カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーブントースター棚

P1060389_640.jpgP1060391_640.jpgP1060395_640.jpgP1060393_640.jpgP1060390_640.jpg

先日バラバラになったオーブントースターの棚が出来ました。今回は難産でした。奥行き300mmのチーク板はそうそう入手出来ません!以前ハッチを造った時の残りは有りますが、200mmなのでたりませんので接合が必要です。棚の場合チョット気に成ります。何時もの山村頭領に相談しました。当初は接合を提案なさったが、チョット待ってよ!と棚の奥から以前取り残しで大きな部材を出して来てくれましたが、矢張り部分的にスが在ります。出来るだけ其処に掛からない様に切り出しましたが、1枚目の写真右端奥の様にスは免れませんでした。私が取った解決策は先ず腐敗している部分を穿り出し、エアーガンで出来るだけ吹き飛ばして、コニシのエポキシ接着材(クイックボンド5分型)を注入して、木工用エポキシパテを詰め込み、補強しました。処が問題発生です!固まりが遅いのです。数時間後にも未だパテ状でした。説明書を見直したら、夏場で1日掛かると書いて在りました、が二日経っても微かに弾力が残っていました。春に買って開封したので、そんなに古くは無いと思いますが、仕方在りません。山村さんも結果を覗きに来られました。3日目にやけくそで、切断作業に取り掛かりましたが、何とか出来ました。狭い処に丈夫に設置しなけねばならない!何度も試行錯誤何度も自宅とヨットを往復して、色々な位置決定しました。取り外しの事も考えなけねば、いけません!あっそうだ!台座の下からの写真も撮影しに行こう!台座の脚の外径と同じサイズの穴をFRP板に開けて、脚と接着塗装してボルト&ナットで棚板との固定しましたが、棚板の脚の中心部部分に20㎜の穴を開けて下から脚と本体を固定してある、ビスを外す事が出来るように考慮しました。クルージング中にトラブルが起きた時に簡単に対処出来る様に考えました。クルージング中は余裕が無い事が多いからです。
後はベルトで固定出来る様に対策したら、完成です。出ないと扉が開いたり、屑トレーが飛び出したりしそうなのです。それと本体と脚との接合強度が心配なのです。パンチングに耐えれる様にしなけねば成りません!今回は結構難産でした。
スポンサーサイト

ハイビスカスを求めてさ迷う!そしてAZに辿り着いた。

P1060375_640.jpgP1060372_640.jpgP1060377_640.jpgP1060380_640.jpg
前回プルメリアを紹介して下さった宮本さんが、地植えしてあるハイビスカスを知っている、結構冬は寒いところなので、我が家にも育つかもと知らせて下さったので、早速行って見ましたが。予想通り、海の近くでした。海水浴場の側です。海の側は降霜しないので。大丈夫なのです。続きは後で
ハイ戻ってきました。カンフーの教室に行って居ました。近くにウタセ船底引き漁の本拠地を見つけました。打瀬丸さんに見せたかった。折角だから、噂のAZマキオに行ってみようかと言う事に成りました。下記がそのHPです。その上でクリックして見て下さい。ジャンプします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/A-Z%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
P1060384_640.jpgP1060385_640.jpgP1060387_640.jpg
左の写真の左が3番目の写真で中古車売り場の一部で別棟に中古車の置き場がありました。数百台でしょう。2番目の写真は店内中央から右側を見た風景です。だから左側に同じスペースが在るのです。コンナ大きな店は初めて見ました。DCブランド商品は無縁の見せです。実用オンリーです。
大型釣具屋で見つからなかった、網を見つけました。全部見ていたら、1日では無理かも?でも向って右のレストランはマズカッタ!滅多に味わえない食感でした。左側のレストランに挑戦する気は起こりませんでした。帰りに舞鶴温泉に寄って返りましたが。泉質は良いけど素朴な施設でした。

