カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きつけの食堂 本日でお別れ

2013531007_512.jpg
庭の小梅はタダ落ちるだけです。モッタイナイ?でも 収穫して梅干を作ると5年分以上出来て仕舞います。
2013531010_512.jpg 2013531015_512.jpg
今年もチユウキンレンが咲きました。http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tiyukinren_large.html
2013531002_512.jpg 2013531005_512.jpg
家内が私用の靴下を買って来てくれました。サンダルは昨日開店のスポーツデポ 熊本南店で自分で買って来たものです。私のサイズは男性の割には小さい24・5なので男性用は25からしか在りません!25~28なので大き過ぎます。此れも女性用です。23~25なのでピッタシ!それに夏用で涼しいのです。写真をクリックして拡大して見て御覧なさい!
2013531018_512.jpg 2013531019_512.jpg
一週間に3~4回マリーナに通って居た私は昼食の大半は此処三角駅横のレストラン停車場のサービスランチ550円かちゃんぽん650円 にお世話になって居たのですが、今日5月31日をもって閉店と成ります。安くてバラエティーに富んだランチは代え難いものでした。でもちゃんぽんは又絶品で他には無い美味しさだったのです。
寂しく成ります。ヨットは福岡の小戸に置いたままなので、行く機会が在りませんでしたが、最後のチャンスです。家内も連れて行きました。
2013531021_512.jpg
注文して暫くすると、波多のヨット仲間のIさんもやって来ました。記念撮影です。今だから言えますが、ママさんは時々私にだけコーヒーをこそっとサービスしてくれて居ました。携帯番号も知っているのです。ママさんはどちらかって?向かって左の赤いエプロンで70代です。クリスマスコンサートでは毎年コーラスで出演なさっています。
スポンサーサイト

クマモンが船長さん

2013530クマモン_512
クマモン も船長さんに成りました!
2013530003_512.jpg 2013530005_512.jpg 
枇杷も もう直ぐ 食べごろです。試食に来ませんか?
2013530007_512.jpg 2013530008_512.jpg 2013530009_512.jpg 2013530010_512.jpg
庭の百合も咲き誇っています。菖蒲?もアヤメとの区別は網目模様とスジ模様の違いとか?

庭の可憐な花々と子供たちそして小笠原からパッションフルーツ

2013527005_512.jpg 2013527006_512.jpg
庭に可憐な小さな花々が庭いっぱい咲いていましたが、芝刈りすれば無くなりますので、撮影しました。
http://youtu.be/lFT0Wdtef-8

今日は友達が孫を連れて遊びに来ました。池を見るとお姉ちゃんの方が泳ぎたい!と言い出し、素っ裸できょうだいで遊んで居ました。写真は控えます。
暫くしたら姪が子供を連れて遊びに来ました。
2013527009_512.jpg
1年7ヶ月で言葉が出始めそうな状態でした。
2013527010_512.jpg パッションフルーツ_0001_512
小笠原の母島の熊本出身の友達からパッションフルーツが送って来ました。見事な美しさです。冷蔵庫に冷やして頂きましょう!二個は友達に・・

湯殿川の蛍

2013525001_512.jpg
朝から蒸し暑い過し難い天候です。未だ爽やかなはづの5月なのにGWは極端に寒かったのに・・・・でも枇杷のネット張りはしないと、ヒヨドリ達に先に食べられて仕舞います。竹を二本立てて、ネットを結び、別の竹ざおを家内と二人で枇杷の木の上を通過させて木に被せました。と書けば簡単に思えますが、大変でした。一番の要は選定をきちっとして飛び出した枝を無くすことだった様です。反省!
2013525006_512.jpg 2013525021_512.jpg
夕方から広報誌で案内して在った、湯殿川の蛍見物に行きました。孟宗竹でキャンドルモニュメントで飾ってありテントにはお接待コーナーが在りました。 http://www.city.uki.kumamoto.jp/q/aview/1/4490.html2013525020_512.jpg お茶にお菓子:苺:ミニトマト全部無料で振舞われていたのです。入場料も在りません!完全なボランティアでした。苺がおいしかったので、買えませんか?と言ったら売り物じゃ無いので上げますと、ワンパック頂いて仕舞いました。
2013525007_512.jpg
竹を斜めに切って中に色を塗りローソクを灯して在りました。他にも文字を彫ったポールもあり、町民総出のイベントと言った感じでした。
2013525010_512.jpg
蛍の撮影は私の技術とカメラでは無理だったので、動画を紹介しますが、此れも草むらと手の中の接近距離の撮影です。    http://youtu.be/SR42T30XBNQ
2013525022_512.jpg
帰り道に変な看板を見つけました!HPのアドレスを紹介します。

