カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛窓から弓削一人

DSC06351_640.jpg 牛窓ヨットハーバーの風景です。立派な設備です。
DSC06356_640.jpg DSC06357_640.jpg DSC06355_640.jpg
気に成ったヨットを紹介しましょう。私のデゲロ35S気に入って居ます。惚れて居ますが、ひょっとしたらもっと良いかもと考えらそうな艇を見つけました。中を見て居ないので、確実では有りませんが、雰囲気では信頼出来そうなヨットの様です。
DSC06360_640.jpg DSC06361_640.jpg
風呂や買い物や夕食に連れて行って頂いただけで無く、行程もアドバイスして頂きました。重籐さんとパイオニア9のパイロットハウスです。
DSC06362_640.jpg DSC06363_640.jpg
此のヨットも良さそうと言ううか面白そう!
DSC06366_640.jpgさあ!此れからは一人です。牛窓を後にしました。
DSC06368_640.jpg 瀬戸内海の航路にはこの様な航路標識が沢山あります。もう眠い取り合えづ寝ます。
DSC06379_640.jpg DSC06382_640.jpg DSC06385_640.jpg DSC06390_640.jpg DSC06399_640.jpg DSC06402_640.jpg DSC06403_640.jpg DSC06405_640.jpg DSC06409_640.jpg DSC06382_640.jpg
今日の瀬戸内海は一日中霧で無数の船影が切れま無くやって来ました。大型船が彼方此方にアンカリングして居ました。橋の高さは大型船に対応して居るので、心配無い様です。景色も良く、海流も弱いので本州よりを航行しましたが、浅瀬が有ったり、岩が見えたり、アンカリング船舶など緊張しました。でも大型船の航路は味気無いし、別の面で怖いものですしね!
DSC06410_640.jpg DSC06413_640.jpg  DSC06415_640.jpg DSC06420_640.jpg
大変でしたが、17時に何とか弓削島 海の駅に辿り着けました。
此処の料金はトン当たり1円水200円電気200円 Emitanは7.3トンなので、切り捨てて7円牛窓の十分の一以下でした。天下りを養う為に今回の最高額と最低額とエライ違いです。
弓削では役場に届けると、パンフレットをくれて、温泉ホテルは電話で送迎してくれます。600円
DSC06424_640.jpg  疲れても居たのでホテルでの夕食です。送迎もしてくれたので少しは使って上げないととも思ったのです。
スポンサーサイト

<< 今日は牛窓で勧められた大三島のいまばり.みやのうら海の駅 | ホーム | 鳴門海峡潮待ち沼島から牛窓ヨットハーバー >>


コメント

>今年の7月に瀬戸内海まで行こうと計画しているので、Emitanのコースがとても参考になります。
同じコースをたどってみようかと思っています。
ちょうど、途中で横浜から来る人をピックアップしないとならないので、岡山か広島を考えていましたが、牛窓も良いかなと思いました。
大阪、神戸はビジターの係留料が横浜、東京並みに高いですね。
弓削が楽しみ。

弓削 大三島

そうですねJRの東海道線は直接通って居ませんが、牛窓か和歌山か検討して見て下さい。大三島の係留料金は弓削の二倍で16円でした。(笑い)

そちらも頑張って

御声援有り難う。でもまだまだ気が抜けません。

そちらもお気を付けて!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。