カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太極拳初級検定を受けました。

DSC09214_.jpg
今日は太極拳の検定試験を受けました。此れは模範演技を皆で見学している風景です。試験模様は紹介出来ません。
DSC09216_.jpg

其処で成績表と言うか合格発表を紹介します。即ち殆ど合格でした。疲れました。此処までは試験官も甘く見て下さいますが、今後はそうは行かないでしょう。次は24式です。
スポンサーサイト

空き缶処分

DSC09206_.jpg DSC09207_.jpg
オイル缶:FRP用のレジン缶:アセトンの缶:塗料用シンナーの缶ニスの缶 全部で17個貯まっていました。中には波多マリーナのオーナーがオイル交換した後マリーナに置いて帰った物まで持ち帰ったのも在ります。波多マリーナにゴミ入れが在りますが、それは産廃業者が処理するのでは無く、管理人が自宅に持ち帰って、市のゴミだしに出しているのだそうです。だからオイル缶は処分出来なくて管理人の方は困って居られました。其処で廃油用のドラム缶を持っている私が処分して上げる事に成ったので、自分の分以上に増えたのです。
軽トラをメンテして貰っているAPSカヤノに処分を相談したら、潰して持って来たら、スクラップ業者に出しておきます。と言う返事だったので、潰す事を考えましたが、硬いし、無理して怪我でもしたら大変なので、切断と石カッターで上下を切り取り、潰したら、簡単に潰せました。手間は掛かるけどご覧の通り、可也小さく成りました。

ヨット ドンタク さんから苦情

先ほど電話が在った!日本一周を(与那国:小笠原含む)を何度もして居るヨット ドンタク(ヤマハ30CⅡ)の楢崎さんからであった。http://blog.goo.ne.jp/oni2134/e/442663e8fc39b4d0d2912d8685e013b5浜ちゃんが切り開いてヨットを歓迎してくれる様に成った屋久島の宮之浦港の奥にヨットが、は入らせて貰えなくなったのでもう一度屋久島に寄った時にミユキ丸の笠井さんに交渉してくれないか?と言う内容である。
どうしてそうなったのかと聞いたら、日本一周の横断幕を掲げたヨットが電気使用でトラブッタからだそうである。今年は何時も送っていた、パール柑の収穫が少なくてミユキ丸さんには送っていない!どちらにしても、一度もめた事は元には戻らないであろう。緊急時には援助してくれるだろうけど。情け無い事です。
笠井さんと私は合い年S21年生まれです。
20年ぐらい前に宮之浦に寄港した時に地元の人から (あの人の機嫌を損ねたら、厄介な事に成るから、注意しなさい!)と忠告を受けたのです。でも丁度水の補給をしたかったので、思い切って彼の懐に飛び込んで相談したのが始まりでした。その時は親切に対応して下さいました。その後の噂ではヨットが来たら出迎えて、舫いを取ってくれる様になったと言う話が聞こえてきました。それどころか、ある時水揚げ用桟橋を独占しているミユキ丸のエンジン修理の為に岸壁に横付けしていた時は、桟橋を自由に使わせて下さったのです。それで調子に乗って、次回訪れた時も桟橋が空いて居たので、舫いを取って振り返ると、何とミユキ丸が帰って来たのでした。
普通だったら、そこくさと、移動すべきなのに、此方が彼に右手を上げたら、彼も手を上げて、Uターンしたでは無いか!私は慌てて、彼が舫いに行く先に走って行って彼の舫い綱を取りました。
何と漁師の固定バースを追い出して、居座ったのです。それ程の付き合い、人間関係が出来て居るのをドンタクさんは知って居たので、相談して来たのです。結局ヨットは何処に行っても、ヨットの代表だと言う自覚を持って行動しなけねば成りませんね。今年は単独では)ヨットでしか行けない小笠原に鹿児島から直行する予定なので、屋久島に寄って様子を見て来ようかな?!多分あのヨットが立ち寄った処には少なかれこう言う話が起こって居るのかな?
そしてツイデにラクラクⅡの中山君が奄美で亡くなったと言う情報をくれました。彼は行く先々の港に女の子が迎えに来ると言ったドンファンでした。私より一寸 年下だったので、多分還暦丁度ぐらいの享年だったのでは?
時代は移り行くのですね。

