カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の花追加

P1010015_512.jpg
ノースポール
P1010016_512.jpg
八重ハイビスカス
P1010018_512.jpg
P1010017_512.jpg
名前忘れた!

スポンサーサイト

雉の記事

雉_512
この頃毎日6時半ぐらいから散歩(二人で)しているが、あちこちで雉がうろついています。田んぼを耕した後に虫が出てくるのかも?  しかもわざわざケーンケーンと鳴く(本当はそっくりの声帯模写を披露したいのですが)
恵美子草毟り_512
相変わらず彼女は草むしり!

庭の花第二弾

P1000980_512.jpg
ルピナス
P1000981_512.jpg
パンジー
P1000982_512.jpg
水連
パール柑摘果_512
それから花が終わって実を付けたパール柑です。今年移植したばかりなので、此の後全部摘果しました。何百個毟り取った事か!アーアッ!

庭の花

P1000976_512.jpg
孔雀サボテン
P1000977_512.jpg
ユリ
P1000978_512.jpg
此れは植えた積りは無かったが、あちこちで出てきたので、集めた。
P1000979_512.jpg
ドイツアザミ  取り合えづアップロードします。

燕対策

燕対策_512
三日目も又プラスティックバックの上から又巣作り始めたので、水糸をガムテープで張り巡らした。そしたら、やっと近くを飛び回らなくなりました。ホッ!

燕の巣作り

P1000970_512.jpg

P1000971_512.jpg
燕が巣を作ったら良いなと思い巣の棚を作って用意して居たが其処にには何年も作らなかったののに玄関の柱に巣作り始めました。困った物です。仕方ないので洗い流しました。とうの燕は電線から此方を眺めていました。
日が変わりましたが、又巣作り始めていました。又洗って英会話教室に行って帰ってみたら、又初めてました。又洗って、プラスティックバックの大型を両面テープで巻きつけました。そしたら作業所の中に偵察しに入って居たので、扉を全部閉めました。チャンと場所を提供している所はお気に召さなかった!

ボトルブラシ満開

P1000975_512.jpg
その名前の通り、ビン洗いそっくりの形でしょう。
P1000974_512.jpg
ぎっしり咲いて居るでしょう!

可愛い訪問者達

梅収穫していると、沢山の可愛い声で、(おじちゃんコンニチワ!)振り返ると近くの白梅幼稚園の園児たちが整列して、此方を見ていたので、先生にどうぞ入って下さいと声を掛けた。先生が目的では在りません!園児達を楽しませようと思ったのです。
P1000914_512.jpg
ハシャイデ池のハヤを眺めて居ました。餌をやって見せたら、自分もしたい!と皆がリクエストして来た。困ったなと思っていたら、先生が皆で餌をやったら、お魚がお腹壊すでしょう!と言い聞かせて居ました。流石・・・
其処で気に成る声が(ハナビちゃん)何処かで聞いた名前:浦上の西村君の孫の名前だけど、沢山居て皆帽子を被っていて、どの子か判りませんでしたが、後から聞いたらやはり白梅幼稚園に通っているそうでした。
P1000916_512.jpg
どの子だろう西村君判りますか?私が保育園と言ったらその中の一人が保育園じゃないよ!と言った!彼らは幼稚園と保育園の区別を意識して居たのだ!

梅干収穫から始まった。

P1000969_512.jpg
定着して残った梅3本
P1000912_512.jpg
4年前に買い足した隣の土地200坪、本当は其処に生えていた、梅の花を見て恵美子は此の地に住む事を決心したのだが、
庭作りの際邪魔になったので、あちらに移し此方に移し、やっと1年後に現在の家に近い方に定着したのです。7本在ったが3本だけ残した。それどころか、大梅の苗は20本ぐらい植えて在ったが仕方が無いので全部破棄しました。勿体無いとは思ったけど!
P1000913_512.jpg
家内の姉さんが来て張り切って収穫を手伝ってくれた。バケツ3杯ぐらい取れました。落ちた物を丹念に拾えばもう1杯ぐらい収穫出来たでしょうが、塩が余分に要るし、容器も買わなけねば成らないのです。何より、必要ないのだ!塩付けは姉が来るのが昼からだったし、私は昼からエミタンビルの立会いに行ねば成らなかったので、彼女に任せたのでした。何せネットで教本はプリントアウトして渡してあるので、安心なのです。

