カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小戸 地元に戻った!

小戸に帰った_640取り合えづ到着の報告実は小戸に到着する2時間前に福岡の従兄から携帯メールで二カ月振りにどうして居るか?又福岡に寄ったら連絡下さい。と言う内容だったので後時間で到着します。と返信したのであった。勿論迎えに来てくれて、温泉とビュッフェスタイルの夕食を御馳走に成った。処が偶然はそれだけでは無かった。事務所に届けに向かう途中、十数年ぶりにグラクソの上野君と逢い声をかけて来た。今日は偶然の出会いの連発でした。ああーお腹いっぱいだー!
P1050643_640.jpg上野君と2ショットを従兄に撮って貰ったが、従兄の写真は忘れて居ました。2か月前の小戸の記事に写真はあります。眠たい!寝ます。

スポンサーサイト

やっと上関脱出


新門司_640やっと新門司マリーナにやって来ました。往路は予定変更で宇部の従兄の処に行ってしまったので、やっとです。
P1050623_640.jpg事務手続きが終わり最初に逢った人に声をかけた。食糧調達方法を聞いたのだが、店は遠いから車で送って上げると言って下さり。買い物が清むまで、待って居て下さった。向かって右がその原田さん(NorthernLight)そして左が中園さん(かぜこまち)
P1050627_640.jpgP1050633_640.jpgP1050628_640.jpgP1050629_640.jpg
此方は新潟から来られた、風変りな格好のアイランドパケット ジェニファーと同型とは思えない!
此処に置いて一時帰郷するそうだ。
そうそう此処は海の駅がホームオートなら半額にしてくれますよ。会員証お提示すればOkey



軽トラで温泉

P1050613_640.jpgP1050614_640.jpg朝日水産の花谷さんから軽トラを借りて、上関温泉(シーサイドホテル上関)に行きました。玄関前には名水万葉の泉が在り、食事をすると、ペットボトルに名水を入れてお土産にくれる。2リットルボトル2本頂きました。そして温泉の半額券もくれるのですが、私は正規の料金を払って風呂に入った後でした。残念!
P1050611_640.jpg窓枠の中央の先にEmitanが停泊して居る港が在る。
P1050616_640.jpgちらし寿司定食です。あまりにメニュウーが多いので迷いました。さあ明日は久しぶりに出港だぞー!


避難三日目

昨晩は又四海荘でお風呂その後又ふるさと食堂で野菜炒め定食その後塩崎さんに退屈しのぎに、24の瞳のビデオ上映しますので、来ませんか?タメライなくはい!だが結局ヨット談義が主流になり、長い映画に眠気が付いて行けず、帰艇なさった。
朝エンジンのオイルチェックして、後かたずけしていると、スクーターがやって来た。今日出港する事に成るかも知れないと思い、舫いをさせて頂いたお礼に、昨日、朝日水産の事務所に熊本産の焼酎を置いて居た事のお礼だった。この頃ヨットが良く来るよ!この間は仕事が無い時期だったので、桟橋を使わせたと仰った。ジェニファーさんはタイミングが良かったですね!だって仕事で使うから作った桟橋ですものね。
ちょっと行った処に温泉があるよ。軽トラ自由に使ってよいから、行って来たらと提案して下さった。
思わぬ話だった。   実は燧寇(すいこう)の塩崎さんは今朝 出港したので、(彼は内海だし、又一日居ると、2900円払わなねばならなくなる、ので)  今晩は私だけの為に風呂を入れて下さいとは言えなかったのでグッドタイミング。そうそう朝日水産の電話番号は昨年社長が亡くなったので自宅で受けて居るので、使って居ないそうです。続きは風呂から帰って・・・・
おっと未だ風呂は行ってません。朝から洗濯と掃除機かけ雑巾掛け、昼食後は音楽鑑賞と買出し、
P1050603_640.jpgP1050604_640.jpg
こまめにシンクで洗たくです。贅沢に温水使用です。と言っても他に温水の使い道が在りません、風呂屋に行くので、シャワーもしません!仁尾を出る時水はたっぷり補給して在ります。脱水して居なくても、風が強いので直ぐ乾くでしょう。
P1050605_640.jpg昼はビーフカツ和食おかずセット昆布の佃煮。ご飯は五目釜めしです。
P1050606_640.jpg船は岸壁から離れて居ます。渡り板を掛けてロープを引っ張り、船を引き寄せ、渡し板を真ん中にずらして、船が離れる前に渡るのです。そんなに慌てる事はありませんよ。大丈夫!でも慣れはいけません。


