カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関門海峡通過そして天気は良いのに大荒れ

DSC06604_640.jpg  DSC06605_640.jpg  DSC06606_640.jpg  DSC06608_640.jpg  DSC06612_640.jpg  DSC06613_640.jpg
関門海峡は普段と変わり無く通過出来たのですが、玄界灘に入ったとたん霧が晴れて風が北から吹き出し、次第に強く成り、一時は20ノットオーバーに成りました。追手だったので、苦に成らなかったのですが、博多湾に向かうと、大変!
DSC06675_640.jpg  DSC06665_640.jpg  DSC06671_640.jpg  DSC06676_640.jpg  
横から風と波を受けると、横倒しに成りそうに成ったのでした。マリノアに入るのにのこの島を遠回りしてブランケットを利用しての入港に成ったのです。後は又おちついてから
以前からの友達O氏に連絡したのですが、用事が在ったので、仲間のピロリさんが親切に応対して下さり。疲れた体を休める為に私の行き付けの福の湯に車で連れて行って下さいました。
DSC06737_640.jpg  此れは彼のヨットでお話を聞いて居る処です。若い時は最初から手造りで20Fぐらいのヨットを自作なさったそうです。現在は岡崎30だそうです。
DSC06733_640.jpg  DSC06732_640.jpg
マリノアのEmitanと航行航跡です。明けて4日は又霧の世界に戻りました。昨日の快晴強風は博多湾ではちょくちょく有るそうです。毎日の立ってのワッチで左腰の筋肉が少し居たいです。昨日マッサージしてもらったので、少しは楽に成りました。出島でもう一度やって貰いましょう。今日は昨日と違ってブログアップが出来ます。平戸に着いたら又報告します。
スポンサーサイト

<< 平戸にやって来ました | ホーム | 新門司海の駅 >>


コメント

関門海峡の不気味な写真が大荒れの天気を表現していますね。気をつけて!

着々とホームポートに近づいている様子が手に取るように分かります。
霧が出る季節なんですね。
Emitanはレーダーがあるから、心配ないと思いますが、霧は怖いから慎重に。

お世話に

有り難う御座います。此の1週間毎日霧の中の航行でした。レーダーの警報をセットしての航行で居眠りしたても大丈夫です。お陰で早起きが辛く有りません。申し上げなきゃいけません。レーダーの警報は腕時計のアラーム音と同じぐらいです。ので気付かないことが有ります。オプションでも有るでしょうが、私は船舶電気屋でアンプスピーカーを造って貰いました。ケタタマシイ音量です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。