http://www.village.saihate.com/そうそういい忘れていましたがそれは見事な壮絶な壮大な蛍の乱舞でした!!長生きしていて良かった!バスツアー企画しても良いくらいです。

こぶしの会 全国大会出場決定

横断幕_640
5月16日に熊本市立体育館で行われた、シルバースポーツ交流大会 太極拳の団体優勝チームは我がこぶしの会でした。
138_640.jpg
右から三番目が家内です。四番目は先生  
第一位_640_512

優勝と言う事は県代表で全国大会に出場チームとなったと言う事なのです。秋に行われる高知県全国大会に行く事に成ります。

行き詰った作業に助け舟

2013522DSC03345_640.jpg
朝の散歩のいつもの休憩場所ですが、八代方面は霞んで良く見えません!そうですPM2.5は70以上だったのです。
2013522DSC03347_640.jpg
昨日難儀して居る様子をブログで見ていた友達仕事前にやって来てコンクリート破砕のお手本を見せてくれた。私は何本もノミを食い込ませて居ましたが、彼は途中で角度を変える事で要領良く作業を進めていました。動画でどうぞ!
http://youtu.be/Jv6zl-iVel0

続散水工事

2013521001_640.jpg
今日もコンクリート除去の続きを夕方からしました。全く違う方向に走って居ます。これ以上掘り進む事は無意味です。解決しても又トラブルが起き易い装置と成るでしょう?!庭の散水装置と電磁バルブとを新たにバイパス配管した方が賢そうです。芝生を部分的に剥ぎ取れば良いのですから。こんな逆方向に走っている配管そのものがイレギュラーなのですから・・・何か間違った判断をしているのでは無いかと心配です。第3者の意見を聞いたが良いかも?
2013520010_640.jpg
チューリップツリーに虫が居ました。
2013520011_640.jpg
水連ですが朝からはもっと黄色が濃いかったのですが・・・
2013520014_640.jpg 2013520015_640.jpg
ボトルブラシは盛り過ぎでは無いでしょうか?
2013520016_640.jpg
金糸梅 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%90%E3%82%A4 も咲き誇っています。

散水装置対策5月15日からの続き

2013520017_640.jpg
15日から日が空きました!太極拳の仕事も二つ在りましたが、実は久しぶりの風邪で作業が出来なかったのです。やっと体調が落ち着いて来たので工事再開しました。前回電線挿入の為のリード線を入れた処丁度コンクリートの下が問題の場所みたいだと判明していましたが、コンクリート破砕は重労働なので、体調回復まで延期して居ました。様子は動画でお見せ出来るので、次のアドレスをクリックして下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=oXvh_CVsFcw
2013520019_640.jpg
破砕場所の周囲をカッターで確保して、次は振動ドリルです
2013520020_640.jpg
庭造りの時は大活躍しました。久しぶりの登場です。下のアドレスをクリックして作業風景の動画をどうぞ!
http://youtu.be/NKlFyFDMXoc
2013520024_640.jpg
この様に穴を開けてドリルから破砕用ノミに取替えてコンクリートを砕いて行きます。
2013520023_640.jpg
でも功を焦るとノミが食い込んで引き抜き出来なく成ります。そこで形の違うノミで横からコンクリートを破砕します往々にしてそのノミも食い込んでしまいます。私は3種類のノミを持っているので未だ大丈夫です。
2013520025_640.jpg
コンクリート破砕は重労働です。其処へ近くの頭領が覗き込みに来て又コンクリー流しする手間を考えればUターンしてこちらに向かう配管を探すには土を掘るだけだから、土を掘って見たら?と提案してくれました。其処で昼食後土堀開始しましたが、配管は見つかりません!
2013520026_640.jpg
思い切って掘り進んだら出て来ました。そこで鋸で切ってバイパスを作る手配をしました。
2013520027_640.jpg
処がデス!止水詮を止めて在るはづなのに赤丸の中の様に水が吹き出て来たのです。この配管は滝への給水する為に設置した配管でした。
2013520028_640.jpg
接続部品は在庫が切れて居たので、パワーコメリに買いに行って対策終了!その後掘り進んで見たけど、らしき配管は見つかりませんでした。仕方が無いので又コンクリート破砕作業です。
2013520029_640.jpg
ドリルで此れだけ穴を開けました。夕食の時刻です。破砕作業は又!病み上がりには応えました。