避難二日目

P1050589_640.jpgP1050592_640.jpg
昨日の夕食メバル定食千円です。  舫わせて貰っている漁船の舫いロープ長さがマチマチだったので、順番に切れたら大変なので、強風下4本のロープの張り具合を均一に調整shました。
P1050595_640.jpgP1050598_640.jpg朝から電話が鳴った!塩崎さんからだ!夜明け方アンカーがズレテ岩壁に叩き付けられそうになったので、岸壁から離してアンカーを上げようとしtら、根掛かりして居たので、モニターロープを引こうとしたら、見当たらなかった、水深計を見たら13メートルロープは10メートルだから、マークブイは3メートル水面下なので、諦めて、包丁でアンカーロープを切って脱出したそうである。
仕方なく2900円の町営桟橋に舫ったと言う報告でした。ベテランが立派にアンカー舫いしていると昨日感銘したのに、朝から彼はた変な朝を過ごした様だ。一方此方は久ふりに朝寝坊して、7時半に起床しました。私は漁港では極力アンカーは打たない事にしているのは、漁船のアンカーロープに絡み態変な目に逢いたくないのと漁船に迷惑かけるからだ。
P1050601_640.jpgP1050602_640.jpg昼食は八宝菜を造りました。




低気圧発達で緊急避難

P1050585_640.jpgP1050586_640.jpg
昨日の天気予報では今日は何とか天気が持ちそうだった、室津経由で姫島に向かおうと室津まで1時間の時ジェニファーの石川さんから携帯メールパソコンを出して、天気図をチェックしたら、1000ヘクトパスカルに発達して居た、それが明日には九州北部に達する様だ!返事を書いて居ると今度は電話で、早めに近くで避難した方が良いのでは、沖縄で受けた低気圧が発達してそちらに向かっているよ。この間 断られた桟橋にお願いしてはと心配して下さった。そこで左の写真の桟橋に舫って、朝日水産に許可を求めに行ったが、今日は未だ船が出入りするので、向い側の船は動かないのでそこに停めて良いと仰った。助かった!右の写真に居場所を確保出来たので、隣の港に給油に行き、戻って、徹底舫いを済ませ、給油の時見かけた、ヨットの処に行き声をかけた。
P1050588_640.jpgP1050587_640.jpg
名刺を出すと浜坂さんて歯医者さんでしょう?何と9年燧灘ヨットクラブの森さんを頼って9年前グァム島帰りに、フランス人夫婦とお邪魔した時にお世話頂いたメンバーの一人塩崎さんだったのだ。
立派にアンカー設置停泊でした。デモ私の港の方が安全だ出来たら引っ越ししたいけど、今更、まあ明日明るくなってから、出来れば、引っ越ししようと言う事になり、石川さんから教えて貰った、民宿四海荘n電話してお風呂と食事の依頼をしたら、食事は間に合わないけど風呂も他に利用者が居ないので、一人700円出してくれるなら、沸かしますとの事だった、一人だったら断られて居た事でしょうね。女将さんは愛想が良かった。風呂が終わり、今度は食堂に連れのって夕食。ヨット談義が尽きなかった。艇に帰ってブログを書いて居る今もう強風が噴き出した。繋がせて貰っている船の舫いを調節に行ったが、一週間以上前の転んだ、左肩に力が入らない。筋肉が損傷して居るようだ。まあ肋骨が折れて居なかっただけ、マシか!