畑の花

我がガーデンファームは花盛りです。茄子:ピーマン:バナナ:ジャガイモ:それにポピーの花が湧いて来ました。耕していないスペースはオレンジ色のポピーだらけ!
ピーマンの花と無数に生えたポピー_512
此れはピーマンだけをu写したかったのですが・・・
ジャガイモの花_512
ジャガイモ
P1000968_512.jpg
茄子
バナナの花_512
そしてバナナ根元に実が着いているのが見えますか?写真をクリックしたら、大きく見えますよ。茄子とジャガイモの花はそっくりですね!同じ茄子科だったかな?そう言えばジャガイモにトマトの苗を継ぎ苗すると上はトマト下はジャガイモが両方収穫できるらしいですよ。ベランダの小さなスペースには良いかも!

Emitanビル工事第2弾

水漏れコンセント
1階の水漏れに数年前から苦しんでいた。外から工事をして貰ったが、肝心の水が浸入原因箇所だけ、塗装し忘れてあった。足場まで組んでそうとな金額を掛けたのに、何という事だ引き受けた管理者が真剣に監督していなかったようだ。写真はコンセントと電話線のボックスから大雨の時は水が出て来て居た。ALC板に溝を掘って其処に配線用のコンジットパイプを埋めてモルタルで塞ぐ!只でさえ脆いALC板が極度に脆弱になる工事である。だから国道3号線の振動で亀裂が入って、側壁から水が入って来たのだった。即ち下から50センチの防水が重要だったのに、前回は其処だけ防水塗装をし残してあった。何と無責任な!
診療所洗面所
もう一つはパイプシャフトの中の排水パイプにモルタル様の防火加工して在って、その為重くなったパイプに振動が加わって亀裂が入って居た。防火の法律かどうか知らないけど、要らぬ加工してあったので、亀裂が入ったのだ!大理石の洗面台を割ってパイプシャフトに穴を開け亀裂したパイプを取替えた。どちらの工事も専門家が真剣に考えたら予想出来たはず。まあこんなものか!現在の不良建築からすれば、未だ良い方だよなー。
お蔭で床から水がジワーと上がって来て居たので6月7月は家賃を半額にして我慢して貰って居たが今回17年間お世話になった学習塾が出られたので徹底修理出来る事に成ったのです。今度の業者は不動産屋から紹介して貰ったテナントビル専門の施工業者で張り切ってプライドを持って頑張って呉れている。だから私も毎日立会いに居ているのです。疲れた!

Emitannビル工事

穴あけ
3階のテナントさんから光回線の為にビルの側壁に穴を空けさせてくれと申し出でが在った。光回線を引き込めない状態はオーナーとして、不覚だ!と思い、全階に引き込み穴を貫通する事にしました。写真の上はバキューム式吸盤で下は注水式ホールソーから出た排水を受け止めてホースで流す装置です。
3階穴あけ
三階を穴あけしている所

