カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kayoman家族来邸

P1030842_640.jpgブログ(雨にも負けず風にも負けず)のカヨマン(恵美子の姪が関東から遣って来た!お宮参りをしていなかったので、今年中にと行った帰りの訪問です。
カヨマン一家集合_640後から姉さんも遣って来て、子供の居ない我々にも里帰りの子供家族が出来たようでした。向うでの家族の保育園のビデオを見たり、我々のエジプトのビデオを見て、ピザパーティーに成りました。

スポンサーサイト

先日救急車搬送の方のご子息夫婦来宅

堀田夫婦+恵美子_640先日救急車で運ばれた近所の女性 脳梗塞だったのですが、もう自力で歩ける様に成ったそうです。東京在住のご子息夫婦がお礼と挨拶に来られました。
その後ステンドグラス レマンの上野先生が娘さんを連れて、我が部落に有る彼女の土地の伐採した竹と樹木をドンドヤの会場に運ぶのをお手伝いしました。(チェーンソーでサイズを整えながら)数百㍍の距離ですが、軽トラで7往復ぐらいして運び出しました。13時過ぎに近くの美味しいレストラン(スパイス)に行って家内の誕生日祝いを兼ねて、昼食をご馳走になりその後我が家で歓談して16時過ぎに帰られたけど、写真を撮影するのを忘れていました。残念!
明くる日に積み上げた物を撮影したので載せました。
ドンドヤ積み上げ_640

夕方から何時ものユウユウランドに行って夕食と、入浴後マッサージをして貰って一年の疲れを落として来ました。バースデー ディナーは熊本名産のタイピーエンだけだった。

続きを読む »

サイドステーのチェーンプレートからの漏水

チェーンプレートコーキング除去_640チェーンプレートコーキング除去A_640あうんのヤッチャンがストレージの漏水の事書いていらっしゃいましたが、人事では無い!今日は家内も同行して、ハイヤ丼で釣って、(例の鰯の蒲焼どんぶり)手伝いして貰った。先ずターンバックルの割りピン除去から始まるが、此れが古い奴を再利用していて、ストレートで無いので、抜け難い!プライヤーで出来るだけ延ばし、ハンマーで叩くが中々抜けないドライバーを当てて叩いたら、ある程度で出て来るが、潰れて全く抜けなくなった。仕方が無い!歯科技工用のルーターを取り出して来て潰れた箇所を切断し、木ネジの先端をカットして、ピンに当ててハンマーで叩いて、除去成功!無事ターンバックルを外し(その前にビニールテープで元の位置をマークして)チェーンプレートのカバーを木ネジを緩めて、除去それかあらが、又大変!!!コーキング材をカッターナイフで細切れにして、ドライバーや曲がったラジオペンチで除去、それでも完全に取れなかった!今度はルーター再登場そして、又カッターナイフ細長いマイナスドライバーで完全除去しました。
造った時はコンパネで固定して、その後FRPを積層して在ったようで中から、腐った木材が限りなく出てきた。その後ヘヤードライヤーで乾燥して、近くに居るmiyoちゃんを誘って、昼食に行った。
そうハイヤ丼食べに!帰ってから、コーキング材を注入し、ステンレスカバーを取り付けておわり!は一つだけで、後二つ頑張りました。
チェーンプレートコーキング終了_640写真みて気付いたのですが、回りの掃除もっと綺麗にして置くべきでした。でも穴の周りだけは綺麗にした積りです。カバーの幅を計算に入れてなかったのです。スターボーサイドは昨年しているので、もう安心?

練功十八法

クリスマス連功8法_640日曜日の朝太極拳をやっているが、水曜日夜は同じ先生から連功18法(ストレッチ体操)を習っているが、クリスマスイブの今日先生が遅れるから自習して待つように言われた。仕方が無いので、ストレッチをやっていたら、家内がこんな帽子を被せて写真を撮りました。先生は30分遅れで来られました。と言う訳でクリスマスイブはこんな事で過ごしてしまいました。

ドラゴンフルーツ収穫

ドラゴンF_640ドラゴンフルーツ遂に収穫出来ました!
半割り_640切り口です。完璧です。沖縄で食べた物そっくりです。
皮むき_640簡単に剥けました。味は予想どうりの味でした。薄味のホンノリした甘さでした。梨にゴマを入れた様な感じかな!


メリークリスマス!