来島海峡

http://www6.kaiho.mlit.go.jp/kurushima/currenttide/currenttide.htm   来島海峡潮流情報
北流と南流と記載して在るが、全体としては、東西に在る様に思えた。だから訳が分からなくなった。
でも地図を拡大して見ると、一番の難所は南北に位置しているようだ。多分昼からの天竜で連れ潮になるはず、????結果は夕方報告します。当たればよいがな
来島海峡の海流に合わせる為、艇速上げても意味が無い!5ノットを維持して居る。レーダーにも何も映らないしかるに警報も鳴らない。風も無い!何の変化も無い!
P1050570_640.jpgP1050566_640.jpgホーラ何にも無いでしょう!
P1050568_640.jpgP1050567_640.jpg
アビームの風が出て来た。4ノット出てる、そうせ急いでも潮待ちに成る、丁度セーリングでノンビリ出来る。
P1050572_640.jpg卵を入れてかき混ぜてレンジでチン卵とじ牛丼だよー!そこまでは良かったが、鎌刈の海の駅は定休日食事も風呂も享受出来なかった。次の上の関も上陸すらおぼつかない。ああーーーあ!いっその事姫島まで行くか!丁度60マイル、10時間5時に出れば、15時には着ける。楽しい処が在れば、慌てる必要は無いけど・・・・・




小豆島から仁尾

P1050551_640.jpgP1050553_640.jpg
小豆島で楽しんだ一日も終わり、それぞれの目的地に私はホームポートに向かうが、FineFineももっと瀬戸内海を楽しんだ方が良いのでここでお別れ!カノンは神戸にそれぞれ別の道を進む。
仁尾帰り_640P1050564_640.jpgP1050563_640.jpgP1050565_640.jpg今日は何時もより50分遅れで出港したが、11時30分には仁尾マリーナに着いてしまった。43マイルだったかな?先客が居た。福井県在住で、ゲレンデとして楽しい淡路島サントピアにヨットを置いて瀬戸内海を楽しんで居る、天の邪鬼の中西さんだ!彼は前置きエンジンを自分で後ろに設置し直し、(エンジン購入から全て自力でやってのけた人です。フォックスルも見事に改造して整理して在った。25Fなのにゆとりさえ感じる。一緒に銭湯に行き、夕食も済ませ、Emitanで、コーヒー飲みながら歓談しました。退職前にパソコンしかもキャド迄使いこなすまで、会社でマスターした。人です。だからエンジン載せ替えもキャドを駆使して、マウントなど準備したそうです。今日の地図は入港40分前に思い出したのでちょっぴりだけ、航跡が在るけど、何処に居るか判るだけでもとセットしました。明日は鎌刈海の駅かな?そこに行くには来島海峡が控えている




小豆島観光

P1050529_640.jpgP1050530_640.jpgP1050546_640.jpgP1050539_640.jpg
レンタカーダイハツの軽で足立ガイド兼運転手の旅が始まった。24の瞳の撮影場所など、昼は素麵だけでは、完全に物足りなく、別の店で、給食セットを食べた。眠いので、また明日、仁尾に行きます。お休み



カノンの足立さんと小豆島で落ち合う

P1050526_640.jpgP1050519_640.jpgP1050528_640.jpgP1050518_640.jpgカノンの足立さんから電話で、今ホームポートを出ました、何時頃到着しそうですか、?それで2後時間後、11時頃小豆島 土庄東に到着予定
と伝えたら、彼は16時頃に成りそうだと伝えて来たので、エンジンを微速前進にして、セーリングを楽しんだ!4ノットぐらいだが、急ぐ事も無い、到着して鴨野から帰ると、丁度彼が横着した処だった、一緒に風呂と夕食、その後24時過ぎまで、Emitanで杉山しも交えて3人で語らい在ったのでした。明日は小豆島観光となったが観光バスは一人4500円なので、3人でならレンタカーを借りる事に成った。