春です。

DSC09187_.jpg DSC09188_.jpg
やっと春に成りました。梅の花がイキナリ満開です。一枚目の梅は此れが最後です。溝の石垣工事の際邪魔だから切り倒す予定だからです。樹齢50年以上で、向いの80近いお爺ちゃんが枝垂れ梅を接木して育てた物で、毎年楽しませて貰って居ました。我が家の庭に植えないかと声が掛かりましたが、我が家には似合わないし、老木を移植しても、育たないでしょう?!
DSC09190_.jpg 植えた積りは無いのですが、多分此れは蕗の薹では?家内が玄関先の植え込みで発見しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%AD

スピンポールホルダー

DSC09161_.jpg DSC09162_.jpg
Emitanを買う2年前に前オーナーがブームファーラーに改造して居ましたが、その後テストセーリング以外は一度もセーリングしていなかったのです。マストの前面にドラムを取り付けて在るので左写真のゴム製のホルダーに納まらなくなって居ました。
DSC09202_.jpg DSC09192_.jpg
ドラムに当たらない様にFRPでアダプターを造りました。処がデス!右写真のステンレス固定アームの長さが足りません!ワイヤーで追加するのが、一番イージーですがスマートでは在りません!取り合えづアルミ線でシュミレーションしてみました。どうしたら良いか考慮中です。良いアイデアをお持ちの方はご指導お願いします。
DSC09196_.jpg 今日は寒がりの私も半そでTシャツに成りました。
DSC09194_.jpg DSC09195_.jpg
今日からゲスト桟橋のポール延長工事が始まりました。

斎生会熊本検診センター

今日は年に一度の健康診断に行きました。http://www.sk-kenshin.jp/私の体重は20年近く、60kg 前後を維持していました。只昨年夏最高62kgに成った時が在りました。処がデス数日前に58.5明くる日には58キログラム本日検診の時は57,5kgに成っていました。なんだか不安な気持ちで先生に説明して頂いたら、毎日の肉体労働の成せる業では無いでしょうか?体重を元に戻す為に食べ込まないで下さいと注意を受けました。そして種々のデーターが改善していたのです。矢張り体重のバランスは脅威(絶妙)すね。以前169.5cm在った身長は168cmになって居ました。
日本人の殆どは肉体労働の割りに食べすぎて居るのです。私の様に毎日ハードな生活で美食に拘らない状態でやっと変化が出て来たのです。昨年減量に挑戦していた、誰かさん!体を鍛えれば体重はさがるのですよ。果樹園の仕事:薪の採取適正サイズに裁断:移動積み上げ:庭の整備:ヨットの改造;太極拳:ヨガ:毎日の山への散歩やっと変化が出て来ました。このままさがり続けて病気になったりして!

スプライス勉強会

柴田挨拶 波多マリーナのヨット同好会でスプライスの勉強会をしました。講師が居ない勉強会で幹事達はビデオを見ながら、予行演習をして、本日に至りました。柴田幹事は自宅でも練習を繰り返して可也上達して居られました。挨拶は柴田幹事
DSC09178_.jpg風邪惹き上がりの会員もも何とかでて来られました。
DSC09175_.jpg 先ずは3打ロープから!DSC09173_.jpg
DSC09176_.jpg 次はダブルブレードのアイスプライス開始、中芯を引き出すのに一苦労!
DSC09172_.jpg 親睦も深まった様です。

バナナが霜で汚いので、蛮刀でカット!

DSC09167_.jpg バナナの木?決して枯れた訳では無いが、霜でコンナに汚らしく成りました。
DSC09168_.jpg 其処でハワイのスポーツデポで買って来た蛮刀で一撃!でも20本以上なので、くたびれました。でもスッキリしたでしょう?
DSC09170_.jpg 裏側はこの様に成っています。此れをほおって置けば夏には腐れるでしょうが、耕運機の鍬に絡まって直ぐに動かなく成ります。でも、此れを捨てに行くのも大変だし、捨て場所も直ぐにイッパイに成って仕舞います。
DSC09171_.jpg 来年の分の薪を消費し始めました。困ったものです。まあ置き場所はドンドン詰めて居ますので、来冬の年明けには今月収穫して来た薪を使えるので、心配は要りません!

スマートフォン買えない!