70,000人突破!

2013510005_640.jpg
2013510005_640.jpg
去る16日にこのブログを開いたら、何と私がジャストミート?70,000人目!自分で自分のくじを引いた様な気分です。読者の皆様方に支えられて・・・えっ何年だったか?
長生きして良かった!

カワセミ

昨日は熊本県シルバースポーツ交流大会 太極拳の広報員として熊本市立体育館に行きました。10年ぶりの風邪の熱が冷めたかな?と言う時だったから、応えましたが何とか任務終了!
横断幕_640
003_640.jpg
風邪上がりで今朝はゆっくりしてバルコニーのソファーで寝ていて起きたらカワセミを発見しました。いつも腰にカメラを携えて居るので撮影成功です。ビデをは撮影しても動かないので面白くないので近づいて撮影したら案の定飛び立ち、うごきの在るシーンの撮影が出来ました。後程アップします。
005_640.jpg
アマリリスの赤と対照的で効果在り!でも太極拳取材も在り、もっと良いカメラを欲しく成りました・下記のアドレスクリックで動画が観れます。
http://youtu.be/z9s-D-gg2uI 飛びたった時が写って居たはずですが観られません?後ほど挑戦しますが、未だ病み上がりなので、直ぐ疲れます。食事をしたら元気に成ったのでやり直しました。今度は大丈夫です。アドレスをクリックして飛び立つ処を観て下さい、私が造った滝の方へ飛んで行きました。

散水装置問題続き

2013514001_640.jpg
枇杷の摘果マダマダ続くもう摘果は終わったと思って居たけど、3週間でマタマタコンナニ摘果しました。
2013514002_640.jpg
朝昼の気温の為に風邪気味です。この10年ぐらい風邪とは無縁でしたが、ヨットでは寒さ対策完璧でしたが、自宅での管理は気がゆるみがちでした。でも昼ご飯を食べたら元気が出ました。
昼食後昼寝したら元気が出たので、散水装置の問題対策です。昨日より穴を拡張しました。
2013514003_640.jpg
高圧洗浄機で綺麗に器具も廻りも洗ったら接続部見えて来ました
2913514004_640.jpg
器具を外して電線などを通線する為のリード線を通して見ました。距離は10m位だと思って居たのに、18mも入りました。でもそこで終わり!
それ以上入りません!でもだとすれば、出口近くでは無く入り口近くだと判明したので。作業場所を移動
2013514005_640.jpg
さあ!又穴掘りです!でも思わぬ方向に配管は進んで居ました。
2013514007_640.jpg
接続部が見えたので綺麗に掃除して手前の配管を除去
2013514011_640.jpg
デモね!その先は2年前に施工したコンクリートの下なのです。