徳島には午前中に着いた

P1050508_640.jpgP1050509_640.jpg昼から天候が崩れる予想だったので、4時40分白浜出港そしたら、43マイルを
12時前に着いてしまった。
桟橋に抱き合わせで係留。シーマンライフに電話して係留したが、後で作業に来られた方に挨拶したら、瀬川です!と仰った?私の知って居る瀬川さんは60代の方ですが、と言ったら、父は昨年癌で亡くなりました。・・・・66歳だったそうです。ここでも時代が変わって行って居るのだ。はあああ・・・
あくる日退屈しのぎに映画館に行く積りで、県庁所在地である、徳島市に入港したのだが、ネットで検索仕方が悪いのか、見つからなかった、そこで県で検索したら出て来た。何と徳島市内には映画館が存在しなかったのだ!ビーックリ!!!そこで北島町までタクシーで(まあ今回は二人の割り勘だし)60歳オーバーの割引で二人とも入館しました。年寄りで良かった!そうそうお風呂だが昨日は
ホテルサンルートの天然温泉に杯rました。700円今日はどうしょうかな?明日はカノンの足立さんと小豆島東庄東で落ち合う事に成った。神戸在住で遊びにおいでと誘われたけど、危険地帯には行きたく無い旨伝えたら理解して、向こうから逢いに来る事に成りました。相手が住んで居る処を危険地帯だなんて、普通考えられない言動ですよね。


白浜観光バス

P1050505_640.jpgP1050486_640.jpgP1050488_640.jpgP1050504_640.jpg
明日から雨の予報だったので、観光バスツアーに参加しました。処が明日も晴れ後曇り夕方から雨と言う予報に成った、沼島に行くのを徳島に変更明日早く出港して雨は都会で過ごす事にしました。
オット!書くの忘れてた。今日も治療院d500円治療受けました。今までで一生の中で一番指圧力が強かった初めてもう耐えれないと思いました。前回の施術師の先生とは別なのに全員凄いのかも?大満足です。おやすみなさい!


僚船が出来た!

白浜帰り_640出入りは地獄だけど中は天国の白浜綱要らずの桟橋に戻って来ました。僚船と一緒です。昨日会った、杉山さんが朝から熊本までご一緒させてくれないか?と相談に来られた。断る理由も無いし、一人旅の寂しさからも解放される。
いざ出発!処が3時間程走った頃、走りは変わらないのに、GPSの速度は2.5ノット!ハー?狭い海峡でも無いのに何の潮流か?黒潮か?14時白浜到着の予定がとうとう3時間遅れになってしまった。
P1050481_640.jpgP1050483_640.jpg海面は写真の様に油を流した様な、ノペーッとした海面です。又後ろからついて来て居る、FineFineもこの様に激しく走って居るのに艇速が出ない、急遽串本に一旦寄ろうかと杉山」氏に電話したが、留守番電話になってしまう。その内彼から電話に気付かなかったと連絡が在ったがもう遅い、仕方がないのでそのまま進んだが結局予定より3j時間遅れて、到着になった。でも17時前に入港出来たが彼が着岸をやり直す時ロープが垂れて居た、後はご想像に任せます。まあ隣が風呂やだし、冷えた体は直ぐに温められる。 夕食後散歩中に、治療院の前を通りかかった。先月治療院に行って一日で一月経過して居なかったので、500円で指圧治療して貰えたよ!明日は観光バスその後は雨が二日続くので此処で過ごします。僻地の雨宿りは辛いからね。


勝浦でFineFineの杉山さんと出会う

八丈島TO勝浦_640P1050477_640.jpgP1050470_640.jpgP1050474_640.jpg
勝浦の先客FineFineの杉山さんでして、私のブログの愛読者だった。全く知らない処で読者が居られる!凄い!彼は数日前から、此処に居てホテル浦島の送迎船でお風呂に行こうと誘って下さった。洞窟温泉で景色が良い、タオルと送迎付で1000円です。私は近くの銭湯に行く積りだったが豪勢なお風呂と相成った。夕食も有名な美味しい店に誘って下さり、マグロ定食(1500円)を食べた、マグロのトロg乗って居た、たぶんトロ初体験だと思う。夕食も豪華になってしまった。



