カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスケットジョイナー続編

DSC09346_.jpg早速ビスケットジョイナーを練習開始です。この様に楕円形の溝を両方に掘ってビスケットを挿入。
DSC09347_.jpgこの様にセットしますが、その前に木工用ボンドを塗ってから結合です。
DSC09348_.jpg接合したら、ビスケットは隠れて仕舞いホゾの様にホゾが表から見えません!家具等は此方の方がスマートです。  スマートと言えば近頃は日本でも賢いと言う意味に使われ始めましたね。スマートフォンがきっかけに成ったのかも?クールカッコ良い!とアメリカ語と同じ使い方ですね。思い起こせば、50年近く前の映画ウエストストーリーの一シーンでクールボーイと歌っていました。その頃からカッコ良いと意味で使われたのか、冷静でそつの無い人がカッコ良いと皆が認識していてカッコ良い=クールに成ったのか?言葉は変遷して成長?いや荒廃いずれにしても変化し続けるようです。私の高校物理教師はその当時40歳代でしたが、全然素晴らしいと授業で使っていました。50年近く前の話です。因みに彼は母の従兄でした。
DSC09349_.jpg 使ったアダプター型のビスケットジョイナーです。安物のトリマーに付けた状態ですが、一回の試作で芯ブレが始まりました。安物同士の結合でガタがガタを呼んだのです。良く見るとカッターの軸が微妙にブレて居る様な?手で持っているとビリビリ震えます。高速回転の刃物の芯ブレは怖いです。安物買いの銭失い!
デモねトリマーは10年以上使えたのです。でも此れも今回の事が原因でブレ易く成ったかも?
まあ念願のビスケットジョイントがドンナ物かは解りました。道具の値段は根拠が在るのである!!9800円と労働時間と精神的不安動揺の犠牲は伴いました。
と言いながら又専用ビスケットジョイナーの特価品を探している私なので在ります。
スポンサーサイト

<< 発電機用バッテリー交換 | ホーム | ビスケットジョイント工法 >>


コメント

ビスケット自体も手作りするのか?
と思っていたら
本物のビスケットみたいに
袋入りで売っているんですね~
知りませんでした

ビスケット

楢の木の圧縮乾燥材らしいですよ。手造りのビスケットを使う人も居ますが、その場合木工用ボンドの水分を吸って膨張する事は期待出来ません。強度の違いがアルでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。