カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道トウモロコシが送ってきた!

トウモロコシ_640小樽で逢ったミンミンの太田くんからトウモロコシが送って来た。
大きな箱にクール便で送って来たので冷蔵庫に入れようとしたが、入る切れなかった。恵美子が逢った時美味しかったので感激した、と言ったので送ってくれたのでした。北海道は何でも美味しい!!
スポンサーサイト

庭の手入れ

P1020321_640.jpg帰宅後待っているのは庭の手入れ一回の芝刈りでご覧のよう芝が出てきます。堆肥にするには、場所が在りません。440坪では足りません其処で近所の耕作放棄田に棄てさて頂いています。(草刈を条件で)昨年までは山に棄てに行っていたけど、スズメバチにやられてからは、恐くなりました。
P1020322_640.jpgやっと花梨の実が成りました。枯れるのではと心配していたけど、復帰して2年目です。まるで、串刺しみたいです。喉に良いんですよね。どなたか摂取方法を教えて下さい。

長崎で足止め食らい、ふげん兄貴に面倒見てもらい帰港出来ました

オレント_512八代のオレントキャプテンガンバの高岡さんが挨拶に来られた。ハウステンボスレース参加の為の回航中。
金子&築田_512串木野から小戸まで回航中の???オーナーの金子さん&波多マリーナの会員だが単身赴任で福岡駐在の築田さん将来はハワイに行くそうだ。
ふげん兄と長崎温泉_512
一日目はサウナマサージ以外はほとんどまともに食事もしないでごろ寝で疲れを取る事に専念した。
あくる日退屈しているダロウとふげん兄貴が誘いに来て下さった.。キャビンで談義した後、桟橋の横のレストランで自分のヨットを眺めながら、昼食
自艇を見ながらレストランで_512こんな風景は映画の世界だけでは無いのです。
ヨットの前でジャズ演奏_512コインランドリーとマリーナ廻りを済ませて、その上夕食まで御馳走して頂いて、艇に戻ると前でジャズの生演奏をやっていた。ますます映画の世界その物ではでは在りませんか?幸せでしたが、その後が問題前日の下痢が治まって居たのに、又再発下腹部に違和感を感じる度にトイレ通いが数十分おきにムカつきも有る下痢止めと風邪薬を飲んで寝た、あくる日天候も安定して来たので最後出発、野茂埼を超えるとうねりも風も強くなって来た、1時間以内にトイレ通い、疲れは無くなっているのに、朝から殆ど食べて居ないけど、食欲は湧かない、栄養ドリンク等で頑張って母港波多マリーナに15時半到着、後かたずけして我が家へ帰ったが、恵美子は居ない、当たり前だ2週間もほったらかしにしていたのだ彼女は高森の山小屋に避暑に行っていた。
温泉に行き、ざる蕎麦をコンビニで買い、ヨットに戻り、本日初めての食事を食べて、正露丸糖衣Aを飲んだ下痢も直ぐに止まり、あくる日は寝具をコインランドリーに持って行ったり休んで居たブログを書いたり掃除して、切れかかっていた掛かり付けのクリニックで持病の薬を貰いに行ったり、北海道のミンミンから送って来たトウモロコシを宅配から受け取ったり、英会話教室に行ったりetc.忙しかった。寝ます。





平戸から出島

大内田_512大内田さん乗艇平戸からジョーガと共に出港だが目的地はちがう彼らはハウステンボス我らは出島彼らはセーリングスイスイだが此方は上りぎりぎり時折真登りになる。機帆走やむなく!大内田さんは良く勉強している、セオリーにしたがい真剣にトリムするが、私の方は前に進んでいるなら気にしない。寝転がってたまに前方をチェックするだけである。彼は気を揉んでいたに違いない。大内田さんごめんなさい!出島に着いたら、ハウステンボス向けのヨットが沢山集合していた。
P1020296_512.jpgクルージングん出てから、2週間近い疲れて居たのでお気に入りの港サウナに駆け込みマサージして貰った。帰って暫くするとふげんの今村さんがきてくださった。デッキサルーンの中古艇を欲しいと言う服巻さんのていが売りに出されて居る、話をしたら68代後半のかれが少年の様にはしゃいで居られたが、突き詰めたら雰囲気が違うのでパスと言う事になった。
家内からメールで二日間天候が悪いので無理して帰らない方が良いのでは?と言う事で大内田さんは翌朝早く他紙は殆ど食べずにずーっと寝て居ました。夕方起きだして買出し食事そしてもう一度港サウナ!おやすみなさい!