毛虫 毛虫 毛虫

枇杷毛虫_640  枇杷毛虫落下_640毛虫だよー枇杷の気の葉っぱに無数の毛虫、矢張り今年は異常です。殺虫剤を掛けました。そしたら次の写真の様に成りました。クリック拡大してみて下さい。此れが田舎暮らしなのか!下の写真は毛虫の糞と食い残しの葉脈
毛虫の糞_640 毛虫の食い残し_640

プリメリア

DSCN1136_640.jpg P1060346_640.jpgP1060355_640.jpg
P1060356_640.jpgP1060344_640.jpgDSCN1086_640.jpg
プルメリアハワイのレイには欠かせない花です。隣の市にクムフラ(フラダンスの名取)の免許を持ったご夫人が居られます。その方は偶々ホノルル空港で雑談して友達になった、ハワイ現地人と帰りの飛行機が一緒だった、そうだ思い出した!私がウクレレのケースを持っていたからだ。見せてくれ!と声を掛けて来たのが始まりだった。そして演奏しろと言われて、初心者だから無理だと言ったら、教えてやると強引に指導を買って出た。飛行機の中も席を移動して来て教えてくれた。そして福岡空港で分かれる前に何処に行くか聞いたら、我々の隣の市だった。自宅に帰って居たら、彼から電話が掛かって来て、皆で即興パーティーをやっているから直ぐに来い!と言う事だった。又彼の強引さに引き吊られて、行った処が、宮本家でお母さんがクムフラで長男はハワイアングッズの輸入販売を次男はハワイアンショップとウクレレバンドをやっていて、ハワイアン一家だった。5年前の事だった。それから次男さんにウクレレ指導をして貰って居たが、何せ苦手な楽器演奏で数曲練習した所で、挫折して、疎遠になっていたら。長男さんの奥様が偶々営業で立ち寄られ、庭の枇杷の木を見て、プルメリアですか?と聞かれたので、葉っぱが似ているので、代替品で植えています。と言ったら、主人の知り合いが、栽培して居るので、見てみませんか?と言うわけで、本日ご主人がワザワザ農園から借りて見せに来て下さった。
はやり地植えは無理らしかったが、試しに温室で育てて見たかったので、分けて頂いたのでした。3番目の写真がそうです。未だ若いので花は咲いていませんが、見本に花を数個下さいました。4番目の写真です。それに諦めて居た、ハイビスカスの地植えを見た事があるから、場所を調べとくと言って下さった。バンザイ!!

竹馬の友とハナビ見物と大潮桟橋

高潮_640 高潮桟橋_640朝からヨットに取りに行く必要が在ったし波多セーリングクラブ幹事の柴田さんが鉱泉の在り処を教えて欲しいと依頼を受けて居たので、チョットだけマリーナに行きましたが、ご覧の様な水位でした。若し台風でも着たら、若し津波でも着たら・・・・桟橋からポールのキャップの下まで、84cmでした。おお恐い!
昼から竹馬の友夫婦が地蔵祭りの花火大会を見たいので、その前に遊びに来て良いかと電話が有った。当然喜んで受けました。思わぬ花火見物に成りました。
P1060289_640.jpgP1060292_640.jpgP1060313_640.jpgP1060342_640.jpg
終わってからも、交通渋滞が有るからと引き止めて23時まで歓談したのでした。

青虫軍団

P1060267_640.jpg  P1060269_640.jpg写真をクリックして見て下さい。そしてもう一度右上の□をクリックしてさらに拡大して下さい。
あまりの青虫被害で再度殺虫剤を散布しました。数十分後見たら、左の様に無数の幼虫が集結して命絶え絶えでした。右が其の拡大ですが、それでも拡大して見ないと、はっきり確認出来ないほどのサイズと数でした。此れが大きく成るまで芋の葉を食べ続けたらと思うと・・・数えて無いけど、100匹位居るかな?