小戸ヨットハーバーのEmitan

2013513001_640.jpg 2013513011_640.jpg
小戸のマリンテックにEmitanを置いて帰っています。太極拳の取材も在りましたが、8年前の購入時から気に成って居た船底のガザガザです。綺麗に剥がして、塗料を塗りたかったのですが、熊本で依頼したら、一日目の作業が終了後 何日掛かるか、判らない!レースに出る訳でもないし、慣行すれば日数も費用も可也掛かってしまうと言われたから諦めて居た処、マリンテックの浜田社長が専用の機械を持っていますので、大丈夫だと仰って下さったので今回は船底掃除をしないまま、クルージングに出かけたので在ります。昨年の3月に掃除したままでした。 マリンテック http://www.marinetech.jp/index.html
2013513002_640.jpg 2013513003_640.jpg
2013513006_640.jpg 2013513009_640.jpg
上の二つの様に半分剥がれかかった状態なのです。
2013513014_640.jpg 2013513015_640.jpg
試しにポートサイドのバウ部分を挑戦して在りました。右の写真で複雑な状態がお判りだと思います。
2013513020_640.jpg 
剥がした跡傷の部分はパテ詰めsぎて磨きを掛けて在りました。
2013513022_640.jpg
上架されたEmitanの上からハーバーを撮影した様子です。
2013513023_640.jpg
日帰りの途中空港付近ではマジかに飛行機が見えました。運転しながらの撮影です。

自動散水装置の問題発生!

2013512001_640.jpg
二つ自動散水装置の電磁弁の一つ
2013512003_640.jpg
蓋を開けたらなにやら動く物が
2013512005_640.jpg
そのままでは作業出来ないので、棒でつついて、移動して頂かねばなりません
2013512008_640.jpg
何とか引越し頂きました。もう春なので良いでしょう。
2013512009_640.jpg
この出口から水が出ないのです。
2013512010_640.jpg 2013512011_640.jpg 2013512013_640.jpg
芝生を切り取り穴を掘り装置を露出
2013512015_640.jpg 2013512014_640.jpg
電磁弁のチェック8年も経過しているからこんなものでしょう?分解掃除しました。
2013512017_640.jpg
パイプを切り外そうとしたらスポッと抜けました。接着剤を塗ってなかったようです。お陰で外すのが楽でした。
2013512018_640.jpg 2013512019_640.jpg
切ったパイプに穴を開けたメクラキャップを被せてエアーガンで加圧したら、暫くして爆発的に吹き返しでキャップは吹き飛んだ!全く通らなかったのです。最悪!!!続きは後日

第25回熊本県シルバースポーツ交流大会の総合開会式取材

2013511044_640.jpg
ヨットを小戸ヨットハーバーのマリンテックに預けて帰宅しています。それはこの取材の仕事が在ったからです。
クマモン体操と24式太極拳の動画はアドレスをクリックして見れます・
2013511021_640.jpg http://www.youtube.com/watch?v=lGOsJt2QtRI
http://blog.livedoor.jp/kumamototaikyokuken/
2013511001_640.jpg
何年も定着しなかったガザニアがヤット定着したようです。
2013511002_640.jpg
祭り花も立派に咲いていました。
2013511003_640.jpg
丸坊主だったデイゴの木も新しい枝葉が勢い良く茂りだして居ました。
2013511004_640.jpg
車輪梅も花盛りでした。少し草刈をしました。明日は全部仕上げて明後日は又小戸に行きます。
2013511001_紫蘭 2013511005_車輪梅アップ
紫蘭の白も裂いて居ました。車輪梅の香りも心地良い。
2013510011_640.jpg パール柑の花も満開でうっとりする香りです。幸せな香りで昇天しそう・

芦辺のEmitan

DSC02824_640.jpg DSC02825_640.jpg DSC02826_640.jpg DSC02828_640.jpg
DSC02829_640.jpg DSC02830_640.jpg DSC02831_640.jpg DSC02832_640.jpg
DSC02840_640.jpg DSC02843_640.jpg DSC02844_640.jpg DSC02845_640.jpg
DSC02846_640.jpg DSC02847_640.jpg DSC02849_640.jpg DSC02850_640.jpg
DSC02851_640.jpg DSC02852_640.jpg DSC02857_640.jpg DSC02859_640.jpg
DSC02861_640.jpg DSC02844_640.jpg DSC02845_640.jpg DSC02868_640.jpg
DSC02873_640.jpg DSC02889_640.jpg DSC02891_640.jpg DSC02895_640.jpg
DSC02898_640.jpg DSC02899_640.jpg DSC02900_640.jpg
http://www.mapple.net/spots/G04200064201.htm
壱岐島の芦辺 から小戸迄30マイルです。昼からでも辿り着けます。そこで朝からレンタカーを借りて島内観光する事にしました。メインは猿岩パソコンの調子が悪いので、報告は写真で想像して下さい。18時に小戸に入港してヨットの中でくつろいで居ます。30年ぶりに行って食べた、うに丼は美味かった!