ヨットでクルージング中情報収集やブログアップするのにAUの通信カードを使っていましたが、冬場は滅多に使わなかったので秋に取り合えづ解約しました。又春から出港するので検討していたら、素晴らしい物を見つけました。ドコモREGZAphone です。http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart_phone/t01c/index.html
此のスマートフォンが在ればパソコンインターネットも自由自在 任天堂3DSも自由 音楽もカーステレオで聴ける!しかも防水思い切ってドコモショップに相談に行きました。処が在庫が無い!と言われたので、予約を申し出したら、あまりにも人気集中で予約も受け付けられない!と言う回答。何と未だ2ヶ月も在るので余裕と思っていたのに、・・・同じレグザフォンでもAUのはWIHI機能が無いので、パソコンでのインターネットをしたいなら、別に通信カードを入手すべきなのです。今まではそれが当たり前でしたが、ドコモのレグザを知ったからには、諦めきれない!其処でオークションを見たら何と3割アップ((6万円)で売りに出して在りました。でも売り切れでした。
此れが人気携帯の現状です。大変だーー!こんな事書いたら自分の首絞める事になるのかな?

川の掃除

DSC09149_.jpg 高圧洗浄機で川の中の砂利ごと藻を洗浄除去する手段を取った。何故なら寒いので出来るだけ、水に濡れたくなかったからなのです。
DSC09150_.jpg DSC09151_.jpg
洗って流れ出した藻を網ですくったが、その中には数百匹以上の海老やその他の生物が居ます。平たい石の上に少しづつ広げてピンセットで摘んでバケツに集めましたが、多分集められたのはホンの一部でしょう?
DSC09152_.jpg DSC09153_.jpg
だから殺生は出来るだけ避けたかったので、裏の川に残りの藻は捨てました。それなら川で生き残れるはづです。
続きはお風呂に入ってから。

続きを読む »

汚い藻が発生

DSC09143_.jpg DSC09144_.jpg
庭を流れる自作の川に見栄えの良くない、藻が大量発生しています。まるでどぶ川みたいです。昨年と違った事は川菖蒲を全部撤去した事です。ひょっとしたらそれが影響しているかも?取り合えず、高圧水銃で洗ってみるか!寒いしなー!
DSC09141_.jpg 寒波の影響かやっと水仙が咲き出しました。ホッ!

又熊本市に

DSC09137_.jpg 今日は顧問の税理士の先生ご夫婦と会食です。又もやご馳走です。流石 ホテルのシーフード料理です。上品で美味しかったです。昼食後一年間の報告と今後の対策相談しました。その後例の熊大病院に見舞いに行ったら、何と何時もの貧乏クラブ全員集合
モザイク貧乏クラブ_ 思わぬ出会いでした。連日のご馳走で家内は食傷気味彼女はわかめキツネうどんで夕食を済ませました。何と贅沢な話でしょう。

熊本県武術太極拳連盟 {新年の集い} 15周年

DSC09095_.jpg 今日は田舎から皆お洒落して熊本市の会場まで御のぼりさんです。
DSC09106_.jpg DSC09104_.jpg 熊本県武術太極拳連盟の創立15周年の記念親睦会です。今年はネンリンピック大会を熊本が担当するので、盛り上がって居ます。
こぶしの会集合_ 我々宇城市八代市の井村先生の配下(こぶしの会)も19人参加しました。此の写真はこぶしの会の集合写真です。

寒かった!

DSC09092_.jpg朝起きたら、またもや雪化粧!昨日採って来た梨の薪も雪が・・・
DSC09090_.jpg 小鳥は元気にピョンピョン遊んで居ました。
DSC09093_.jpg 先日空に成った貯蔵庫又満杯にしました。全部 梨の木です。朝の散歩が終って家内と二人で頑張りました。75個のコンテナです。でも此れだけだと今年の使い方だと、一月分かな?でももう此れは2年後用の薪です。ジュックリ寝かせ、では無く乾燥させます。作業が終った頃お昼だったので、特製ウドンを頂き休憩していたら、腰が冷えるのです。使い捨てカイロも腰に入れて居るし、薪ストーブも点けて居るのに!昼からヨットに行こうかと思っていましたが、不安だったので、不知火温泉に行って温まりました。本当に寒い日々です。来月はドライバーライセンス更新の為にホノルルに行きます。寒さから一寸の間逃避出来ます。