オーブントースター分解&貝汁定食

P1060262_640.jpg春のクルージングの終わりかけ、床上20センチぐらいからオーブントースターを落とした際にカシメて組み立ててあった一部分が外れて仕舞いましたが、使えない事は在りませんでした。でも何時分解するか判らないので本日 修理にトライしました。結果はご覧の通りです。諦めました。(言い訳)この頃の製品は修理する事は考えて造っていない) 帰りに不知火道の駅http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/shiranui/shiranui.html
で昼食を摂る事にして、貝汁定食を注文しました。やって来たので蓋を取った瞬間思わず、声を上げて仕舞ったのです。その理由は写真で、
P1060263_640.jpg P1060264_640.jpgアサリ貝の数 多分数百個?全部殻を外してから食べ始めたので、多分20分ぐらい掛かったでしょうか?抜群に美味しかったです。さすが地元ですね。汁の1滴迄飲み干しました。思い出しても唾が出て来ました。ああーー!美味かった!ヒレカツさんが見たら食べたがるだろうな!現在オーブントースターの棚造りに奮闘しています。今度は固定式にします。

枯れた木蓮

P1060253_640.jpg P1060254_640.jpg5年前植えた木蓮明くる年には枯れ始めた、今日チェーンさんが来られた時に幹を押したら、傾いたので一緒に押し倒しました。根が完全に腐っていました。残骸はストーブの薪に早変り!
マーライオン_640 五年前の写真です。左奥のが生前の木蓮です。南無阿弥陀仏!

チェーンさんがEmitanに

P1060250_640.jpg P1060252_640.jpg此のブログのコメンテーター チェーンさん がお盆休みで帰郷なさって、逢いに来られました。以前の職場は波多マリーナの近くで、転勤で舞鶴で仕事していらっしゃいます。10年以上逢っていませんが、熊本が懐かしくて、此のブログに辿り着いたそうです。定年後の為に波多マリーナの予約を入れて居るそうです。ブログで紹介した、鉱泉が懐かしくて、案内して欲しいとの事でした、彼はちゃんとグラスと砂糖持参でやって来て、天然サイダーを楽しんで行かれました。

ボート遊び!

P1060223_640.jpg P1060224_640.jpg P1060234_640.jpg P1060238_640.jpg
朝の雨が上がったので、昨日借りてきたリョウビのボートをマリーナに持って行った。野田さんに手伝って貰って、フォアーデッキに置いてみた。予想どうり収まった!・・しかし!舫いの為のクリートが片方隠れて仕舞う。イザと言う時に即座に行動出来ない!・・危険だ!先が細くなっていれば、何とかなるだろうが、矢張りディンギー(テンダー)をフォアデッキに積むにはヨットが小さすぎるみたい!矢張り37フィートからでないと、無理な様だ!諦めて、昼食後、皆で童心に帰って、ボート遊びに興じました。何時も大きな艇に乗って居る奴らは小さいボートが返って面白いようだ!宮田さんなんか、(右写真の操船者)10分以上何処に行ったか判らないぐらいハシャイでいました。帰りに野田さんが、あっそうそう例の鉱泉汲みに野田さんと行ったのでした。
P1060228_640.jpg P1060227_640.jpg 炭酸ガスが吹き出ているのが見えますか?

テスト航海&従兄夫婦来宅

P1060218_640.jpg
近所の友達がボートのレストア品を1万円で買って来た不安なので、進水テストをしたいと我が家の庭の池でテスト航海させてくれと軽トラでやって来た。写真をクリックして神妙な顔つき見て下さい。
P1060219_640.jpg P1060220_640.jpg太極拳の練習風景のビデオを届け、帰ったら10歳年上の従弟が夫婦でやって来ると電話が合った。そして近くのお気に入りのレストランで昼食を済ませて、我が家では彼が剪定を買って出てくれた。そもそもかれの家に在ったデイゴの木なのだ!取り合えう此処まで
ハイ!続きです。最初のテスト航海の後に予てから気になって居たリョウビのボートの持ち主が盆の墓掃除に実家に帰って来られたので、借りに行ったのです。
リョウビボート_640 此れは重量20kgなので片手でヨットの上に引き上げられる重さで、船検も要らないし、船外機も付けれる。それにポリエチレンなので、紫外線にも強いし、2.3メートルと言う訳で、ヨットのディンギーとしてピッタリだと思うので、一度試して見たかったので借りたのです。2重構造なので、浮沈ボートです。此れも20年物だそうですが、劣化していません。明日が楽しみそれにしても、今日は2艇もボート搬入になったのです。

芋虫代2弾&墓問題発見!