貧乏倶楽部クリスマスiイルミネーション決定_640昨年も紹介した同じ写真です。我が家の風景です。煙突の煙が水銀灯で幻想的でしょう。
Mele KalikimakaMele Kalikimaka!ハワイ語でメリークリスマスとサンタが言っています。

本日の波多マリーナ

波多マリーナ本日クラブハウスの前の桟橋の一番手前がEmitanです。クラブハウスに近い処に置いてある軽トラが私の愛車です。それから烏(カラス)で思い出しましたが、与論島で2年前に逢った(白烏)ハクウの桑原さんは2年間の南シナ海クルーズからの帰りホームポートまで一日の処で落水死なさったのでした。 写真をクリックすると全景が見えます。

蜜柑は烏の食い残し!

蜜柑烏の食い残し_640蜜柑の収穫に行った!畑では信じられない光景でした。
蜜柑の皮が散乱していた。此の木の殆ど3分の2以上が食い荒らされて居たのです。
此処まで書いた時、夕食の準備が出来た!と声が掛かったので、途中でアップロードして仕舞いました。ごめんなさい!  犯人はカラスのようです。目白だったら、小さく突いた後があるのです。
実は収穫が回りの畑より遅くなったので、完熟した蜜柑の木に集中したようです。果物の食べ頃は鳥が一番知っているのです。庭のサクランボも食べ頃と思った数時間後に全部無くなって居ました。
他の木は殆ど被害は在りませんでした。晩生(オクテ)蜜柑とネーブルと軽トラの荷台に一段と5個のコンテナ分ぐらい収穫出来ました。まずまずです。昼食は天草の大矢野島に行き(15分ぐらい)、お気に入りのカップルハイやドン(鰯が二匹だから)(ただのハイやドンは一匹だけです。)を従兄夫婦と食べました。此れはウナギの蒲焼 成らぬ いわしの三枚おろしの蒲焼が二匹乗った定食です。天草の牛深に居た時地元の人に教えて貰った、料理法は鰯を三枚におろし、から揚げして、即座にウナギのタレに漬け込む、(ジューっと音がする)それを熱々のご飯に載せて食べる。似たような味でした。思い出しただけで、唾が出て来ました。石川艇長はご存知ですよね!波多マリーナは、畑から歩いて5分ぐらいの所なので、蜜柑収穫の前後に、Emitanのニス塗りの仕上げとマスキングテープ剥がしを完了しました。

薪搬入アゲイン

P1030795_640.jpgこの頃は自動的にストーブ用の薪は搬入されます。今回は極上の桜です。又チェーンソーで頑張らなければなりません!在り難いけど、今年の薪造りは終わったと思ったのに、もう一頑張りです。
最初の頃はドウヤッテ入手するか?不安で仕方なかったのですが。3年分は確保出来ていると思います。明日は三角に晩生(オクテ)蜜柑の収穫です。

此れも又ソーラーパワーのイルミネーション

ソーラーイルミネーションパッケージ_640ソースネクストのネット販売でソーラーチャージャー&バッテリー付きLEDイルミネーションを数千円で買いました。http://www.sourcenext.com/でマガジンを無料購読出来ます。期間限定品が多いので今はもう手に入りません!どうしても欲しいなら、パッケージの写真に発売もとの電話番号が見れると思います。  あっ見つけました。以下のサイトです。http://www.sourcenext.com/cp/h/0811/21_sola_illumi.html?i=cont
ソーラーイルミネーション_6408m位かな?点灯している状態を見ていないと言ったらLED照明の相談に依頼した、近くの宮田さんが見に行こうか?と仰ったので、じゃー行こうかと言う事に成った。此れがその写真です。1本だけではチョット寂しいかなと思って居た時ドター!とヨットの上で誰かが転倒した音が聞こえた。大丈夫か?と声を掛けたら、何と昼間に逢ったヤマキさんが酔っ払ってヒックリ返ったのでした。共同オーナーの沖西さんが久しぶりに来ていて、上がっておいでと誘ってくれたので、お邪魔する事になった。その写真はヤマキさんが撮影して居たので多分波多セーリングクラブのブログで発表されるでしょう。沖西さんとは成合津時代から4分の1世紀以上のつき合いである。宮崎の単身赴任先から此れを見て下さって居るそうです。ヤマキさん写真をメールで添付して下さい。
ジュネシス沖西_640ヤマキさんから写真を送って来ましたので、追加しました。
左手前が宮田さんヤマハ22DX立ち上げの時ヤマハに勤務していて、のプロジェクトチーム員だった方です。オレンジ色が私その奥が沖西氏艇はヤマハ33で以前私が持っていた、30のゆとりバージョンです。ユトリは良いものです。その差は大きいものです。教育のゆとりは駄目だけど。


ソーラーパワー

発電機用ソーラーパネル_640発電機始動用バッテリーの放電予防の為にソーラーパネルを造船所の廃物FRPパネルに取り付けて垂木用の鉄パイプコネクターで固定しました。此れで停電になっても安心!