小戸から再び平戸へ

P1020281_512.jpg小戸を5分位前に出港したGENKAI S.R.に玄海島付近で追い着いた。4人乗りでハウステンボスレースの回航であろう。その後が大変だった、波が大きくなって彼らは宙に浮いたり、波間に隠れる様な状態になった。
P1020283_512.jpgさすが此方は重排水艇10分に一回ぐらいドスンと言うくらいでした。
彼らは岸よりに走っていたが、艇速が違うので、見えなくなった、呼子辺りに避難したのだろう。
ジョウガメンバー_512平戸に着いたらパンツ一つの変なおっさんがうろついている。そっち側は置けんのとちゃうか?といわれたが、事務所に届けは無事終了!
思い出した。牛深時代に寄港して泊って行った(その際スプライスの講義をして下さった)松岡 敏さんその後もグァム帰りにフランス艇のビタミンとお世話になった方である。かの有名なミネルバのスキッパーを務めた人だ。彼らの一員のオーナーの名前が貴伝名そうミネルrバの艇長の御子息だった。16時半から温泉のリムジンが出るので一緒に行こうと誘われた。平戸から乗艇予定の小戸の大内田さんには置手紙して汗流しに揃って、行きました。帰ると大内田さんは到着していて、夕食を食べに出かけてが、まともな店が無い!朝食の食パン(最後の一個)買ってヨットで電子レンジ調理のグラタンとスープそして、足らなかったのでパンと彼が買ってきた蒲鉾を食べた、、その内松岡さんが何時もの讃岐うどんを持って表敬訪問しにこられた。


小戸での出来事

P1020274_512.jpg小戸のマリンテックに行き、以前から問題の在った、セルモーターの不調を見て貰った、満充電時には掛ったので、配線に問題があると思っていたが、セルモーターの劣化だと判明部品が届く迄一日在ったのでマリンテックのトラックを借りて買い物と風呂に行けてたすかりました。これ安心して来年は小笠原に行けるぞー!


P1020277_512.jpg恵美子がやって来ました。我が家の畑で出来たキンショウメロンを持って!その夕方服巻さんと蟹を食べに行き、(お御馳走になった)その後リトルウイング(小戸ヨットハーバーの世話役的会員小河さんの店)http://littlewing.heteml.jp/に行きました。話が盛りがって気が付いた時は駐車場のリミット時間を超えていて慌てましたが小河sんが電話で掛け合ってくださったので、なんとk脱出!
P1020278_512.jpgその後福の湯に行き艇に戻って寝たのは2時過ぎあくる日は6時起床彼女は帰路に着き慌てて出港かなり荒れていた。


マリノア滞在

P1020226_512.jpg服巻(はらまき)さんのヨットからEmitanを望む。彼が服巻進一氏 最初に遭ったのは15年前に糸満です。名瀬の安田マンキューちゃんと寒風吹きすさぶなかでした。
P1020235_512.jpg昼食に冷凍ピザを一緒にEmitanで食べて、のこの島一周セーリングしました。
P1020218_512.jpg彼のウクレレはヨットサイズのスリム
P1020254_512.jpg夜の桟橋からの風景です。説明無用  明日隣の小戸ヨットハーバーに移動します。




一人でマリノアへ

P1020209_512.jpg相棒が帰った後足湯に浸かったがぬるま湯と言うより、暖か目の水だった。2年前にはお湯と意識したのに。
P1020211_512.jpg夕方ヨットが入って来た。ハウステンボスレースの為の回航だそうだ。彼は宇部から来たといったので、浜ジイ知っているか聞いたら、浜坂さんでしょう?何と従兄の知り合いだった。
P1020212_512.jpg福岡に行く途中お盆恒例のショウロウ舟と遭遇しました。西方丸
その後が大変でした。風が変わった様な気がしてポートタックからスタボータックにしたが、今度は無風、ジブを巻き終わったら雨そして集中豪雨になったので、航海灯つけ、レーダーワッチに移った。周りは何も見えない!でもレーダー画像に移動する物が在るので、何か判別出来ないまま避けたら、無灯火の貨物船が横を通り過ぎて行った。レーダーがなかったら、どうなって居た事でしょう?島もレーダー画像で想像して航行していると、いきなり現れる。GPSプロッタの島の形とレーダーの形を比較しながら、の航行でした。合羽を着てハードダジャーの中でワッチするが、その脇から雨がキャビン内に流れ込む勢いだったので、傘を後ろにさして対策したんで在った。
P1020217_512.jpg2時間の豪雨の中マリノアに着き手続きを済ませ、食事の準備始めた頃に腹巻さん(彼は半分はヨットの中で生活している)が、現れ歓談し、夕食は部下の女性クルーが来て作って下さった。一人寂しく食事しなくてすんだのでした。その後彼の車を借りて福重の福の湯に行き久しぶりにマッサージまでして貰いました。眠たいのでおやすみ