携帯電話自宅から届いて、交換そして勝浦

P1050450_640.jpgP1050451_640.jpg
パソコンも復帰しました。携帯は左が送って来た物Gショック防水隣がプラスブルートゥースその他もろもろ付いたビジネスモデル。現在Gショックは販売して居ないので貴重品昨年夏に似たような機種が出たが、完売です。多分今年も夏に発売されるでしょう。
P1050453_640.jpgP1050454_640.jpg朝からは緊張するくらいの風だったが、次第に落ちて着てセールも拡張・・
P1050459_640.jpgP1050460_640.jpgP1050461_640.jpg
14時勝浦港入港1艇先客が居たが水の補給に出て行った。




今度はパソコンの調子がおかしくなってしまった。

携帯電話解決したら、パソコンのスクールが勝手に戻ってしまいます。だからメール受信は表示を逆に設定して見ます。がインターネットは上の部分しか見られません。とりあえず携帯電話から発信して現状を報告します。ひょとしたら、マウスを使えば解決するかもしれませ。次の港で仕入れて見ます。だから写真が少なく成るかも?

ミニトンさんの仰る通り

P1050433_640.jpg帰って来て携帯電話を自宅から送って貰う手配が終わった。そこで、此の車のタイヤ交換で雨合羽を着た人が苦労して居る、ネジを全部外したがタイヤは外れないと困った顔手伝って居た人もどうして良いか判らなかったようだ。そこで、ちょっと失礼しますが良いですか?ハイ!と返事が在ったので、私はスリーポインテッドスターのタイヤを思い切って蹴飛ばした!普通は此のメーカーの車を足蹴にする勇気の在る人は少ない!3回蹴った時タイヤはころりと外れて落ちた。ぱちぱちパチ!その後もタイヤ交換の手伝いしたら、15時頃から、温泉に行くので、付き合いませんか?とコメント、何と有り難い!
そしてEmitanと言う艇名を何所かで聞いた事が在るが、どこかで逢いましたか?と聞かれた。そしてヨットに帰って思い出した。数週間前に那智勝浦で隣に停泊して居たSerenaのご夫婦のご主人の方だった。温泉もおごって下さって、夕食までもヨット亭のヨット定食を頂いた。そして食料の買出しもさせて頂いた。謝謝!そしてハーバーサイドの別荘にコーヒーでも飲みに来ませんか?今日は退屈どころか、楽しい日に成った。ミニトンさんのおぼしめし通りに成りました。凄い!
P1050436_640.jpg奥様の性格や背格好かなり家内に似て居た。波照間島や与論の話など、あちこちのクルージングエリアの話で盛り上がったのです。お互いにアルコール分解酵素を持たない同士で良かった。次の写真は部屋からの風景です。
P1050434_640.jpg良い生活を送って居られる。部屋では奥様が各種のオーニングを縫っておられた。お蔭で楽しい日を過ごせました。
P1050432_640.jpg今朝4時には、どうやらこれにツマズイタ様です。私馬鹿よねー・