ソーラーパネル裏側_640


庭の果実色付きました。

ドラゴンフルーツ色付き_640可也以前にドラゴンフルーツの花を紹介しましたね!
冬になって温室に移動避難させていましたが、順調に実が大きくなって居ます。色もらしくなって来ました。未だ食べられないのかな?
花梨色付き_640花梨も色付いているのですが・・・利用法を人から聞いても、あまり食べ易くないようで、在り難がらない話が多かったのです。喉には良いそうなんだけど。蜂蜜に浸けるとかスライスしてどうとか?結局は食べなかったとか。何方か手軽な利用法ご存知なら教えて下さい。

ニス塗りマスキングテープ除去

P1030780_640.jpg例のノンスリップ対策後のニス塗り後の状態です。マスキングテープ除去後の写真ですが、こんな物でしょう!一安心です。殆どのニス塗り終了です。後は細からしい所が数箇所在りますが、此れは慌てなくて良いでしょう。後は雨の後マストの近くに水滴が数的落ちている事が在るので、天井を剥がして見なくては・・・あああああーーーー

露to you

水滴_640朝からニス塗りに行ったが予想通り、ご覧の如く一面の露でした。全部拭き取るのに、バスタオル1枚では間に合いませんでした。仕上げに、普通のタオルで吹き上げて、暫く待ってニス塗り開始、
マスキング_640
今度はマスキングは楽でした。テープの幅は広い方が安全です。今回は30㎜を使いましたが、次の為50㎜を注文しました。近くに船具屋が在るので便利です。最近ホームセンターも出来ました。
三角商事_640完全に馴染みです。ライフラフトの検査もやってくれます。
KEmitan_640.jpg来年一緒に小笠原にクルージング予定の蔵田さんの艇Kは何とEmitanの隣です。岡崎のモーターセーラー息子さんは西宮の135イーストに勤務されて居るそうです。瀬戸内海航行の際寄って見る事になって居ます。


タンポポ提灯

タンポポ提灯_640夕陽の中散歩して居たら、広場に幻想的なホンノリ光って居る球体が並んでいた。何だろう?夕陽がタンポポの綿毛に写って居たのでした。写真をクリックすると見えますよ!
不知火の夕陽_640此れがその夕陽です。

ニス塗り開始

ニス塗り前_640この様に未だ異常が起こる前に表面を細かいサンドペーパいやサンドスポンジで荒らした後、数回ニス塗りを年2回行えば、美しさを保てて、面倒なニス剥がしの必要が無い筈です。勿論最初は6度塗りをしています。ブルワーク上のチークだけで半日掛かって仕舞いました。今年内に終わる事か?ヤマキさん少なくとも、後2回は早めに塗りましょう!午後4時には寒くなり始めましたね。

人間ドックに行って来ました。

P1030754_640.jpgP1030752_640.jpg済生会病院の検診センターです。個室の窓からの風景ホテル並みの部屋です。
P1030755_640.jpgP1030756_640.jpgP1030757_640.jpgP1030758_640.jpgP1030759_640.jpg食事 良かった!そうそう検査の結果S字結腸に小さな良性ポリプが二つ在りました。1年後のは全大腸検査を受けた方が良かろうとの事でした。体力的には40歳位の数字が出ていました。







又薪搬入

マタマタ薪の搬入_512前回近くの造園業から持ち込んで下さった、薪の整形が終わり、細い物をコンテナに収め棚に収納する段階まで終わり、広げて居た処昨日掃除し終わった。
そしたら又八代ヨットクラブの久保君から直ぐに取りに来いと電話が在った!又整形作業だ!在り難い事だが、たまには、息つきしたい!最初はどうして薪を手に入れようかと、心配していたのに!
実は右腕と親指は腱鞘炎で悩んでいる最中なのです。リタイヤして居るのに、頑張り過ぎの様です。

マタマタ遠路来宅来艇

P1030751_512.jpg小戸ヨットハーバーに係留してある、36Fnoイギリス艇のオーナーの大内田氏が熊本に来ているので、マリーナニ行って見たいと電話が在った。丁度私がマリーナに着いて荷物を降ろし始めた時だった。彼は8月平戸から波多マリーナまで乗艇する積りで長崎出島に辿りつた明くる日が天候不順の予報だったので、長崎から彼は福岡に戻られた経緯があったのでした。左はメンテを手伝って貰っているブルーハルの竹元氏
その後マリーナの近くの果樹園に寄って、伸び始めた竹を刈り、自宅に案内しました。此の竹は変わって居る。丸で無く四角いのである。色も黒に近い。竹工芸に使えば面白いのでは無いでしょうか?

