カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピンポール ホルダー

DSC09161_[1] スピンポールはマストのスライダーで上に揚げてご覧の黒いゴムのホルダーの上に乗せ、
DSC09192_[1] マスト下部に在るステンレスのアームで固定する様に設計されていましたが、
DSC09162_[1] ブームファーラーのドラムを後付けして在ったので、つかえて黒いゴムの台座に届きませんでした。其処で2番目の写真の様に届かないので園芸用アルミで延長のシュミレーション
DSC09668_.jpg ステンレス加工の専門家エイチャンがアームを延長してくれました。流石綺麗なものです。
 でもゴムの台座に届かないのでFRPで台座のかさ上げアダプターを造りました。白い横棒みたいなのが其れです。
でもです。昨年の天草カップエントリーした時スピンランの際スターンを絞り込んであるEmitan(Degero35S)スピンシートを引き込んだら、後方のスタンションが内側に曲がって仕舞いました。スピンランしたいなら、後方のスタンションを外して帆走しなけねばなりません!ショックでした。Degero35Sはクルージング仕様でした。大騒動してスピンを揚げられる様に改造したのにああああです。
DSC04442_.jpg 其処で廃船解体したST25のスピンポールを貰っていたので、ウイスカポールとしてつかえるかもと思い付けて見ました。短いのでドラムの上だけで収まったので、
DSC04443_.jpg DSC04444_.jpg
レールの下部にホルダーを付けるべくアダプターを造る事にしました。側面の穴はタップを切って居ます。
DSC04453_.jpg DSC04454_.jpg
FRPでフレームを造り細かい修正はオストロンで行いました。此れでマストファーラードラムの上だけで納まる事に成りました。此れですっきりウイスカポールが収まりました。遊びでST25用のスピンネーカーも揚げてみましょうかね。あかつき丸さん!
スポンサーサイト

<< 昨日は | ホーム | 親父の命日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。