カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイゴの選定

201211301.jpg 201211302.jpg
庭のデイゴの木の選定をしました。何故なら今後落ち葉が激しく成り、手作り川の中に溜まって仕舞うからと放置していれば来年は現状の枝から新たに枝が増殖して庭を覆って仕舞うからです。即ち冬支度です。切った枝葉は軽トラ4往復で処理しました。田舎でなきゃ出来ない事です。まあ高額を支払えば庭師が全部やってくれるでしょうがね。数万円掛かるでしょうね!
201211303.jpg 今回は昨年切った処より手前で切りました。と言うのは切り口からこの様に小枝が増殖します。来年にはそれぞれの枝から小枝が増殖するのです。だから此の部分で切れば新枝の制限が出来るからです。解るかな?
201211304.jpg 201211305.jpg
此れは脚立の収納システムです。簡単に収納出来て、場所を取らず、直ぐに使える方法を数年前にあみ出しましたのです。先ず左の様にヘッドを差込足の部分にロープの輪を掛けます。そして右側の壁に設置した手作りクリートの処にリードしたロープを引き、足の部分を天井近くに引き上げて、クリートで固定!ね!場所も取らないでしょう?
スポンサーサイト

海苔工場

太極拳仲間今年入会して夏までに、入門太極拳検定合格した80歳のYさん大腸癌の手術で休会なさっていましたが、Sさんと様子を見に行きました。あんなにやる気が在り、優秀だった彼がどうしているか気に成ったからです。でも自宅は留守で海苔の作業場にも行ってみたけど姿が見えなく、自宅のベッドは綺麗に片付けて在ったので、不吉な連想をして仕舞いましたが、取り合えづ携帯メールを入れて、ヨットに行って暫くしてから、帰りにもう一度寄ってみようと近くまで行った時彼からメールが届き安心して海苔工場に行ったら、じゅんちゃんとこはここじゃ無いよ!何と先ほど行った処の隣に工場だったらしく、やっと逢うことが出来ました。
20121127A.jpg  彼がYさん 腸閉塞と聞いて居ましたが、じつは大腸癌だったらしく、何度か入退院を繰り返して居られたそうです。お腹を大きく切り開いて在るので、もう暫くは太極拳は無理みたいですが、海苔工場の機械の点検整備は未だ彼でなきゃ勤まらないそうで、目下お嫁さんを特訓中だそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=hz6YChI1iPI&feature=plcp
http://www.youtube.com/watch?v=pYG0MGfWjM4&feature=plcp上記のアドレスをクリックすると工場のシステムが解ります。何千万円もする事でしょうね!
20121127C.jpg


 此方は一緒に訪問した、Sさんで、私のパール柑畑での撮影です。お土産に会員全部にと商売品の海苔を頂ました。











大興善寺 紅葉狩り

076_640.jpg
私にとっては稀な小中高校一緒の旧友(貧乏クラブの一員)から年賀状遠慮のはがきが来たので、ビックリ電話したところ、97歳のお母様の葬儀は家族葬で行ったので誰にも知らせなかったと言う返事それより今から紅葉狩りに行くところだ!と言うそれじゃ我々もと言う事で急遽佐賀県の大興善寺に行く事になり、一時間後彼の自宅で落ち合い彼の車で夫婦4人で・・・・処が途中高速道路が事故の為渋滞と表示!じゃそれを避けて柳川のインターで降りようと決定!其処からである!そろそろお昼だし、好物であり名物のウナギの蒸篭蒸なんてどうかと彼が言い出した。誰も異論無く、予定変更
007_640.jpg
彼お勧めの柳川屋へ やはりお勧めだけあって大満足!此れで帰宅しても良いかな?と言う意見も出たが、一応当初の目的地まで言ってみようと気を取り直し、日暮れまでに間に合う様にと慌てたが、途中連休中のアウトレットモール地帯を通なきゃならなく大渋滞やけくそで何とか夕日の赤い光線の中散策成功!
013_640.jpg 038_640.jpg 039_640.jpg 041_640.jpg 044_640.jpg
IMG_3005_640.jpg 紅葉じゅうたん_640
10年前までは低山徘徊の仲間だったけど、近頃は観光:温泉仲間となってしまった幼馴染!
080_640.jpg 079_640.jpg
帰りには又しても彼お勧めの秘湯植木温泉の知る人ぞ知る:遊鳳:に寄り遅くなったが、彼らのお宅訪問!大興善寺で買った焼き栗を持参してコーヒーを頂いた!彼らのマンションは彼らの育ちを匂わせる、気品に満ち溢れたコーディネートでしたので写真を一枚と言ったら奥様が風呂上りのすっぴんだからと拒否!はははっは!