今日も薪採り&中古テレビ購入&旧友来邸

DSC09085_.jpg 今朝も夫婦で毎日のコースを散歩しました。そこで電話がかかりました。数十メートル先に住んで居られる、太極拳の勝間田先生からだった。(今お宅の直ぐ傍に居ります)と言ったら、丁度良かった相談したい事が在るので電話した。と言う事だったので、直ぐに伺います。と言って2分後にはチャイムを鳴らしました。
相談の話が終って、実は私もお願いしたかったけど、言い出せず居ました、今日又氷川町に薪切りに行くけど手伝って頂きたいのですが・・・・お昼ご馳走しますのでと。快諾して下さったので良かったです。
DSC09087_.jpg この様に大分切り倒しが進みました。3分の1ぐらいは処分出来たかな?
帰りに朝からの相談の対策で古物商で中古の液晶テレビを買い、ビデオ撮影直後のモニターを対策しました。
DSC09088_.jpg 帰宅後薪割りを済ませて掃除をした処でKYCの友達が久しぶりに訪問してくれました。何とタイミング良い事でしょう!彼が登録していた私の携帯番号が違って居たので、登録し直ししている風景です。

葡萄の剪定

DSC09074_.jpg 不知火温泉仲間の野村さんがひょっこり現れた!彼は葡萄農家なのです。
昨年近所の人がチャンと剪定しなきゃ!と声を掛けてくれた時、良く解らないまま、切ったのですが、今日はお叱りを受けて仕舞った。秋に剪定するものでは無い!剪定は今の時期なのだ!だから、枝が枯れ始めて居るじゃないか!
そして切るならコンナ枝は思い切って切りなさいと、遣って見せてくれました。
DSC09075_.jpg そして剪定は4節残して切るものだ!と教えてくれました。どちらにしても本を読みなさいと言われて仕舞ったのでした。それに屋根を未だ造って居なかったので雨は大敵だから早く屋根を設置しなさい!と指示されました。何せ忙しくて、其処まで手が廻らないのです。困ったものです。

薪の貯蔵庫空に!それで今日も薪採り

DSC09067_.jpg 遂に予備の貯蔵庫も空に成って仕舞いました。未だ2月初旬なのに、今年の冬は寒すぎた!右のコンテナは来年の予定分です。
DSC09070_.jpg 其処で今日も氷川町の永田さんの道路予定地に梨を切りに行きました。今日も家内(右)も一緒です。左は永田さん。何と我が不知火町からお嫁に来たのだそうです。
DSC09073_.jpg 一昨日の分とで此れだけに成りました。多分貯蔵庫は後ろに見えるコンテナも含めると満杯に成る寸前では?でもね、残りの伐採予定の梨の木は7本も在るのです。3月17日までに切り倒さねば成らないのです。こうなったら喜び処か、恐怖です。又どこかに置き場所考えなくては!此れは3本分です。

思わぬ付き合いの広がり

DSC09058_.jpg ホームセンターで買い物していたら、女性のお客さんと店員の会話でチェーンソーの使い方を説明している会話内容であった。どうやら梨畑の一部が道路工事に掛かるので、1本だけ切り倒す必要が出て来たがお爺ちゃんは80歳代だし、彼女はどうしたら良いか悩んで居たのです。売る方もそんなお年寄りが初めて使う道具では無いと言っていました。其処でたった1本だけの為にチェーンソーを買うのは勿体無いし、危険だから、私が切りに切って上げようか?ストーブの薪に使うので、と提案したのです。10分ぐらいの所と言うので付いていったら、何と我が家とは反対方向に15分以上掛かったのでした。たった1本の為に手間隙掛かるので2千円で引き受け、一度帰宅して昼食後にマリーナに行きライフラフト取り付け作業をしてチェーンソーを持って切りに行きました。頼まれたお宅は留守でしたが、勝手に切りました。1本の梨の木だけで、次の様に沢山採れました。
DSC09059_.jpg 帰りに近くの果樹園にも切り倒した、梨が置いて在ったので、此の男性に声を掛けて持って行って良いか?と尋ねたら、快諾してくれたばかりで無く、隣の果樹園も道路に掛かって居るので、其処も切りに行ったらと提案して下さった。5本以上も伐採必要なが在る畑の持ち主を紹介して下さったのです。 
DSC09061_.jpg DSC09063_.jpg 紹介して下さった、古賀さんと猿の腰掛(レイシ)の写真です。最初はホームセンターで知り合った、森口さんそして此の古賀さんそして永田さんドンドン広がって行きました。次回行ったらモット紹介されるかも?!
DSC09064_.jpg 今日は積みきれないので、此れだけで帰りました。