マタマタ引き返し

P1050430_640.jpg4時半に明るくなりだしたので、イザ出港!雨も未だ降って居ない。沖に出るとご多分に違わず、うねりが在る。クロズホールドなのでパンチングをする。でももう少し沖に行けば20度ぐらい転進出来るので、少しは楽になるだろう?其処へ家内から携帯メール実は読めない!画面が3分の1しか正常に見えないのです。実は今朝出港準備が終わったが、未だ夜が明けて居なかったので、少しでもゴミを捨てて行こうと思い、暗がりを歩いて居た時につまずいて、転倒!暫くは心臓も怪しい雰囲気だった。やっと落ち着いて、深呼吸少し肋骨は痛いが大した事はなかった、擦り傷も無い!多分30年ぐらい前にちょっとやって居た合気道の受け身を、とっさにしたのだろう。だがしかし、携帯電話の形がおかしい!画面も変だ!流石のGショックも衝撃でヒンジが欠けてズレテ居た、ゆっくり捻り直して元の形体になったが、画面が変だ。
P1050428_640.jpgP1050427_640.jpg
メールも出来るが文章は全部見えない。アドレス帳も一部だけだ!どうやら本体は大丈夫で液晶ディスプレーとの配線が損傷して居るようだ。まあ勝浦に行けばどうにかなるだろう?・・出港時家内にメールで報告して居たのが返事が来た、でも読めない、電話したら、今日は出ないが良いと言っているが此方の音声は途切れて居るようだった。メールで引き返す旨伝え、引き返したのでした。変換が確認出来ないのでひらがな交じりの文章でした。又テレビの見れない処に戻るのも面白くないので、海遊人クラブに行こうかと思ったが、場所が定かでない!養殖用桟橋に仮舫いして、パソコンを取り出して、検索!1日3000円昨日までの3倍である。それでも気分転換と思い、奥まで進んで、見たが、やはり手前の集落から離れて居て、VOCとあまり変わらないのでまた昨日までのVOCに引き返した。ハーバーマスターの岡さんがお帰りなさいと声をかけて下さった。やっぱり故郷と言った感じ!自宅にFAX古いタイプの携帯電話を送ってくれる様に伝えた。明日の夕方には届くらしい。そしたら、AUに行って、データーを入れ替えて貰おう。
そしたら、明後日雨があがった時出港出来るだろう。横井さんから神様のお告げだから、ゆっくりする様に言われて居たのに・・・・
P1050429_640.jpg



暇なので夕食回鍋肉

P1050424_640.jpg夕食に発芽玄米と回鍋肉三宅島で買った伊勢海老味噌汁それとキムチ食べる事しかする事が無い、食後釣りをしている人とお話した。取り合えず明日は3時起きで夜明けと共に出港する積り。
P1050425_640.jpg

又見送り

P1050413_640.jpgP1050417_640.jpg
前回海開き前夜祭で知り合った、キングビーが小笠原に行く予定だと仰っていたが、マサカノ見送りをする事に成った。合計3人だ、ワンちゃんと奥様はお留守番
それから昼ごはん冷やし中華即ち冷麺袋を開いたら、麺と汁だけで、お好みの具を乗せて下さいと記して在る。此れもやけくそだ!
P1050422_640.jpgどうだー!折角作ったから先ほどアドバイスして下さった正井さんに電話したが、もう帰路に着いて居られた。明日は夜明けを待って、勝浦に行きます。  それから昨日の記事句読点がでたらめで、読みのに苦労掛けました。トラブルで精神的に落ち着きが無かったようです。此れも記録ですそのままにして置きます。

やっと脱出と思いきや・・・

P1050388_640.jpgP1050380_640.jpg
八丈島から戻って一週間やっとオーパイが直ったら、30ノットの風で桟橋を心配した、程だった!
一日待って出港、快適な走り!アビーム(横風)で7ノットオーバーワイワイ!!それは最初の4時間だけ、又昨日の様な風セールを小さくしてエンジン走行緊張しました。
明日、出港し易い様にと五ヶ所湾の入り口の田曾漁港に入った、一応外側の岸壁に着けて、上陸して内側の岸壁に着けて良いか漁師さんに聞いて了解を得たので移動しようと離岸の際突風が吹き、船首が岩壁に押されて、前方に設置して在るアンカーと岩壁の黒い大きな柱状のフェンダーと逢ったってガキー!・・そして内側の港に入って舫いを済ませてみると、アンカーを支えて居る、アンカーローラーが曲がって、分解しそうになって居た。上陸して修理屋を探したが、ここには無い!と言われた。此の湾の少し奥に前回長逗留したOC志摩ヨオトハーバーがある!電話で修理出来るか聞いたら、何とかなるでしょう。30分で着いてチェックしたら、明日には出来ます。初めからここに寄ればこんな事にはならなかったのに!そして明後日は天候が崩れると言う事は又出られない!テレビが映らない処で又何日か・・・・・ああああー
豆ご飯_640開き直って、食べたかった豆ご飯(グリーンピース)を焚いて食べた。
ポテトバター_640ナンピザ_640昼食のナンピザとおやつのジャガイモ蒸しバターです。テレビかすかに見えるが無信号の為電源を自動切断して仕舞う・・・・・・・