スリングボクス PRO-HD

スカイショップ

http://slingbox.jp/product/prohd/index.html
此の春小笠原に行った時の事です。小笠原はテレビは地デジ放送では無かったのです。全戸光ファイバー回線でした。だから寄航しても、ニュースや天気予報はヨットのテレビでは見られません!そこで急遽BSチューナーとパラボラアンテナを家電屋から買ってもって行きました。処が今回の旅の帰りに機内JAL SHOPを見ていて上記のアドレスの製品を発見!凄いです。10年前ぐらいにプレーステーションを利用して海外でも日本のテレビを見られると言う話は聞いて居ましたが、なんとなく取り組むには至りませんでした。家電屋の店員も知らない製品です。
此れを揃えば小笠原でも・・あっ!阿蘇の別荘でも地デジ放送を見る事が出来るんだ!今気づきました。
此れは良い!はははっは!でも幾ら5系統使えるワイハイでも同時にテレビとインターネットと同時には無理が行くかな?高速大容量のLEThttp://setsuzoku.nifty.com/do_lte/?cm_mmc=LS-_-Yahoo-_-doLTE-_-doLTE  は田舎では配信していないしね。

白蓮の伐採

夏に部落の先輩に裏庭の白蓮のきが邪魔なので、切り倒して欲しいと頼まれて居たのを切りに行きました。
DSC00888_640.jpg
此れがその白い木蓮(白蓮)です。綺麗な花を咲かせるのでしょうが、畑に覆いかぶさって、日陰になるし、倒れてくる恐怖を感じるそうだそうです。それに落ち葉の処理も大変だそうです。 胴回りはやっと両腕が届く位です。
DSC00890_640.jpg 切り倒して薪に出来る部分を持ち帰ったらたった此れだけでした。2週間分在るでしょうか?  もう一箇所 柿木も何時でも良いから切ってくれとの事でした。途中に竹林が在り、時期には竹の子堀をして良いとの事でした。昨年まで掘っていた処は土地を売って仕舞われたので、何処か無いかな?と思っていた処です。日当は幾らでしょうか?と聞かれましたが、薪を頂くだけで結構です。と答えて帰って来ました。小さい枝は焼却処分(田舎だから)出来るけど、大きい部分はクリーンセンターに持って行って、料金を払って償却処分しなけねば成らないので、お互い都合が良いのです。

帰国

DSC00861_640.jpg 此処は何処でしょう?
DSC00864_640.jpg そう羽田空港です。
DSC00866_640.jpg 長距離飛行が続いたので千円プラスでラグジュアリーシートに座れると言う特典を使ってみました。座席はゆとりが在り、気のせいか窓からの景色も良く見えました。多分窓枠を独占出来たからでしょう。
DSC00871_640.jpg 空港も良く見渡せます。
DSC00874_640.jpg すれ違う飛行機も良く見えました。
DSC00873_640.jpg マウントFujiも綺麗に見えていました。
DSC00876_640.jpg 九州に近づいて国東半島傍の姫島も確認出来ました。
DSC00878_640.jpg 阿蘇 中岳も確認?
DSC00880_640.jpg 大分の中津江サーキット上も丸見え、
DSC00882_640.jpg DSC00883_640.jpg
熊本市も近郊の農地もはっきり!
DSC00884_640.jpg 着陸寸前もこんなに・・・
DSC00885_640.jpg 自宅の庭には花梨の実が熟れて落ちていました。
DSC00887_640.jpg ガレージ前のパール柑も色付いて居ました。そうです!帰宅です。 少々摘果が足らなかったみたいです。