芋虫の食い残し_640 サナギに成りかけ_640 擬態_640 昨日お約束の芋被害の写真です。又4匹発見しました。1匹はサナギに成りかけです。と言う事は見逃していた証拠ですね。彼らは色が背景に合わせて換わるのです。凄いですね!
P1060202_640.jpg P1060201_640.jpg お盆前です。墓掃除に行きました。正面からは問題無かったのですが、側面の納骨石版の接合部のモルタルが剥がれて隙間が空いていました。此れでは雨が入ります。今度材料と道具を持って再度来なくっちゃ!暑いので夕方から行ったので、ヨガの時刻にギリギリ帰り着きました。先生が冷房入れないで、汗かきましょう、ひえたら、筋肉が固くなります。と仰って・・暑かった!息苦しいほどだった。20人程の女性の熱気が伝わってきました。男は今日は私だけ!ふーっ!

姪が子共達と

P1060179_640.jpg P1060177_640.jpg先日ハッピバースデイソングと絵手紙をくれた親子が里帰り、丁度青虫を取った処だったので、記念撮影しました。ビオトープ川の中の芋科の葉っぱだけで、此れだけ居ました。此れでも明日は又見つかるでしょう。明日は葉っぱの被害状態を紹介します。その時は何匹見つかるでしょうね。
P1060182_640.jpg P1060180_640.jpg 池で網を使ってエビ取りしたり水遊びの後、部屋では、ソファーのマットを外して秘密基地を造ったり、トランポリン遊びして大はしゃぎ!

土曜日の午後の出来事

P1060165_640.jpg P1060164_640.jpg土曜日の午後一通りの作業予定が終わったし、土曜日にはマリーナに誰か来ているかもと、行き始めたら丁度不知火海で網漁をしている風景に遭遇したので、撮影した。何時かこう言う風景は見られなくなるのではと思ったからだ。網棒の後にバランサーを付けてあり大きな力が必要無い仕掛けのようだ。それ以上は写真を拡大して良く観察して伝統漁法をご覧下さい。
波多マリーナには顔見知りが居なかったので、成合津の深沢さんに電話入れて、訪問した。帰る際に車が無くて不自由だろう、必要だったら愛車軽トラに誘った。その途中の出来事です。
P1060166_640.jpg自転車と言っても娘が小学校低学年の時乗っていた、自転車だそうだ。老婦人が歩道で乗車の状態で倒れて居るのを、店の女性が起そうとしているが、動かない様だったので、停車して傍によって見たら、右足の上に自転車が乗り、その上に左足が乗って居る。自転車には大量の荷物で身動き取れない状態でした。そこで私がお婆ちゃんを抱えて引き出すから自転車を反対側に引き出して貰い救助成功!此の自転車で自宅までは30分では無理だろう、と言うより無茶だと思ったので、荷台に自転車を抱え上げて、送り届ける事にした。深沢さんは目的の店まで歩いて行き、後で落ち合う事にした。
P1060167_640.jpgP1060168_640.jpgP1060169_640.jpg
身長から言っても此のサイズがやっとだろう!荷物は何年も積んだままの様だ。籠を幾つも増設して紐でくくりつけて在る。サドルは壊れた物にカバーを紐で縛ってて在るがズレテ仕舞って、マトモに座れない状態でした。一人暮らしだそうだ。車の運転も出来無い、老人にとって、日常の買い物は命がけだと思う!自宅も荷物の整理が出来なくてそろそろゴミ屋敷に近づきそうな予感。こう言う状態は全国に在るのだろう・・・車で行けば5分の距離なのだが・・・ そうそう彼女の右足にはコルセットが装着して在った。来週は左股関節の手術の為に入院すrそうだ。自動車に当てられて、加害者は誤りもせづ、凄んで帰ったそうだ。  自宅に数日、通って片付けや電動アシストの三輪車の手配をして上げたい気持ちだが・・・・・

