カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Emitanビルメンテナンス

DSC03721_.jpg DSC03731_.jpg
5日の日浜坂歯科医院を継いで下さったT先生から屋上のエアコン室外機の温度計の部分から水滴が落ちているのを発見したと、報告が在りました。早速行ってみたら、温度計は簡単に廻ったのです。一応レンチで締め付けましたが、未だ少しは漏れていましたが、急に問題は起こらないでしょうが、空調設備会社経営のリメンバー艇長に写真をメール添付して相談した処、お前の能力で修理出来る範囲だ!パッキン交換とシールテープを巻いて締めなおしてみなさい!と言う回答だったので、本日熊本市内まで出かけて工事して来ました。
左が漏れていた状態で、左は対策終了後の写真です。パッキンは想像したサイズの上下サイズも用意して行きました。50℃の温水が溢れる中での工事でした。火傷の心配は在りません!暖かい作業でした。工事業者に正式に依頼したら、最低でも一日分の日当は払わなくては成らなかったでしょう。パッキン代金千円ぐらいと往復の燃料代で済みました。今回の問題は永年の劣化でパッキンが腐れてその隙間から漏れたようです。もう30年以上経過していますから・・・・
DSC03732_.jpg DSC03733_.jpg
薪ストーブの灰をスティールペイルに貯めて居ましたが、一杯に成りました。今回で此の冬は二度目です。
DSC03734_.jpg バックヤードの畑に撒きました。草木灰です。
スポンサーサイト

<< | ホーム | 針金虫 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。