フロリダエバーブレーズ

DSC00685.jpg DSC00690.jpg
朝起きるともうすでに船は港に停泊して居ました。周りにもご覧の様なクルーズ船がいっぱいです。懐かしいプリンセスクルーズも居ました。港の奥には跳ね橋が開いて居ました。
DSC00695.jpg DSC00703.jpg
マイアミ市内観光です。市営のプールは一人だけしか泳いで居ませんでした。殆どの家庭にプールが在るそうです。 此れはお城では無く、可なり古い格式あるホテルでした。
DSC00730.jpg DSC00743.jpg
イヨイヨ扇風機の親玉みたいなので走るボート乗艇!昔から映画等で見て一度は乗ってみたかった。のです。そして自作で不知火海の干潟を走って見たかったのでした。
DSC00757A.jpg DSC00767B.jpg
ワニが昼寝して居るのが見えますか?拡大して見て下さい。
DSC00769C.jpg DSC00770D.jpg DSC00773E.jpg 
カメもお昼寝!
DSC00780F.jpg DSC00748.jpg
運転手はプロペラの上に座ってスロットルと舵きり!舵板は二枚で空中に設置して在りました。
DSC00788G.jpg 30分の沼地遊覧は此処で終わり!
DSC00792H.jpg DSC00817I.jpg
公園にはクジャクがバニアンツリー(ガジュマル)でくつろいで居ました。
DSC00821J.jpg
小型のボートがエンジンを外して置いて在りました。それでも結構でかい!
DSC00827K.jpg DSC00830L.jpg
ワニとかサソリを使ったショーが在りました。テレビで出て居たガミ声のおっさんがガイドでした。
DSC00832M.jpg 家内も勇気をだして触って居ました。
DSC00846N.jpg 先ほどのクジャクは今度は芝生の上で・・・
DSC00852O.jpg DSC00853P.jpg DSC00855Q.jpg
此のオプショナルツアーに付いて居た夕食ですが、アメリカ食に疲れただろうと和食レストランにとって在りました。味の判る日本人が来ると言う事でオーナーシェフが張り切って用意して下さって居た様です。味もネタも量も立派な食事でした。彼は大使館付の料理人で世界中大使に付いて回ったそうです。和食にあまり関心の無い私もうれしい味付けです。右から3番目がシェフです。
http://youtu.be/ewu3unP2GJc 此のアドレスをクリックすると、風力ボート体験ビデオが見れます。

http://www.youtube.com/watch?v=uYoJwnhxOlo&feature=youtu.be

今日は終日航行です。朝から・・・・

今日は上陸無し一路フロリダへの帰路です。朝からストレッチと筋トレのコースを連続して受けて、昼食その後
DSC00674.jpg タオルアートの教室を受けました。
DSC00679.jpg その後暑いのが苦手な家内は部屋で私一人でプールサイドに行き日光浴:時々海水プールに浸かり、又日光浴:ヲータースライダーも挑戦しました。先日一緒のグループのご婦人が腕を打ち身しておられたので聞いたらウォータースライダーで打ったと仰って居たので気に成ったが、ヤッテみて解りました。もの凄い速度で怖くなり腕でブレーキを掛けたく成ったのです。多分彼女はヤッチャッタのでしょう!?本当に怖く着いた時は目が回って直ぐに立てませんでした。デッキチェアーに戻って日光浴して居たら体を揺さぶり踊りながら、来た白人の御嬢さんが私も音楽に乗って体を揺さぶって居たのをみて、私の手を引っ張って、踊り場に連れて行き、一緒に踊らされました。ああ疲れた。私の写真は向かって右側の二人の連れの男性が私がセルフタイマーのセットで苦労して居たので、撮影してくれました。踊った後で戻って来たらかれがグーッと手で褒めてくれました。見て居たのですね。流石に踊っている写真は在りません。