太極拳の後山登り&病院見舞い

20110206165838dbd.jpg DSC09049_.jpg 毎週日曜日朝からの太極拳練習の後そのまま殆どのメンバーが宇土半島の突端に在る三角岳に上りました。急に言い出した話で直ぐに結集参加する此のグループは素晴らしい!写真は勝間田先生撮影の朝錬と目的の弁当を食べ終わって一息付いた時の様子です。
DSC09053_.jpg その後例の子宮体癌の手術後の見舞いです。中庭では冷たい雰囲気を気分転換の為でしょうイルミネーションが設置されて居ました。今日も一日充実した日でした。

薪収穫

DSC09037_.jpg DSC09040_.jpg
先週切り倒して整えて居た薪を収穫に行きました。軽トラ4台分と思っていましたが、半分しか有りませんでした。
DSC09042_.jpg DSC09044_.jpg
左は持ち帰った状態の薪ですが、割ったらコンナに増えて様な気がします。
DSC09045_.jpg コンテナに収めたら此れだけに成りました。デモねー!35個しか在りません!今年の消費状態だと2週間分しか無いのです。今年は寒かったのでか?例年の二倍も消費しました。まあ来冬の分は昨年準備しているので今から1年半の猶予が在ります。又何処からか伐採の話が来るでしょう。今回の場所も未だやり難いけど今回の4倍ぐらいは在ります。あっ!そうだ松合の農家でも切りに来いと声が掛かっていたっけ!

ビルジ溜りを倉庫

DSC08992_.jpg DSC09036_.jpg
DSC09034_.jpg DSC09033_.jpg DSC09032_.jpg
Emitan(デゲロ35)のビルジ溜りは昔ながらの深い大きな物です。其処で春から長距離クルージングに備えて、食糧倉庫に活用する試みを考えて見ました。板がズレナイ様にコンクリート型枠のコーナー用プラスティックで左右から両面テープで挟みました。荷物が入っていない時はパンチングでズレるかも知れませんが、その時は重量は無いのであまり気にして居ませんが、空に成った時は何か抑えが居るかな?何か良いアイデアをお持ちの諸先輩お知恵を拝借出来ませんでしょうか?

続きを読む »

一応セットして見ました。

DSC09026_.jpg ライフラフトホルダーを置いて見ました。
DSC09027_.jpg その中にライフラフトケースを収めてみました。
DSC09028_.jpg 目的のテンダーを乗せて見ました。取り合えづ予定通りの出来です。後は磨きと塗装と固定方法です。
まあ何とか成るでしょう。雨の日でもハッチを開けたままで大丈夫?!だと思うんですが・・・・・

SECOM&軍鶏卵

DSC09021_.jpg 今日はSECOMがやって来ました。留守がちな私共無用心だと指摘が在り、山村建築の棟梁から紹介を受けて契約して、8年ぐらい?今日は火災報知機のバッテリー交換に来たのです。今年から法律で義務化されるけど、10年後電池交換をし忘れて火災警報が鳴らなかった事故が頻発するのではなかろうか?定期的に交換に来てくれるのは安心です。
DSC09023_.jpg
 お向かいでは軍鶏(シャモ)を買っている。産み立ての卵を頂いた。
DSC09025_.jpg 雑炊に卵を割って食べようとしたが、割って混ぜようとしたが、黄身が硬くて崩れ難かったのです!凄いですね。雑炊をよそい過ぎていたので、溢れんばかりでした。味も濃いかったです。薄い味の卵に慣れて居たので、戸惑いました。

今度は姿を想像出来るかな?

DSC09022_.jpg
さあ!どうだ!今度は姿が見えて来たでしょう?・・・ぬっ!未だかー!それじゃ来週まで待って下さい。

ライフラフト 続き・・

DSC09015_.jpg 凹みや足らない部分をマーキングします。そして其処にパテを刷り込み、固まったらサンダーでナダラカに均します。
DSC09020_.jpg 一応基盤と合体試適した状態です。少し見えて来たかな? えっ!全然あっソウ!
それでは後日

ライフラフト ホルダー途中経過

DSC08990_.jpg
ライフラフトケースを収め固定する為のベースの外形が出来ました。これからパテ盛り上げやサンダー修正等苦難の作業が待っています。後ろに見える白い物がそのライフラフトケースです。此れは昨日紹介した、基盤の上に合体して固定予定です。
未だ最終的な姿が思いつかないでしょう?数日で最終形態を提示出来ると思います。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。