二度目の厳原そして二度目の芦辺そしてフランス人のカタマラン

201358DSC02789_640.jpg
こちらの漁船は国旗表示です。
201358DSC02790_640.jpg
二度目の厳原は慣れたもの!
201358DSC02791_640.jpg
気の利いたレストランを探せなかったので、前回はホットモットで今回は寿司盛り合わせが夕食でした。
201358DSC02796_640.jpg 201358DSC02805_640.jpg
クローズドリーチで快走でも船酔い寸前!水中翼船も休み無しに出入港して居ました。
201358DSC02807_640.jpg
入港したら先客が・・フランスの国旗です。ヌーメア船籍のカタマランでした。
DSC02814_640.jpg DSC02819_640.jpg
声を掛けたら気楽にデッキサイドでお話し、だんだん話が盛り上がって来て、乗船しての談話に成りました。宮さんはアメリカで仕事をした事も在り億劫がらず、話題も進みました。日本でのエピソードを関を切った様に、話が・・・と言うのは何処に行っても英語をしゃべれる人が居なかったそうです。今夜2時に出港して隠岐諸島迄突っ走るそうです。御夫婦と娘さんと彼氏の四人のクルーズだそうです。
DSC02822_640.jpg 名刺を頂いたので、紹介します。

今日は強風警報では?

静かな朝を迎えました。浅茅湾のアンカリングです。アンカーを揚げても、ヨットは移動しませんでした。
DSC02719_640.jpg
もう少しで浅茅湾を殆ど回った事に成ります。
DSC02723_640.jpg ネット状態が極めて悪いです。文字は何とか成りますが、画像は極めて作動が鈍いです。結論を先にお知らせします。現在厳原港で静かに停泊して居ます。でも浅茅湾を西から出ようとしたけど、あまりにも風が強すぎたので、又万関の瀬戸を通過して東側に出ましたが、その間湾内でも白波が激しく立っていました。外海に出たら、追っ手の風なので、ダイナミックに帆走出来て楽しかったほどでした13時過ぎには厳原港に着岸して昼食後今まで昼寝して居ました。動画も静止画も沢山紹介したいけど、とりあえず報告です。
DSC02729_640.jpg
DSC02742_640.jpg 帰りは宮さんがハンドリングで万関を通過ここでも結構の強風です。
DSC02748_640.jpg
楽しそうでしょう?  5月1日にはアリランレースの為に釜山に向けて居たヨットから落水者が出て3時間後に遺体を回収したそうです。限られた期日での行動は危険です。無理はいけません!
少しずつ細切れに送信して何とか写真を少しアップ出来ました。
壱岐に付いたら通信状態が良くなったので、動画を配信しました。
http://youtu.be/AoC96rr9wFU