ジャマイカ オーチョリオス ダンズバリーの滝登り

DSC00471.jpg DSC00491.jpg DSC00496.jpg DSC00503.jpg DSC00509.jpg DSC00514.jpg DSC00520.jpg DSC00529.jpg DSC00536.jpg DSC00540.jpg
ジャマイカのオーチョリオスと言う観光地に付いたら直ぐにバスに乗ってダンズバリーの滝登りツアーに行きました。皆 濡れて良い恰好で、ホールドの良いサンダル(かかと紐が在る)を履いてご覧の様な滝登りハイキングです。防水カメラを持ったお客は初めてだったので、ツアコンの藤井さん(黒い服で両手を開いた)も感激して沢山撮影して下さいました。皆手をつないでの、仲良しグループでした。
DSC00557.jpg DSC00579.jpg
ショー パークガーデンは昔ホテルだった処の庭がそうである。沢山の熱帯植物が自然な雰囲気で見る事が出来る。水が豊富な島です。
DSC00572.jpg DSC00581.jpg
帰りに丘の上から我々の停泊姿が見えました。 DSC00619.jpg
DSC00628.jpg そしてお決まりのお土産屋さんでショッピング!
DSC00649.jpg DSC00639.jpg
船に帰り昼食ですが、野菜の入ったハンバーグだと思い、べジガーデン バーガー を注文しました。実はベジタリアン用のハンバーガーだった様です。流石アメリカです。12年前にグァムから同行したフランス人夫婦もベジタリアンで結構ベジタリアンレストランを見つけて居ました。日本では見た事在りません!
DSC00654.jpg さあ最後の寄港地からの出港です。昔はアルミニュームの原料(ボーキサイト)の採掘輸出地だったそうです。さらばじゃまいか!
滝登りツアーのビデオです。  http://youtu.be/XsuJTe4k270

カリブ海 ケイマン諸島

DSC00400.jpg 今日は初めてのカリブ海グレイトケイマン島上陸です。
DSC00404.jpg ブラックケイマン島は海賊キッドの財宝を隠した島とされて、洞窟が在るそうです。
DSC00406.jpg DSC00409.jpg DSC00422.jpg
一番大きいグレイトケイマン島でもお土産やとデューティーフリーショップとブランドショップ:宝石屋:要するに観光船のお客とダイビングだけで成り立って居るイギリス領の島です。町の中心街は30分以内で一回り出来そうです。道案内の標識も単純です。治安は良いそうです。
DSC00411.jpg 至る所に海賊のスタチュードが立って居ます。
DSC00414.jpg DSC00424.jpg DSC00459.jpg DSC00461.jpg
海は磯の香りがしません!直ぐに深く成った海には海藻が育たないので、プランクトンも居ません!日本人が磯の香だと思って居るのは海藻が腐った匂いなのです。
DSC00425.jpg 沖合には我らがカーニバル フリーダムが浮かんで居ます。その横には一寸小さめのカーニバル パラダイスも停泊して居ます。
DSC00441.jpg 露店の魚屋が在り、魚の頭を海に針を付けて投げ込み、又新たな魚を釣って居ました。町は見る所が殆ど無いので、船に戻って昼食!そしてケイマンのビーチでは無く、船のプールで海水浴と温水ジャグジーと日光浴をしました。人間には自然より、人工的

午後から

DSC00348.jpg 午後か一人でらプールで泳ぎました。が上がると風が冷たくて震えたので、ジャグジータブに飛び込みました。でも上がると寒いので出られません!一番日が照って居る時急いで上がり、タオルで拭いて、日光浴でも日陰に成ったので、反対側に避寒!そしてウインドバリアの直ぐ横で日光浴して、温まってから部屋に帰り、夕方からの船長同伴のカクテルパーティーに向かいました。
DSC00369.jpg 50周年記念ケーキ
同行の旧友夫婦の結婚50周年なのでケーキのサービスが在りました。
DSC00350.jpg 奥様はダンス大好きだが、旦那はあまり興味無いけど今日は特別!
DSC00379.jpg 今回の参加者のご婦人がお祝いに駆けつけて下さいました。
DSC00390.jpg 此の2組が今回の同行者です。両方とも旦那様はダンスが苦手だけど、今日は特別です。
DSC00391.jpg 久々のダンスで奥様トローリ!
DSC00343.jpg
我々のダンス シーンは上手く撮れて居ないみたい?誰かのカメラに収まって居るでしょう。
DSC00348.jpg 船長さん達と記念写真です。

