カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白浜から沼島

DSC06263_640.jpgDSC06264_640.jpgDSC06265_640.jpg
白浜の夜明けです。
DSC06267_640.jpg DSC06266_640.jpg
出港して後ろを振り返るとシャトーが見えました。
DSC06268_640.jpg DSC06269_640.jpg
前方には釣り堀用筏がイッパイ、トイレ付き
DSC06273_640.jpg 此れが白浜(田辺港:綱不知)への侵入経路です。岩やブイや筏:網等緊張の連続でした。
DSC06275_640.jpg
此のレーダー画像見て下さい!漁船だらけです。
DSC06276_640.jpg 此れは白浜~沼島の経路です。淡路島の即近の島で鳴門のの潮流待機に便利です。
DSC06279_640.jpg 沼島の連絡船専用の港です。2隻だけ限定です。
DSC06281_640.jpg DSC06282_640.jpg
MMさん神妙にお参り中には絵馬が
DSC06285_640.jpg DSC06286_640.jpg
幾つも神社が在り其々沢山の絵馬が有ります。
DSC06294_640.jpg ビーチも在ります。
DSC06299_640.jpg鉄の船に係留しました。ターミナルの受付で持ち主を聞いて其のお店にお願いしました。翌朝6時に出るので、それまでに出ればOkeyだそうでした。
スポンサーサイト

<< 鳴門海峡潮待ち沼島から牛窓ヨットハーバー | ホーム | ブログの更新はMMさんと楽しく過ごしているので暇が無かったのです。 >>


コメント

沼島には以前、行ったことがあります。
やはり潮待ち港として利用されるんですね。
今日は鳴門を通過ですね。朝方は北流でタイミングが良いかな。

潮待ち

はい!朝からゆっくり起きて丁度良いタイミングなのでしたが、係留した鉄船が6時出港だったので、あまりゆっくり出来ませんでした。でも乗り降りも楽で舫いも楽でした。因みに橋本商店の船で商品を仕入れに行く為の様です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。