今度は強風

P1050340_640.jpg此処碧南ヨットクラブとうとう一週間です。
P1050372_640.jpg30ノットの強風オートパイロットが直ったのに出港出来ない!ウイークデイ 誰も来ないはず、、なのに訪問者!修理ヤードで自作中の杉浦さんの訪問でした。私も改造等していたので、話が通じた。彼はハル本体より先にパーツから作り始めて居た。私の感覚からは考えられない。彼いわくハルは直ぐ出来るので、後で良い!デルタサンダーを貸して貰い、梯子が海に落ちた時、ブルワークのチーク板のニスの損傷をサンディングした。最初碧南に来た時風速20㍍の向かい風の時固縛がルーズだった梯子が落ちる際ニス塗装面が傷ついてたので、やっと補修出来る!ニスが乾く間昼食時間に成ったので、スーパイコー(酢豚)を造って彼を電話で呼んで一緒に食べた。一緒に食べる人が居ると作る気がする。
P1050377_640.jpg彼が作った、バウスプリットでうす。
ニス塗りが終わって彼の作業を眺めて、ポータブルカーナビを見に行こうと思っていたが、彼が車で探しに連れて行って下さった。この頃は可なり廉価で買える。何故欲しかったかと言うと、上陸した時店や施設を探すのに便利だからである。それに愛車の軽トラにも使える。歩きながらも使えるからだ!


名古屋に行って居る間にオーパイ修理出来た!

P1050346_640.jpgP1050352_640.jpgP1050353_640.jpg
ミニトンの横井さんの助言で名古屋の東急ハンズに行って見た。名古屋は大都会だ、ビルの上から見ても、町並みの終わりが見えない!えらい高いビルディングが目立つ!東急ハンズの後3番目のミッドランドビルの映画館でレッドクリフ2を見た。もう夕食の時間。
P1050349_640.jpgさあ蟹本家は都会の味だ久し振りの蟹食うたら、もう碧南まで帰る気が薄れ、先日報告した様になって、朝から、一日500円乗り放題周遊観光ちめぐりバスに乗って、P1050354_640.jpg
P1050355_640.jpgP1050357_640.jpgP1050360_640.jpg産業技術記念館即ちトヨタ織機&自動車博物館に行った。
P1050364_640.jpg
P1050367_640.jpg名古屋城に行って金の鯱鉾に乗って来た。
帰ったら、横井さんがオーパイの修理品を届けて居て下さったので、早速取り付け!マズは成功!最後の風呂やと思っていたらパラパラ天気予報外れの雨になった。たいして降らないだろうが、やぱ行くの止めとこう!今回大変お世話になった、市川さんに報告したのでした。









未だオーパイ来ないので名古屋

現在名古屋のサウナのPCから発信しています。ミニトンの横井さんが退屈なら名古屋の高島屋ビルの東急ハンズを覗いて見たらと提案して下さったので早速実行!で夕食後、帰るの疲れてカプセルサウナで一泊します。明日は名古屋観光でもします。と言う訳で写真はなし!明日写真はアップします。