キューバ沖航行中

DSC00303.jpg 部屋に帰るとワンちゃんがお出迎えです。部屋の担当者がタオルで造って居ました。分解しながら写真を撮ったので、帰ってから造れるかも?
DSC00314.jpg 目が覚めると丁度日の出でした。初めての大西洋の日の出です。
DSC00319.jpg 朝からストレッチ会場を探して居たらウォーキングレーに入って仕舞ったのでちょっとだけ散歩!
DSC00326.jpg ストレッチは終わて居て、筋トレのコースの最中でしたが、取り合えづ参加して8時から朝食。其処で大騒動何度も一組の夫婦は数十回以上ひょっとしたら百回以上海外旅行して居るのに、メニューの味方が理解出来なくて、フルーツの盛り合わせを注文した積りが、最初に書いて在ったフルーツだけが来たり、前菜がジュースだけだったり、二重に注文したり、大騒動に成りました。メニューに日本語解説が付いて居たので、反ってコンガラカッタ様です。担当者が後からシステムの説明に来て、明日は此の名刺を持ってきて自分の担当テーブルに来なさい!と言ってくれたのでした。
DSC00328.jpg 食後再度スパに行って今度は日頃運動をしていないメンバーも参加し悲鳴を上げながら、やって居ました。我々夫婦は毎週ヨガ教室に通っているので丁度良かったです。流石に巨漢の白人は参加して居ませんでした。

キーウエスト

DSC00167.jpg DSC00172.jpg DSC00174.jpg
キーウエストの風景です。情緒在る雰囲気の良い観光の町です。
DSC00178.jpg DSC00181.jpg

国道1号線の始まりが此処で、また北の端からの終点でも在ります。距離は聞いたけど忘れました。要するにアメリカ縦断道路の始発点です。
DSC00192.jpg DSC00193.jpg DSC00196.jpg
此方も町並み
DSC00198.jpg
アメリカ最南端の灯台です。
DSC00200.jpg DSC00222.jpg
ヘミングウエイの自宅と6本指の猫
DSC00249.jpg DSC00251.jpg
観光土産やのメインストリート
DSC00253.jpg お土産屋さんも良い雰囲気でしょう?
DSC00258.jpg DSC00284.jpg
船に戻ってから船上から港を見た風景です。
DSC00285.jpg 観光用でしょう。
DSC00292.jpg キュウバからの妨害電波対策のアンテナだそうです。
DSC00295.jpg 何時も踊っている老カップルです。
DSC00301.jpg

カーニバル・フリーダム カリブ海クルーズ 

DSC00085.jpg DSC00095.jpg DSC00097.jpg DSC00102.jpg DSC00104.jpg 羽田からニューヨークに到着飛行場内のホテルで一泊あくる朝、マイアミ空港へ、2時間のマイアミ観光の後、カーニバルフリーダムに乗船!昼食:夕食を済ませショー見物その後寝ましたが、時差ボケで突然目が覚めて、寝れないのでネット接続しました。此れで一応もう一度寝て見ます。現在午前4時

東京スカイツリー

DSC00038.jpg
早朝から羽田発でアメリカ大陸に行くので、前泊する事にしたので、序に東京スカイツリー見物に行きました。
DSC00029.jpg
地べたに寝転んで同伴者に撮って貰いました。
DSC00050.jpg DSC00051.jpg DSC00052.jpg DSC00053.jpg
高速エレベーターで50秒 展望台に上って634風景を見物初めて直ぐに思った事知らない町を見ても感動しないと言う事が判りました。処が階下に降りると町の様子が解りやすくはなりましたが、感じた事は余り高すぎても景色はピント来ない!やはり東京タワー位の方が良いのかな?青物横丁で天婦羅定食を食べたけど、西日本の味とはやはり違って居ました。醤油辛さが目立ちました。大阪に6年半住んで居た時は違和感無かった私は西日本育ちなんでしょうね。

カメラの修理

明日から2週間旅行に行くのですが、2年前に買ったデジカメですが、先月30日の夜電池ケースの蓋のロックが壊れました!ネット販売のカイシャに延長保障を付けていたけどどうしたら良いか電話したら、リペアセンターの電話番号を教えてくれました。電話するとメールで申し込み書類を送るので、着払いで送ってくれと言う回答で直ぐに宅急便に持って行きました。それが30日火曜日その間には文化の日も入ったが、次の5日月曜日に電話で19日から旅行に行き使いたいし、その後は受け取れない旨伝えたら、保険の審査が通過してからの修理になるけど、出来るだけ対応して見ます。無理な可能性は在ります。間に合うようならソニーから直送させます!と言う対応でした。そしたら昨日リペアセンターから聞き覚えの在る男性の声で間に合います!明日には届くでしょう!と明るい声でした。ネット販売で安く買って、延長保障保険に加入した場合は此の様な対応だと判りました!
2012-11-8-09_640.jpg
此れが送って来たカメラと交換した前面スイッチパネルです。
2012-11-8-010_640.jpg 2012-11-8-011_640.jpg
どうも新品の様です。前面スイッチパネルは交換した事にして在ると思えます。因みに延長保障保険の代金は1750円でした。往復の送料だけで千円以上掛かっています。本当に此れで成り立つのかな?余計な心配している私です。と言う事で明日から旅に出ます。ブログで経過は報告する積りです。
2012-11-8-012_640.jpg
バックヤードのパール柑の苗木でサナギを発見しました。私の目を盗んで、サナギまで生き残った様ですね。
もう葉っぱを食べる事は無いでしょう!春には揚羽蝶になると思います。