平戸に着きました。

kura_400.jpg平戸港にお昼に着きました。相棒の蔵田さんは盆休みで下船?
明日小戸のマリンクラフトに行き電気系統をチェックしてもらいます。2年ぶりの里帰りと言った感じかな?

有川から宇久まで五島列島縦断

荒川~宇久_400五島列島一気に縦断それでも15時30分には到着でした。
これ以上のヨットの快適な走りはないと言えるセーリングでした。7ノットオーバー、アビーム帆走!
P1020129_400.jpg阿吽さんです。あうんさんでは在りません!西宮の小林さんです。宇久に来て居られました。
P1020185_400.jpg花火大会が21時から在りました。ラッキー!
P1020183_400.jpg満足出来るファイヤーワークスでした。



昨日陸から行った税金のばら撒き利用

荒川_400行程
P1020122_400.jpg大きな桟橋にセミが留まって居るようでしょう?
P1020121_400.jpgこの大きなコンクリート広場は浮桟橋です。
P1020113_400.jpg昨日紹介した、大瀬崎灯台を海からみました。P1020098_400.jpg俺です。
P1020096_400.jpg蔵田さん



福江島一周

P1020044_400.jpg昼から雨が上がったので、蔵田さんの元勤務先の車を調達して、島内観光しました。車付きガイド付き便利です。

P1020048_400.jpg三井楽町の漁港立派な桟橋が在りました。税金のばら撒きですね。
これが利用者の100年分の税金処か、総売上以上の経費が掛かっているでしょうね!
P1020088_400.jpg大瀬崎の灯台灯台守の映画の撮影に使われたそうです。
P1020069_400.jpg井持浦教会ルルド
P1020061_400.jpgあちこち税金のばら撒きです。P1020064_400.jpg見た事の無いヨットでうす。35フィート以上でヤマハのマークがありました。船底塗料は古いけど牡蠣がらは少しだけ、たぶん時時コサギ落して居るのだろう。






イベントあくる朝気付いたけど集まった艇の総額は数十億円では?

P1020025_400.jpg集まったボートが一斉にエアコン使ったので、ブレーカーが降りて仕舞ました。
P1020027_400.jpgキュウリ来艇です。唯一のヨットだし、旧知の仲なので、遊びに来た時丁度特製のフレンチトーストを焼き始めた時で、タイミング ぐー!
P1020031_400.jpg
P1020034_400.jpg竹元君のお勧め!小値賀島の寿司伝に電話予約したら、出前だけしか、やってませんと言う事だったのでパス!青片港に槍着けしました。有川にタクシーで行って、特製うどんを食べたぞー!



国土交通省船舶メーカーそして舟艇工業会などすごい!

P1010989_400.jpg豪華クルーザーが終結
P1010994_400.jpgキュウリもゲスト参加
P1010996_400.jpg綱引き
P1020001_400.jpgテレビ局の取材
P1020006_400.jpg地元の踊り
P1020013_400.jpg新鮮な魚介類満喫




九州合同海の駅 宇久島クルージング

宇久島到着_400波多マリーナの依頼でぜひ参加をお願いします。と言ううことで、北海道から帰って一週間なしで又出かける事になった。来年一緒に小笠原に行く予定の蔵田さんと参加です。一日目は長崎の出島。ここまで書くと、ふげんの兄貴からどうして声掛けなかったと言われそう!時間的に余裕が無かったし、蔵田さんの彼女が遊びに来る事になって居たので帰りに声かけます。
P1010965_400.jpg私より一つ上の和製ションコンリーです。出島では海鮮どんぶりを食べました。
P1010966_400.jpg1500円うまかった!
P1010967_400.jpg21歳の恋人!五島出身で純粋!
P1010981_400.jpg出島を出て宇久島に向かう途中トンボも休憩に立ち寄った。
P1010982_400.jpg宇久マリーナ全景です。おやすみなさい!





| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。