浅茅湾の醍醐味満喫


201356DSC02650_512 201356DSC02651_512
昨日の記事に成ります。したい事が沢山あり、報告が遅れ気味です。ワダツミ神社を出ましたが、そろそろ食料の補給をした方が良さそうだった、前日通りかかった時見つけた港(浅茅湾最大の港)名前は忘れたけど、調べれば判るけど、・・・・・上陸して買い出しです。キャベツと牛肉と牛乳とレトルトカレーとキュウリです。
201356DSC02657_800 201356DSC02667_800
201356DSC02665_640.jpg
さあ!又無数の入り江に挑戦です。
201356DSC02677_640
奥深くまでの挑戦景色に見とれて居たら何か異常な揺れ?揺れ戻しが無い揺れ、何と!座礁だった様です。やわらかい泥質なのでショックが無かったのです。プロッターの画面で航跡が止まって居るでしょう!引き返した処です。
201356DSC02678_640
Uターンしたら泥が舞い上がって居ました。
201356DSC02711_640.jpg
そして此処でアンカリングです。ゆっくりお昼を食べたかったからです。
201356DSC02684_640.jpg 201356DSC02687_640.jpg
食後に水泳です。岸が20メートル以内だったら、泳いで行っても我慢出来ましたが、結構在りました。寒くて泳ぎ切る自信が無かったので直ぐに上がって仕舞ました。
201356DSC02694_640.jpg
昨日は風呂にも入って居なかったので、シャワーついでに頭もシャンプー!気持ち良い!その後体が乾いたので、疋船を下して探検です。
201356DSC02696_640.jpg 201356DSC02697_640.jpg
一年ぶりにかけた船外機も快調でした。
201356DSC02699_640.jpg 見えて来ました隣の入り江に在る海の駅です。
201356DSC02701_640.jpg 201356DSC02703_640.jpg
ヨットは1艇だけでした。長期保管して在る様でした。新艇同様だが、ジブファーラーの巻き取りシートも無かったので、ほとんど動いて居ないのでしょう。
DSC02717_640.jpg
夕食はチンジャオニュールースーとチャーハンとワンタンスープ:そうです!中華ディナーです。宮さんも美味い!と絶賛してくれました。喜んで貰えて私も満足です。そうなんです。本日の航行時間は3時間ぐらいだけだったのでした。これがユトリの在るクルージングなのです。今日は買い出し:泳ぎ:座礁:疋船(テンダー)英語では(ディンギー)での上陸:海の駅訪問盛りだくさんの一日でした。遊びに忙しくてブログが遅れがちです。やっと追いつきました。現在午前五時早く寝たので早く起きノルマ達成で寝ます。ホットミルクティーでも沸かして飲んでから寝ようかな?!

浅茅湾クルーズ

201356DSC02682_640
言葉で説明は困難なのでEmitanの航跡をお知らせします。写真をクリックして見て下さい。右下の8の文字の処が浅茅湾エントリーです。航跡は黄色です。湾内を堪能して居る事がお判りですか?
5月4日_512 湾内の風景です。201354DSC02577_512 これは昨日のグリーンランドの奥の町に在るグリーンフィールド公園またしても使われない施設への巨額投資です。
201355DSC02571_512 201355DSC02573_512 ホワイトタイガーも同じ桟橋です。
201355DSC02612_512 201355DSC02615_512 201355DSC02617_512
わだつみ神社の桟橋に係留  http://kazmiwa.sakura.ne.jp/kaz-jinja/jinja2012/kaijin-tushima/tushima-itinomiya.htm
201355DSC02619_512 201355DSC02620_512 201355DSC02621_512
海彦山彦の伝説の地でも在ります
201355DSC02625_512
昼ごろ入港して散歩や昼寝ビデオ鑑賞などゆっくりした、時の過ごし方です。

ヒドイ!素晴らしい!腹が立つ!のんびり出来た又逢った

201354DSC02496_512.jpg 201354DSC02499_512.jpg 201354DSC02503_512.jpg 201354DSC02504_512.jpg
万関橋です。かっては一つの島だった対馬だが、明治33年軍艦を通すために、掘り削られた人工の瀬戸が下島と上島を隔てている。やっと伝説の運河を通過しました。
201354DSC02509_512.jpg
いよいよ浅茅湾突入です。http://100.yahoo.co.jp/detail/%E6%B5%85%E8%8C%85%E6%B9%BE/
201354DSC02516_512.jpg 201354DSC02524_512.jpg
201354DSC02528_512.jpg 201354DSC02529_512.jpg 201354DSC02530_512.jpg

