カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPSハウジング塗装&アンテナ装着

2011-8-10DSC00334_.jpg 2011-8-10DSC00335_.jpg
取り合えづスプレイ塗装してみました。綺麗に下地仕上げした積りでしたが、塗装してみたら、パテ仕上げの不具合の箇所が目立って仕舞いました。今迄綺麗に仕上げるFRP作業はした事がなかったのです。今回は見える処なので綺麗に仕上げようと思ったのですが、パテ仕上げの難しさを思い知らされました。
仕上げは明日に置いといて、今日はGPSアンテナの装着をする事にしました。
2011-8-10DSC00338_.jpg 帰省なさって居られるチェーンさんに手伝って頂きました。一人では絶対出来なかった作業です。何と良いタイミングで帰省なさったのでしょう!振動子の配線アンテナコード配線全て狭い処を、見苦しく無い様に何事も無かったかの様に仕上げるのは大変でした。先ず:振動子が2種類の音波を発信する装置なので、コードの直径が大きいのです。アンテナもディスプレイの上に両面テープで止めるだけだったのが大きな外部アンテナを装着そして新たにアンテナコードを通すと言う作業は経路を考えて、目立たない様に、収める。限られた天井スペース:配管スペース等 熟練と努力職人気質ヨット修理業者な方々の大変さ身にしみて感じました。でも配線ほぼ完璧に仕上がったと思います。チェーンさんと蔵さんの手伝いや助言に感謝!!
次は接線と振動子装着(シリコーン接着)そして始動試験です。素人が装着すると経験が少ないだけに、説明書を見ながらは不安の状態での作業です。接線は半田コテの使い方が発揮される事でしょう!?FRP技術:電気知識:木工技術:塗装技術etc.狭い処で小さい物を扱う!
でもユーザーは値段の事だけ気にする:モット安くならないかとか、綺麗に仕上がって当たり前だとか・・・・・
スポンサーサイト

<< 此の糞暑い中 | ホーム | ゴーヤ滝 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。