カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜さくら

サクランボ花_640サクランボ家_640
我が家の桜咲き始めましたぞ!と言ってもサクランボです。
昨年は朝から夕方には収穫出来ると思っていたら、夕方には全部無くなって居ました。今年はどうなる事やら!
スポンサーサイト

我が家特製ランチ

我が家ランチ_640今日家内が我が家ランチと言った。見るとなるほど、残り物の寄せ集めが大半だが、新鮮な感覚である。工夫次第で気分も変わる!

コンプレッサー発見!

旧コンプレッサー_640この写真は壊れた方の奴です。今度のは下記のアドレスをコピーして其の時使っているアドレス欄に貼り付けして見て下さい。(前のアドレスは消さなくても被せて使えます。コピー出来たら、Enterキーを押すと見れます。戻るには左上の左矢印をクリックすると、此処に戻れます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/minatodenki/bcp-581.html
やっと見つけました。何せ100V制限なのです。三相交流だと毎月基本料金が5000円以上!
使っても使わなくても支払義務があるのである!でも電流と電圧の関係からして、高電圧の方が使う銅線の直系も違い、本体の値段が違って来るし、力も格段の差なのです。一応交流200Vの発電機は確保したけど、コンプレッサーは常時接続して置きたい!だから発電機を24時間廻す訳には行かない!騒音と燃料消費が莫大になるからだ。
そこで40気圧のポータブル(大工さん等が使う)も検討したが、14万円する、今までのは2万円以下なのです。ネットで調べて100V最高機能と歌ったものを見つけ、此れに決めました!!

鰯の目刺し

鰯の目刺し_640鰯の目刺しが送って来た!何処から送って来たか言わなくても皆さんご承知ですね。きちっと包装してあって、パッケージも立派である。あまりにも、そつがない!全く商品みたいです。試食は明日になるでしょう。きっと美味しい事でしょう。他ににも名産品が同梱して在った!お互いに自作の物々交換素晴らしい!本職以外の作品でで人に送れると言う事は良いなー!

エアーホースリール

エアーリール_640コンプレッサーのホース: 床に転がして置くと踏み潰してしまう!
そしてそこからエアー漏れが起こる!そこから切り落としていると段々短くなる。しかし作業の途中で度々巻き取るのは出来ない!そこでネットで探した!天井吊るしタイプだ!自動車修理工場で見かける奴だ!自動巻取りだから楽である。ホームセンターの物は数メートルと短いのでネットで注文したのです。此れで安心と思いきや、今日はエアーが出ない!ブレーカーが下りている。復帰したが、直ぐに切れる!何とコンプレッサーのモーターが疲労してコイルが焼けて居るようだった。1万円台の外国製だから修理に出しても購入価格より高くつくだろう。100Vの性能の良いのを探さなくては成らなくなってしまった。あああ!

プライベートビーチ付きのマリーナ近くの親戚

仏壇移動の法要_640法要健_640従兄の家_512

以前紹介した、マリーナ近くの親戚の家(海に面している)子孫も県外に出て戻ってくる事も無さそうだし、手入れも大変になってきたので、売り渡す事に成った。そこでお寺さんを呼んで仏壇の移動法要を行いました。子供の頃夏休みは殆ど此処で過ごさせて貰ったのです。寂しい事です。果樹園は残るので、今後は私の処から資材は持って行き農作業する事に成ります。本拠地が変わるのです。
サーモン_640千葉の従兄が持って来てくれました。冷凍保存するように言われましたが、我々二人では何年分でしょうかね!

コンパニイオンハッチ 試摘

P1040163_640.jpgP1040397_640.jpgハッチ指摘_640
左がオリジナル:中が分解寸前だった為上だけ無垢のチーク材で造りなおした物:そして下も不安だったので、同様に造ったが、キャビン内が暗くなるし、来客の確認が出来ないので、交換済みのオープンポートを取り付けて見ました。チーク材の色とオリジナルの木材の色が違ったのでマホガニー色の着色ニスを使ったが、ムラになり易く大変でした。又木目の凹凸ニスを重ね塗りしても其のまま浮き出て、凹の中にニスが入り表面張力で平らになると言う期待は見事に外れました。だから真ん中のは凸凹が見えるでしょう!解決方法は二つ、一つはニス塗りする前にサンドペーパーでツルツルに磨き上げて置く事、も一つは数回ニス塗りした後サンドペーパーで平らに磨いて、又ニスを2度程塗り、乾いてから、又サンドペーパーで磨き、その後3~4回ニス塗りして仕上げ事です。どちらにしても、スプレ-塗装が基本です。結局最初からサンディングした場合、7~8回吹き付け塗装跡からサンディングした場合、10回ぐらいの吹き付け塗装が必要になり、ニスが無駄になる事に成ります。最初からサンディングをきちっとした方が早道です。実は最初に造った上段はカンナ掛けで厚さがギリギリだったので、サンディングを控えたのでした。少し厚めにカンナ掛けして、サンディングで最終調整する様に心がけベキでした。自動カンナの掛け方でどの位削れるか把握して於くべきだと痛感しました。又拭きつけ機は度々分解して掃除する事が大切だと思います。今回は満足は出来なかったけど、もう疲れました。この位で妥協です。


