カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原やっと着けました!

DSC05052_640.jpg
写真をクリックして全画面を見て航跡を確認して下さい。ズーット真上りでした。仕方ないのでエンジンで走りましたが、後24時間と言う処で燃料が不安に成り、セーリングに切り替えたのですが、それからは地獄の揺れだけで無く本当に行き着けるのだろうか?ちゃんとセーリングは出来て居るけど、辛いし、時間は三倍以上係る、精神的にも疲れがピークに達しているのでは?ヨットの性能としては立派に役割を果たして居る!でも辛い!不安!もっと燃料を積んで居れば・・・相棒にお互いにののしり合う事が無い様にしような!と言いました。何度でも言いますが、ヨットには問題在りません!只真上りの強風が収まらないのと老体には負担が重かったのです。風に逆らわず、八丈島に逃げようか?!それには又3日以上陸に上れない!それだったら、もう二日頑張って高波とタッキングで戦って見よう!・・・タッキングを何度かしている内に、元戻りする様な航跡に成って来ました。ひょっとしたら、と思い数時間先にタックする予定を早めてタックしたら・・・・・何と目的地に直行しかもアビーム帆走と言うヨットには最高の条件に成ったでは在りませんか?!それからの八時間は夢のセイリングでした。揺れない!スピードは順調!但し、三度目とは言えミッドナイトアライバルで在る。GPSだけが頼り!でも輝度が無いと目的方向が判らない!輝度が明るいと眩しい!蔵さんに確認shて貰いながらの入港でした。今までの苦労からすれば、何て事は在りません!24時二見港着岸完了!!
DSC04998_640.jpg 途中はえ縄の仕掛けのビーコンが在りました。電波を頼りに回収に来るのでしょう。
DSC05001_640.jpg 何度も日没を向かえました。
DSC05007_640.jpg DSC05009_640.jpg
すれ違った船の名前もAISで確認出来ました。
DSC05035_640.jpg 着岸完了したら、カノンの足立さんから何度も電話が在って居たので夜中でしたが、電話したら出て来て、昔ヨットが係留していた、通称青灯台では無く漁港の奥の避難岸壁に居るからあんたも明日早朝移動しんさい!と言って明くる朝は5時半に移動の手伝いに来てくれて、もう一人の長田さんは陸路自転車で足立さんは乗艇して、安全な場所に移動してゴミの処分方法もアドバイスしてくれました。感謝です。遠く離れた処に済んで居るのに毎年何処かで在って居る仲間です。
DSC05036_640.jpg 今日は彼らと一日過ごせて、気分転換に成りました。それに夕方からは暴風に成ったので、早く移動して居て良かったな
DSC05040_640.jpg 二人が乗って来た岡崎造船の37Fの処女航海艇です。友達の助っ人で乗艇して来たのでした。
DSC05041_640.jpg Emitanの日章旗も何とか半明出来るかな?
DSC05043_640.jpg DSC05044_640.jpg
蔵さんもヤシの実を拾ってご満悦
DSC05045_640.jpg 右端が小笠原ヨットクラブ会長の菅野さんです。
DSC05047_640.jpg 外来艇避難岸壁のEmitanです。
DSC05048_640.jpg 菅野さんが持って来たゲストブックに12年前に私が書いたページが見つかりました。此れを書いた後グァム島に行ったのです。
スポンサーサイト

<< 忙しかった2日目 | ホーム | 出港しました >>


コメント

小笠原着岸おめでとうございます!

小笠原着岸おめでとうございます!
着岸前の航跡をみて、記事の情景が伝わりました。
先ずはゆっくり体を休めて島滞在を楽しんでください。

祝!小笠原到着

無事到着おめでとうございます。

無事到着おめでとうございます

おめでとうございます
夜12時の到着は辛かったですね
帰りは逆ですから、楽な風を期待したいですね
楽しんで帰ってきてください
小笠原の経由を満タンに積むことをお忘れなく
ことによってはポリタンク追加も・・

♪おめでとうございます!

無事に目的地、小笠原に到着されてヨカッタ、ヨカッタ!

燃料

皆さんご心配お掛けして居ります。帰りの八丈島航行は半分の距離で後は毎日夕方には港に停泊です。明日には母島にでも行ってみましょうかね!?此れも朝出たら、夕方には付くでしょう。益城出身の梅野君が居ます。

無事到着お目出度うございます

小笠原へ無事到着お目出度うございます。
遂に夢がかないましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。