カーラジオ分解&消火器フォルダー

P1060110_640.jpgP1060112_640.jpgP1060111_640.jpgP1060159_640.jpg
アマチュア無線のオールバンド無線機はコントロールパネルと本体とはセパレート式になっていて、スピーカーは本体に設置してある。でも本体は戸棚の中に収納していて、扉を閉めると音声が聞こえ辛いのを春のクルージングで気付いた。でも小さな化粧パネルの備わったスピーカーは見つからなかった。近くで軽トラを車検して貰ったついでに、その話をしたら、雑音があるカーラジオが在るから、試して見ませんか?と言われた。そこで持ち帰り分解:プラスチックカバーを切断して、反対側の縦のピラー部分のプラスティックを接合した。二番目の写真です。接合には歯科技工用の透明プラスチックの液にクレパスの黒を溶かし重合させました。
最後の写真の中央がヨットに装備した状態です。アンペアメーターの上で穴の下です。
P1060157_640.jpgP1060158_640.jpg
消火器は近海船検では2個搭載しなけねば成らない!邪魔だったので、船底の隅っこに収納して検査の時だけ取り出す積りでしたが、階段下のスペースを利用したヨットを最近の誰かのブログで見かけので折角だからと思い、装着を思いついた、奥行きに余裕が無く、木製でははみ出しましたので、ステンレスの部材でフレームを造り、チークでホルダー兼補強をしました。上から見てもはみ出して居なく出来ました。可也苦労しました。執念で為し得たのです。

摘果&池のオイカワ

池のオイカワ_640 やっと梅雨明けです。池のオイカワも元気です。♂は婚姻色で鮮やかです。写真をクリックして、もう一度右上の□をクリックしてヨーク見て下さい。色気付いて居るのが判るでしょう?
摘果_640 マリーナ近くのパール柑畑の消毒と摘果に行きましたが、炎天下では仕事に成りません。ヨットの中で涼しくなるまで、昼飯そして、昼寝と少々の作業。17時から畑に行って消毒と草刈です。摘果とは、写真の様に枝に沢山の果実が成ると栄養が行き届かなくて、マトモに大きく育ちません!そこで、此の場合5個の内3個は剪定鋏で切り落とします。勿体無いようですが、小さい果実では価値が在りません!次の写真は切り落とされた果実です。果樹園は春のマシン油の散布:常時の草刈:数回の消毒:そして摘果:それが終わったら、伸び過ぎた枝の剪定:肥料やり:石灰散布:最低此れだけはしなくては成りません。
落ちた果実_640 見えますか?無数の間引かれた、果実。夕食後はヨガの教室に行きました。以前はどんなに汗かいても、匂わなかったのですが、この頃は体臭を感じます。単なる体臭でしょう!加齢臭では?汗の時だけだから、加齢臭では無いと思うのですが、年齢的には加齢臭でもオカシク無い!若い時(50歳まで)は無臭人間でした。皆さん私の汗の臭いはどちらでしょうか。加齢臭Or.汗の臭い!

