びさせて使って居るのが無理なのでしょう。デスクトップは一月修理に掛かるそうです。
ノート型も来年になればビスタが支障なく使えるように成る事でしょう
から、それまでこの背伸びノートPCに頑張って貰いましょう。駄目元で!バックアップもしているし。
Jenniferもイルミンーションガンバて居られるので、我が家のイルミネーションを紹介します。
20071111130323.jpg

ストーブの煙が幻想的でしょう。

パソコンが壊れてしまいました。

我が家のパソコンが今回の荒海クルージングビデオをDVDに書き込み中に壊れてしまいました。ヨットで使っていた今にも壊れそうなノート型が未だ使えているのが未だ幸いです。バックアップは昨年末採ってあるのみです。このノート型も早くバックアップしないと、私の最近の人生が消されて仕舞いそうな気分です。此れが最後のコメントにならないように祈って下さい。2007年11月6日

早崎の瀬戸

後二時間でホームポートに着けそうです!有明海の入り口の早崎の瀬戸は7ノット位の潮流がある
だから潮の時間に合わせ無いと無駄な時間と無駄な燃料を消費して精神的にも良く無い。しかし島原側は美しい。(^-^)/フランスの丘陵地帯を思わせる。是非ともデ我が家にお越しの際眺めて下さい。
P1030636_512.jpg

携帯から送った写真が違っていました。訂正します。
この後有明海に入って、クローズホールドになって仕舞い。今回で一番辛い航行になって仕舞いました。それから、石垣島から変えると途中にトッピングリフトがマストトップから切れて、落ちて来ました。糸満で交換したのに又ホツレテて居ます。マストに登って見ないとはっきり断定出来ませんが、どうやら後付けのブームファーラーの為のマストに取り付けたレールが長すぎて、トッピングリフトを傷つけて居るようです。前のオーナーはブームファーラーを170万円掛けて取り付けて、その後一度もセーリングしていないらしいので、調節してなかったようです。買った時セールは揚がらない状態でした。その後電動ウインチの位置を変えたら、快適にファーリングし始めました。私の前にも数人売買商談が在ったらしいけど、破談になったのはセールを揚げて見せてくれとリクエストしたら、断られたかららしい。買ってから取り付けた業者に問い合わせたら、オーナーが其処に付けれ戸と指示したから、当方の責任ではないと言う返事だった。何せ10年間で350時間しか、エンジンを廻してなかったし、マリーナの人も桟橋から離れたのを見たのは1回だけ(他艇のオーナーと一緒に)だと言ってました。お蔭で損傷が少ない艇を手に入れられたのです。

長崎に戻って来ました

20071101201515.jpg

五島有川港に行きましたが、写真撮り忘れて居ました。有名なうどんを食べたら、コインランドリーに行きました。結構大きな町でしたが教会以外は何にも見る処が無かったのです。
寒くなりそうだし、一人では寂しかったので、翌日早く出航して長崎に向かいましたが、追っての風だから何とか走れましたが、登りだったら、又退却になりそうに風とウネリそして、寒風でした。その中でオーブントースターを出して、ピザを焼いて食べたのである。喰う事しか、楽しみないのだ!やはり帰る事を決断して良かった。結構緊張した、走りでした。
出島にはレストランが沢山在るが、買い込んだ食材を処分しなければならないので、冷凍ナポリタンスパゲッティーにミニバーグを載せ、冷凍ほうれん草のお浸しキャベツ、お腹が空いていたので、写真はパスでした。

五島 宇久島

宇久マリーナ

五島の宇久マリーナは設備が凄い!誰も居なかった。ウイルコムの電波が届かなかったので長崎から送ります。町まで遠かったので折りたたみ電動アシスト自転車で行った。マリーナ専用の立派な高架橋を通る。
100年分の使用料でも、この施設建設費用は賄えないだろう!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。