タグボートに曳かれてと思いきや

2012-11-8001_640.jpg
タグボートに曳かれて巨大パイプが!と思いきや
201201108002_640.jpg
真横に来た時後押しも在りました!
2012-11-8003_640.jpg 2012-11-8004_640.jpg
高森の山奥からお客さんがいらっしゃった。ちょっとだけど、八代海をセーリング!右の写真は彼のカメラで撮影して上げたのを見て満足げな様子です。その晩はキャビンの中ですき焼きと彼持参のワインで夕食

能崎船長を偲ぶ会

12年ぶりに小笠原で再会して親交を深めた鴎翔の能崎 船長の散骨式がホームポート下田沖で執り行われました。下田からご一緒したM.M.氏から写真が送ってきたので、紹介します。
P1090086_640.jpg P1090088_640.jpg P1090087_640.jpg P1090089_640.jpg P1090090_640.jpg P1090091_640.jpg

https://picasaweb.google.com/ja1iyf/20121104?authkey=Gv1sRgCIDDuZLv4q2FjgE&feat=email#5806935322998051826
あうん さんが私のコメントを読んで下さった様です。感謝と恐縮です。

Emitanの日章旗

日章旗_640

今年の春波多マリーナの蔵さんと小笠原に行った時掲げていた日章旗を記念にクラブハウスの壁に飾って在りました。写真をクリックするとその意味が解りますよ。

文化祭のハシゴ

不知火文化祭_640 宇城市文化祭_640

2012113024.jpg
朝から不知火町の文化祭で太極拳出演して、
2012113018_640.jpg  昼からは宇城市のウイング松橋に行きました。
2012113003_640.jpg 2012113005_640.jpg
話は前後しますが、不知火文化協会会長の挨拶から始まりましたが、彼は私と合い年のご近所さんです。我々も出演寸前でしたが、一応観客席に付きました。
2012113020_640.jpg 2012113021_640.jpg
自分たちが出演するので、舞台袖からの撮影です。一番最初の写真はドラゴン師のブログから頂ました。
2012113015_640.jpg 2012113016_640.jpg
他にも生け花や絵画:盆栽:習字:写真:など等沢山の展示も在りました。皆さん頑張って居られるようですね。
帰宅後は昨日からの薪の収納掃除作業で一日暮れました。

akebi AKBでは在りません!アケビです。

2012-11-1-006_640.jpg 先日散歩仲間がアケビを下さって、生って居る所は凄いよ!ブログに載せたら如何と提案が在りました!此れがその時頂いた物です。
2012-11-2A_640.jpg 2012-11-2C_640.jpg
そう先月紹介した蕎麦屋の前でした。その時は気づかなかったけど、凄いでしょう?こんなの初めてです。
2012-11-2D_640.jpg 玄関前のアメリカ芙蓉の紅葉が見事です。家内が先日紅葉狩りに行ったけど、我が家で見られたと言っていました。

薪割りそして鉄砲虫 多量発見!

2011-11-1A.jpg 朝起きたら、不動姿勢の青サギがモニュメントみたいに鎮座して居ました。
2012-11-1B.jpg 散歩の途中オーシャンブルーの群生に一時目を奪われました。
2012-11-1C.jpg 単層200Vの油圧薪割り機で久しぶりの薪割りです。
2012-11-1D.jpg すると信じられない事が在りました。防虫効果の在るはづで樟脳の原料の楠木の皮目から次々にカミキリムシの幼虫(鉄砲虫)が出てきたのです。


http://www.youtube.com/watch?v=UK4FdTLfzkM&feature=plcp 柑橘類:イチジクの憎き鉄砲虫です

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。