小さなマラソンランナー

幼稚園マラソンA_512何時もの幼稚園のランニング会 多分往復で1kmぐらいだろう?
幼稚園マラソンB_512折り返し地点では泣きながら走っている子も、
100メートル於きに先生と父兄が見張りに立って応援なさってました。頑張れー!

モグラ発見!

P1030744_512.jpg何時もの二人での散歩の途中でモグラの死骸発見しました。小さいのですね。写真をクリックすると、目玉も見えるよ!

パールシーマリーナの佐々木さん夫妻来宅

佐々木夫妻自宅前_512佐世保パールシーでヨット教室やチャーターヨットをして居られる佐々木氏ご夫妻が来宅された!熊本市内で開催されている。写真展鑑賞のついでであるが道案内すると言ったので、可也遠回りして来て下さった。彼はイギリスでインストラクターの資格を取った人である。処がその美術館は休館日でした。何という事でしょう!
佐々木夫妻Emitanビル前_512仕方ない!折角遠路より来られたのだから、一泊して明日帰る事にされたので、今日は近くのEmitanビルを見て貰う事に成った。後の大きなビルに挟まれた小さな4階建てのベージュ色のビルです。道路案内表示板のある所です。上部にEmitanの文字が見えるかな?

のさばり過ぎたノンスリップ

ハンドレールマスキング_512殆どパーフェクトに思えるデゲロ35だが、ハンドレールの付け根までガザガザのノンスリップが在る。ギリギリまでマスキングテープを貼ったら毛細管現象か、隙間からか、ニスが浸透して綺麗に仕上がら無い、其処で考えたのが、数ミリ離してテープを貼り、換気扇用剥離塗料を塗る。はみ出したニスは一緒に除去出来るはずである!
換気扇塗料_512我ながらグッドアイデアでしょう! 処が塗料の上に咬んだニスは硬くなって矢張り取れない処か, 返って見苦しくなってしまった。それを取り除くのにムカつく様なイラツキ作業を2日掛かって剥がし、削ってルーターで整形して取り除いた。でも又ニス塗りすれば元のモクアミ!フラットな面が存在しなければ、綺麗にマスキングが出来無い!
ハンドグリップ全景_512ゲルコートでフラット面を作って貰った。此れだけでも3日掛かって居る。合計5日 本来在るべき姿にしただけなのに!
ハンドグリップベース1_512此れで綺麗にニス塗りが出来て楽しくなるはずである。   出来なかったら、どうしよう?




可愛い助手

P1030722_512.jpg庭の手入れをしている時幼稚園からの帰りの近所の子供が慌てて自宅に帰り着替えて、遣って来た。お手伝いするのだそうです。そして何からしたら良いかと聞いて来た。
P1030727_512.jpg刈り取った草を一輪車に乗せて焼却場まで運ばせた。そしたら3往復目には飽きたのか疲れたと言い出した。でもフェニックスの枯れ枝を鋸で切り始めたら僕がする。と言う半分ぐらい切れ目を入れてヤラセタ!私がすれば、1分足らずで済む処10分以上励まさなければならなかった。暫くしてお兄ちゃんが小学校から帰って来た、自分もすると言い出したが、要領の良い弟ならまだしも、遣らせたら怪我するのが落ちなので、知らぬ振りしたのでした。
そしてお母さんが迎えに来た時、僕は遊んでいるんじゃないよ!お手伝いしているんだから。とアピールしていました。微笑ましいひと時でした。

早生蜜柑収穫

P1030721_512.jpg同じ宇城市内の波多マリーナの近くの従兄の蜜柑収穫を毎年手伝っていた。親の代は本業だったが、熊本市内で歯科医院開業の合間に手入れに来るぐらいではままならず、年毎に収穫が少なくなり今年の早生蜜柑はたった此れだけでした。例の鉄砲虫(カミキリムシの幼虫)の被害や肥料不足など祟ってこうなってしまったのです。晩生のは結構ある様なので、軽トラ一杯ぐらいにはなると思う。だから、ポリ袋に数十個分けてもらっただけにした。一昨年鶏糞と石灰を撒いたので、回復しつつあるようだ。
1月末のパール柑の魅力が忘れられないので、そんなに欲しくは無いので此れで良いのである。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。