あうんさんから聞いて居たグリーンランド桟橋に仮の係留をしました。丁度見回りに来ていた保安庁の方々と検査を兼ねて歓談しました。以前三角島原フェリーに乗って居たそうです。
201354DSC02532_512.jpg 201354DSC02533_512.jpg
韓国人観光客の為の遊漁船さいかい丸がやって来ました。奥さんは天草の福礼木出身だそうで、懐かしそうでした。福礼木の子守歌で有名ですよね!と言ったら益々大喜び!その後もっと奥の探検の為に出港。
201354DSC02539_512.jpg 201354DSC02542_512.jpg 201354DSC02546_512.jpg
どの入り江に入っても人家や集落が在ります。ヤハマモーターセーラー30も居ました。廃船の上には森が出来つつ在りました。
201354DSC02549_512.jpg 201354DSC02551_512.jpg 201354DSC02552_512.jpg 201354DSC02553_512.jpg 201354DSC02554_512.jpg 201354DSC02557_512.jpg 201354DSC02558_512.jpg 201354DSC02559_512.jpg 201354DSC02561_512.jpg 201354DSC02563_512.jpg 201354DSC02564_512.jpg 201354DSC02565_512.jpg
もの凄い設備です。全部厚生年金のお金を流用して建設されたものです。使いもしない設備必要以上に立派な設備宮さんと外から見えにくい処でこんな無駄使い流用だと憤慨しながら歩きました。でも4日だけで1200人以上対馬に韓国から観光客が来訪したそうで、ここにも大勢の韓国人でごった返していました。暫くしたらまたしてもホワイトタイガーが桟橋にやって来ました。良く逢うものです。必然的に食事も温泉も一緒に成って仕舞いました。

対馬 厳原へ

201353DSC02463_512.jpg
昨晩停泊した処です。
201353DSC02467_512.jpg
芦辺港を後に
201353DSC02468_512.jpg
厳原港が見えて来ました。7時間の航海でした。
201353DSC02469_512.jpg
奥深い港です。
201353DSC02471_512.jpg
町の中にそそり立つ岩山半分割れて倒れそう
201353DSC02473_512.jpg
昨年小笠原で逢ったホワイトタイガーが来ていました。
201353DSC02482_512.jpg
そしてショッピングセンターでばったり!記念撮影
201353DSC02484_512.jpg 201353DSC02485_512.jpg 201353DSC02486_512.jpg
201353DSC02488_512.jpg 厳原の風景です。
201353DSC02489_512.jpg
旅行代理店には我が熊本がメインやった!

壱岐に行きました!い着ききました

201352DSC02426_512.jpg
朝から小戸公園を宮さんと散歩して太極拳とはとちょっと・・・
201352DSC02452_512.jpg
壱岐の疋辺港に到着32マイルでした。博多で聞いて居た桟橋に接岸しました。油切れで桟橋がギーギー鳴って居たのでグリス挿し迄のでしたが、後から係りのオバちゃんが来てここは置いたらいけない事に成って居ます。と言うでも在る人から手招きされて停泊したんですよ!と言ったら先ほどの人にもそうして貰ったから貴方だけ許可する訳にはいかない!お願いします、移動して下さい!それから停泊料157円お願いしますと言われました。以前は良かったそうです。201352DSC02445_512.jpg
反対側には水中翼船もやって来ました。そこで陸路接岸候補地を下見に行きました。
201352DSC02460_512.jpg
バンドヘッド30(MANASU)が接岸して居ましたが、
201352DSC02455_512.jpg
大型釣り船筏?みたいな鉄船が在ったのでこちらが安心だったので、乗り降りし易いゲートの処に着岸しました。舫いロープも揃って居ました。暫くしたら、済みません!前方に移動して頂けませんか?そうです舫いロープが在ったと言う事は誰かの定位置だったのです。20メートルぐらい移動!
201352DSC02456_512.jpg
上陸して散策 ダイエイも在りました。
201352DSC02461_512.jpg
クオリティーセンターつばさでお風呂300円に入り
201352DSC02457_512.jpg
ファミリーレストランで201352DSC02462_512.jpg
先客が食べていたエビフライが豪快で美味しそうだったので値段も聞かないであれ下さい!と注文したがあまりの大きさにカキフライは一個だけしきゃ食べられませんでした。満腹で動けないくらいです。カキフライも全部食べた宮さんは、あくる朝朝食も食べられないと言い出したほどでした。

小戸の友達

201351DSC02420_512.jpg
5月1日マリノアに艇を億大内田さんが様子を見に来て下さいました。壱岐対馬についてアドバイスを頂けて心強いものです。
201351DSC02422_512.jpg
夜は中洲にあるリトルウイング( http://littlewing.heteml.jp/ )
に宮澤氏と一緒に。。ソウソウ神奈川から壱岐対馬クルーズが一人で寂しかろうと駆けつけて来て下さったのです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。