貧乏クラブのメンバー来宅

木原夫妻_640先日パール柑収穫に誘ったけど、仕事で来られなかったので、本日夫婦で来宅、コンテナ一つ分のパール柑を積んで、数時間歓談した後天草に夕食に向われました。後の車が彼らの愛車マツダのRV車。
貧乏クラブはランタンフェスティバルに4夫婦で行った事ブログで紹介しましたね!彼は小中高と同級生でした。

Emitan果樹園収穫

P1040422_640.jpgEmitan農園A_640Emitan農園C煤_640Emitan農園B_640

エミタン果樹園の収穫に行きました。家内の姉さんとヨガの友達計四人私が剪定している間彼女達が、収穫!そして収穫が終わった後彼女達は帰り私は居残りして剪定をやっていたら、写真を撮るのを忘れて居た。だから女共の写真が無い!皆が到着する前に撮ったのと、収穫後の写真だけなのです。収穫した、パール柑がやけに煤けて居る。此れは一種の」カビらしい、判っていたが消毒薬を掛けるのを躊躇して居たのです。後で中性洗剤を使い、タワシで落とすのが一苦労でした。来年は消毒薬掛けようかな?

親父の友達の息子夫婦

長野恒伸夫妻_640マリーナで作業中チョット近くのホームセンターに行こうと、愛車のスバルサンバートラックに乗り込み、出ようとしたら、黒のハイブリットクラウンが入って来た。運転席の顔何処かで見た顔!今年7回忌を迎える父の乗馬クラブ友達の次男だった。彼も数年前まで成合津にオセアン22Fを持っていたが、ヨットで一緒に行動した事はなかった。彼の兄さんも名古屋でヨットに乗っている。親は乗馬:息子はヨット:何の影響なのでしょう?久しぶりの再会!はなしの中で私の自宅の庭のテーマがトロピカル:リゾート:ホテル:ガーデンだと言ったのでそれを確認しようとやって来た!久しぶりの再会で話は尽きなかった。ヨットの中で名刺を渡した積りだが、持って帰って居なければ、今後の連絡方法は?ま運が在れば又繋がるでしょう。恒伸君此れを見たら、コメント入れてね。

出刃包丁!

出刃包丁_640出刃グリップ_640先日Jenniferさんが、出刃包丁の事を載せて居られました。私も発表したかったので、ヨットから持って帰りました。牛深で勤務して居た時、土間に柄の腐った出刃包丁が転がっていました。勿体無い!でもその当時、木で柄を作る自信は無かった。そこでオストロン奄美のマンキュウさんにも送った、歯科技工用の粉と液を混ぜ合わせるとプラスティックになる代物!此れを半分固まった時柄の部分に練りつけて固まった後もう一度練り直したオストロンをその上から巻きつけて、餅上になった時点でそれを握り締めた。其のまま10分ぐらいして、余分な所を削り、形を整えて、塗装しました。当然ですが、私の手に馴染みます。この位の大きさだと重さが物言います。石川艇長如何でしょう?

パール柑収穫

緒方宮田_640今年も従兄のパール柑収穫! 今週ぐらいEmitann農園の収穫と思って居ましたが、従兄から手伝いの依頼が在ったのでそちらから先にしました。収穫が終わり昼食にと思って居たとき先日ランタン祭りに一緒に行った、緒方夫婦が来られました。来週一緒に収穫する積りだったので、彼らは今日は三角岳に上る為のついでに立ち寄られたのでしたコンテナ1個お土産に差上げた
宮田昌典_640宮田邦光_640宮田親子はヨットの整備で相談:パソコンで相談助かります。