来訪者カウンター設置

カレンダー&カウンター
前から気になっていた、来訪者カウンター一体どのくらいの人が見ているのだろう?思わぬ人から、見ていますと声が掛かって来る。そこで挑戦そして、ついでに、カレンダーも付けて見た。此れは要らないかも知れない。暫く様子を見よう。   其処でだ!8月1日10時ごろカウンターを設置したのだが、丸3日で94人一日30人も此のブログを誰かが覗いていたのですね。因みに、同じアドレスの人が何度開いても、1日1回しかカウントしない様に設定してあるようです。今日は庭のパール柑とアメリカ芙蓉にそれとレモンにスプラサイド(殺虫剤)を噴霧しました。完全防備体制で。
矢張り画像をクリックしないと、良く見えません。画像の上で左クリックして数字を確かめて下さい。

ハヤ(オイカワ)?死んじゃった!

ハヤの死_640 何でだろう?池の底に一匹だけ沈んでいました。

Dellが来た!

Dellパソコン_640
ネット注文して居た、Dell Inspiron 535 19" Intel Core 2 Duo - Inspiron 535, Windows(R) XP Professional SP3 (R) Business SP1 正規版 32ビット ダウングレード) (日本語版)
が帰宅したら、届いていた。ネットで5万円以上の購入は始めてだし、セットアップを自分で出来るか、心配だった、丁度赤潮の為魚釣りが出来なくなった、野田さんが居合わせたので、一緒に立ち上げる事になって、心強かった。処がデス!殆ど終わり、ウイルスバスターを入れる際にオリジナルCDは2006年版なので、取り合えづそれをインストールして、アップデイトする積りでインストールしたら、再起動を要求して来たのでしたがったが、再起動の際、マカピー?の画面が出て来て、フリーズしました。仕方が無いので強制終了したが、解決しなかった。何度やっても駄目だ!新品なのにもうウイルスが入ったのか?と心配した。そこで頼みの綱、宮田ジュニアに電話したらマナーモードだったが、数分後帰宅したのでと電話が掛かって来た。説明したら、セキュリティーソフトがダブって咬みこんでいるのだろう。再起動時にF8を押してセーフティーモード仮で立ち上げセキュリティーソフトを削除してご覧と言う事だったそれで、マカピーを削除しました。勝手に初めから、入れてあったのだ。要らん事をーー・・
全部注文が終わった後注文確認のメールでカードスロットルなし、と書いて在った。へーっ!最初はそんな事書いてなかったのに!唯し、在ると書いてなかっただけなのだ!嘘は書いてなかった。まあ安いのだから・・6万円台なのだ!手持ちのUSBカードリーダーを使えば良いか!性能は立派な物だったが、部品節約の為モニター用の電源コンセントも付いていなかった。矢張りこれはPCに精通している者で無いと大変だと思いました。でもメモリーだって4Gです。ハードディスクも500Gインテルコア2デュオです。家内なら壊れない限り又OSが変わっても十分対応出来る事でしょう。保険も4年付けました。まあコンナもんでしょう!今迄のはMEをXPにバージョンアップした物で、無理が在ったのだ。立ち上げに40分以上掛かっていたのです。勿論全ての反応が極めて遅く、クリックしても無反応時間が長いので、彼女は同じソフトを重複してクリックして益々遅くなっていたのです。もうそんな事は無くなるでしょう。

赤潮

P1060118_640.jpg P1060120_640.jpg P1060127_640.jpg
ニュースで有明海の赤潮の事を知っていたが、甚だしい状態で在った。波多マリーナの仲間で釣りが主で、土日は泊り込みで来られる、常連の野田さんにPCの事相談した。その後魚釣りは到底出来ないくらいの赤潮だと、嘆いて居られたので、じゃーヨットに乗って見ませんか?と言ったらその気に成って、弁当持って有明海に出て見たが、凄い!末期的な状態でした。マリーナだけで無く八代海も全部赤潮で汚染されていました。死んだ海でした。長雨と台風がズーット来ないので撹拌されて居ないのも原因の一つかも?実にヒドイ!観光名所の三角西港の建物を彼は何時も猛スピードで通るので始めて、海から眺めたそうだ。我が家のPCの事も相談したかったし、どうせ釣りにならないのなら、来てくださいとお願いして、来てもらったら、DELLのPCが佐川急便で届いていました。続編は又明日!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。