カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄化水槽の掃除排水

2011-8-30DSC00626_.jpg 2011-8-30DSC00629_.jpg
排水バルブのハンドルは自分で造った物でしたが、使う度に片付けるのが面倒で外に出したままにしていました。先日ハンドルを廻したら、何と溶接部分からねじ切れて仕舞いました。溶接技術の未熟が原因です。そこで今度は銀蝋で蝋着しようと即時重合レジンで仮着して石膏でベッドを作りバーナーで蝋着を試みました。溶接は外側だけの接着なので、全面接合すべきだと思ったからです。でも相手が大きすぎました。熱が逃げて上手く蝋着出来ませんでした。
2011-8-30DSC00631_.jpg 仕方が無いのでもう一度溶接です。
2011-8-30DSC00632_.jpg 溶接したハンドルは此処に差し込むのです。
2011-8-30DSC00633_.jpg 普段はこの様に蓋をして先っちょだけ出ています。
2011-8-30DSC00634_.jpg ハンドルをセットした状態です。
2011-8-30DSC00635_.jpg バルブを開けたら汚れた水が出て来ました。一月に一度はこの様に排水して掃除しなけねば成りません。ソウソウ此の装置は我が家の庭の滝川池のビオトープの水浄化システムなのです。
スポンサーサイト

<< 庭の様子そして大潮 | ホーム | 24式太極拳選曲 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。