起き上がった巨大国

P1000757_512.jpg
現在皆様敬遠なさる、中国に行って来ました。ショックでした!杭州640万人:蘇州610万人:上海1200万人:、只 人が多いだけでは在りませんでした。物凄い勢いで成長しています。今迄こんなに大きな都会を見た事が無いと思いました。東京にも大阪にも何度か行った筈なのに。大きく高いビルが乱立してどんどん建設中です。中国の文化遺産を見て、日本の文化は中国の模倣でちゃちな物に思えて来ました。乗用車は殆ど新車同様皆左ハンドルです。日本からの中古車なんか一台も見ませんでした。スクーターは殆ど電動です。それとプロパンガスエンジンそしてほんの一部がガソリン車。日本が追い越されるのは時間の問題でしょう!
でも劣っている面も在りました。文化大革命で教養の在る人は抹殺されて低層階級が天下を取ったので、現在の文化マナーは甚だしい状態でした。そして未だ次の写真の様に桶で用を足して家の前に置き(上写真)、共同排泄所(下写真)に棄てに行くような生活も、ホームレスも居ました。
P1000766_512.jpg
P1000718_512.jpg
大きな川が在るので大都市の水は不自由しないと思いました。それどころか運河や水路や無数の巨大池限りなく発展の可能性を感じて来ました。そう言えば出発の直前にバス火災と電車正面衝突があり、滞在中には大地震!911の時もハワイに住んで居たし、離れた所ではあるが、その国で事件に遭遇します。今回はテレビニュースで知ったくらいで感じませんでした。それから古い町並みはきちっと保存して在りました。何しろ土地が広いのでわざわざ壊さなくても良いのです。

パール柑の花

P1000138_512.jpg
パール柑の花が咲き始めました!又他の柑橘類の花も一斉に咲き出したので、集落全体が蜜柑の花の香りで包まれています。此処は柑橘類の産地なのです。香りの世界です。桃源郷と言った感じです。幸せの世界です。此の香りお伝え出来ないのが残念です。
パール柑花_512
この様に一枝に沢山の花が咲きます。だから、実に成ったら、70㌫位は摘果しないと、立派な果実は収穫出来ないのです。
勿体無いけど・・・・・。それどころか、今年移植した。庭の一本と果樹園の三本は全て摘果しなければならないのです。未だ根が定着していないから、果実を実らせるだけの樹力が無いのです。だから来年の収穫は可也落ち込みます。期待しないで下さい。

我が家の庭にも春が来た!

春満開_512
温室から出した、ブーゲンビリアとハイビスカス、そしてポピー等寝室からの眺めも春と言うより初夏かな?

竹馬の友家族来艇&来宅

P1000132_512.jpg
越境入学した小学校:中学校そして高校と偶然にも一緒だった友達が、(彼も私と同じく60歳前に一度リタイヤーした仲である。今は再就職しているが、娘夫婦と孫と天草のホテルから電話で孫にヨットを見せたいけど、・・我が家から30分でヨットに行けるからOkayして20年物のBMW R100RTで駆けつけた。20分で着いて仕舞い!彼らより可也早く着いた。ヨットで暫く遊んだあと釣りをさせたい1と言うので、それなら我が家の池で釣らせたらと言う事で急遽我が家へ餌は畑のミミズだ!土手で滑り台したり、網で池のハヤをすくったり、釣竿をたらしたり、大はしゃぎだった。写真でお判りかも知れないが彼も180センチ軽くオーバー奥さんも彼に似合ったサイズ、当然娘も、婿さんもポールと言うニックネーム、娘に似合ったサイズです。

鎮守の御神木

公民館大樹_512
我が部落のお宮さんの御神木の枝が九州電力の送電線を覆って居て台風の時危険なので、区長さんが九電に依頼して枝を切り落とす事になった。此れが術前の写真です。区長曰く浜さんストーブに使うだろうから、切り落とした枝を取りに来なさい!と言う事だった。クレーン車とゴンドラ車が来て、作業員も5~6人夕方まで係ったが、多分その経費は50万円以上係っただろう。部落の予算の何十年分だろう!作業に来た会社は普通は焼却場に持っていってトン当たり数千円払うのだそうである。今回は私が引き取るので、その分経費節減と言う訳だ!
P1000133_512.jpg
此れが枝落とし後の写真です。そうそうブログを大分休んでいたのは牛深からの帰り、晴天に騙されて、Tシャツ姿で北風の中をセーリングしたので、風邪惹いてしまったのでした。やっと元気になったら、此の薪の運搬、リサイズ作業と収納作業でマタマタ疲労こんぱい!そして春の庭手入れ作業畑の作業、ヨットのバッテリー交換等等、多分他にも沢山の仕事が在った事だと思います。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。