100メートルアンカーチェーン

ドラム缶入りチェーン到着_640100mチェーンマーキング_640マーキング_640P1040390_640.jpgP1040393_640.jpgP1040387_640.jpgEmitanのアンカーチェーンは30メートルです。以前の殆ど艇は軽排水艇でした。アンカーから5メートルぐらいチェーンで他は全部ロープでした。30mでも可也の重量ですが、水深の3倍必要になると、水深10m位迄しか、アンカリング出来ません!水深30m位は必要だと思いました。そうなると訳100m要る事に成る。ウインドラスに合わないと使えない!可也下調べして、マリンサービス児嶋で相談して、思い切って100m買う事にしましたが、重さが3倍になる。送って来たのも、パレット上にドラム缶入りで送って来た。身構えてしまいました。三角の桟橋に軽トラで持って行き、そこから艇に積み込む事にした。処が、たまたま居合わせた私と同じ部落に住むヤマハ30MSのオーナー田中氏に軽トラを三角まで持って行ってくれないか?自分はヨットを移動するからと言ったら、何か考えて居た。そして結論を出してくれた!運搬台車に蜜柑コンテナを載せて、チェーンを入れたら、マリーナの桟橋のスロープ移動出来るのでは?と言う!はた!と気付きました。そしてヨットを前に移動して、桟橋からウインドラスで揚げれば何の苦労もしなくて済む1と又もやアドバイス!なるほど!彼のアドバイスのお蔭で簡単に作業が済みました。そしてアンカーウエルも後200m位入りそうなスペースでした。喫水も変化在りませんでした。メデタシめでたし!
10m毎に色と数でマーキングしました。色を忘れた時はラインの数でも判る様にしました。そしてアンカーウエルの蓋の内側にその色メモを張る事にします。今日は二つの仕事が出来ました。バンザイ!





コンパニオンウエイハッチ問題発生!

P1040163_640.jpgP1040372_640.jpgP1040374_640.jpgP1040380_640.jpg
チョット目には問題無さそうだが、両脇に問題が在る。ホゾ組みの部分から割れ始めている。力が掛かる場所だし接着剤の効きが悪かったのだろう!デゲロのホームページでの新型はデザインが違っている。無垢の板になっている。デザイン的には光の差込が悪く、スマートさが落ちたと思って居たが、此れが変更の原因だったのかも知れない!又ホゾ組みしても同じ事が起こるだろう。
ハッチ接合_640P1040386_640.jpgP1040385_640.jpg色が合わなかったので、マホガニー着色スプレーで色合わせをしました。日光にさらせば、赤く変色するはずだが、その間見苦しい!
P1040397_640.jpgP1040398_640.jpgP1040379_640.jpgP1040381_640.jpg
とりあえず取り付け試適して見ました。右は仮扉です。上の扉と下は訳45°位の角度で水が入らないようにしてあるが、この角度当初はカンナで再現しようと思って居ましたが、近所の仲良しの大工棟梁は丸鋸の角度を現物にあてがって、角度を出し、それを新しい材料に当てて写してやって見せてくれました。流石!今回は未だニスが完全に乾いていなかったので、傷付きました。持ち帰ってゆっくり乾燥させて、サンディングし直して、今度はスプレー塗装して見ましょう。






長崎ランタン祭り

P1040324_640.jpg仲良し4夫婦その名も貧乏クラブで1泊2日9800円昼食観光付き九十九島等等行って来ました。
P1040265_640.jpgP1040277_640.jpgP1040334_640.jpgP1040297_640.jpg
貧乏クラブの名付け親は釜山の観光ガイドの女性です。数年前に行った時あまりにもオプショナルツアーを拒否した我々に貴方たち貧乏クラブでも次の昼ご飯は1000円で豪華なですから、受け入れませんか?と言われたのがその始まりです。勿論今度もフルオプション全て拒否でした。でも42人のお客の中8人で回りはお構いなし!ワイワイガヤガヤ楽しんで、3日目の昼食オプションも市場で買ってきた食材をバスに持ち込み大騒動でした。太極拳も流石 中国人の多い町です、立派な物でした。二鼓の演奏と言うより、一人で演奏:踊り:そして歌 凄いエンターテイメント!



雁廻山 登山?散策?散歩?

雁廻山地図_640我が家から車で15分以内に木原山(雁廻山)標高314㍍鎮西八郎為朝が此の木原山に籠もっていた時渡り鳥が彼から弓で落とされるのを嫌って、迂回して通過したと言う伝説がある霊山である。天気が良かったので、家内が弁当を造ってくれて、二人で朝から太極拳の朝錬の後に行って来ました。
P1040225_640.jpgP1040219_640.jpgP1040235_640.jpgP1040234_640.jpgP1040230_640.jpgこんな近郊編入されて今は熊本市にまるで屋久島に行ったかの様な景色の中に突入したのでした。
P1040211_640.jpgP1040203_640.jpgP1040209_640.jpgP1040194_640.jpg

頂上には展望台が有り有明海と不知火海そして熊本平野、遥か向うには阿蘇山を含む九州山地が広がって見えて、さながらパノラマでした。頂上での弁当は最高に美味しく、幸せでした。写真撮り損ないました。残念!往復3時間ぐらいの気軽なトレッキングコースです。ルートも四方から有る様です。今度は別のルートを調べてトライします。今回は木原神社からのルートでした。








| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。