今日も又新しい仲間

P1050331_640.jpgP1050334_640.jpgP1050336_640.jpgP1050337_640.jpg2
番目の写真渡辺さん名古屋在住で、碧南は来たらヨットに直ぐ乗るので、碧南の事はあまり知らないと言う事だった。色々お話して居て、買い物に連れて行って下さる事に成ったが、何と私が碧南のお店案内する事に成った。変な話である。彼も逆の立場で苦笑して居た。
次は加藤さんハンスクリウチャンの33のオーナーで中京大学ウエイトリフティング監督でオリンピックにも出た方だ、数年後にリタイヤーして、長期航海に出るそうだ。重厚な艇であり、雰囲気がある。
でも未だオートパイロットの修理の連絡が無い!もう週末も終わり、皆来なくなる。あああああ・・



benngal見送り

P1050327_640.jpgレース廻航の為ロスアンジェルスに向かうBengalを見送りに行こうと昨日の長江さんが誘って下さった。
P1050329_640.jpg見送りに乗せて貰った、ビーグル34F丁度土曜日だったので、皆さん集まって来始めたのです。長江さんとビーグルで2ショット!他に熊本出身で定年後熊本に帰る予定の牛島さんも同乗でした。P1050311_640.jpgP1050312_640.jpgP1050320_640.jpgP1050322_640.jpg
さすが本格レース艇マストが高い!今から一月半でロスまで行くのだそうだ。御安航を!


午前中は所用を昼からは、クラブメンバーと交流

IBERA_640P1050298_640.jpg宇都野_640
午前中買い物洗濯を済ませ、ヨットで昼食後燃料給油(ポリタンクから燃料タンクに移す)して、刈谷市まで映画を見に行こうとしたら、ヨットでメンテをしていた人が居たので声をかけたら、話が下り上がり、Emitanを見たいと言う事に成り、Iberiaのオーナー宇都野さんお招きして、紹介解説していたら、も一人とんとん又彼を探して、訪問者:名前は明日ゲストカードに書いて渡して下さるので、未だ記憶して居ない、でも明日ロス行きのヨット見送りに誘って下さったので、又逢える。だから明日紹介します。そして又Iberiaに行って艇を見せて貰っていたら、先日の小島さんがとんとん!今日は退屈処か忙しかった。夕方グランドホテルに自転車で行って、夕食して、風呂に入って、マサージグランドホテル風呂_640碧南新川夜景_640
して貰い帰艇未だ満腹して居なかったので、ハンバーグを温め、発芽玄米パックとキャベツ、野沢菜のからし漬け;高菜漬けたべ、コーヒーとロールケーキを食べました。又後で、果物食べよう。
ホテルの風呂とレストランからの夜景タワーの赤ランプあたりがヨットクラブです。



碧南雨があがりました!

P1050291_640.jpg雨があがったらはっきり、見えたのでもう一度修理ヤード紹介します。
P1050294_640.jpgP1050295_640.jpgP1050297_640.jpg
やっと買出し、コインランドリーに行けました。銭湯は休日だそうです。スポーツクラブに行こうかな?


碧南雨3日目傘をさして、散歩

P1050278_640.jpgP1050281_640.jpgP1050279_640.jpgP1050282_640.jpg
あまりに退屈でしたので、雨の中傘をさして、周りを散歩しました。此の碧南ヨットクラブは自主運営です。立派な、施設ですね。シャワーも、男女別の水洗便所倉庫そして、ミーティングルーム自動販売機P1050290_640.jpg、修理ヤード凄いですね。


小笠原

1085_640.jpgimg163_640.jpgimg185_640.jpgimg213_640.jpg
小笠原二見港通称青灯台下の写真はは小笠原丸です。右が青灯台で停泊中のヨットです。
img153_640.jpgオケラネットのコンダクター山田和子さんです。
img157_640.jpgimg162_640.jpg父島の町並みです。
img151_640.jpg
ウミガメのゆで卵は白身は固まらないので黄身だけしか食べられません!カスカスした感じで水無しでは食べられません。
img165_640.jpg二見港の公園です。又紹介します。今日はここまで。
写真をクリックして、拡大して見て下さい。右上の□をクリックするともっと大きく見れます。








| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。