カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平戸にやって来ました

DSC06743_640.jpg  DSC06746_640.jpg  DSC06748_640.jpg
マリノアを後にしました。台風が行き過ぎる迄マリノアと言う方法も在ったのですが、友達が調べた気象予報士の意見が私にとって都合が良かったので、出港して仕舞いました。博多湾の中は結構忙しいものです。夜中もマリノアの横を客船がショッチュウ出這入りして居ました。水中翼船はテストでしょうか?湾内を猛スピードで旋回して居ました。暴走族見たいに。
DSC06750_640.jpg  霧の中の限界島です。大地震の後の耐震対策で:気のせいか、要塞の様な様相に見えました。写真をクリックしても判らないかな?
DSC06752_640.jpg  沖に先行して居たヨットが何故か引き返して来ました?手を振ったら答えてくれたので事故では無かった様です。
DSC06753_640.jpg  昼はきつねうどんに葱を刻んで載せました。葱の歯ごたえの良さを実感しました。
DSC06754_640.jpg 烏帽子島ですが、どう見てもキャップに見えます。烏帽子に馴染みが無いからかな?
DSC06755_640.jpg  DSC06758_640.jpg
昼から霧が薄く成ってそよ風が出て来たので、堪らずセールを上げて見ましたが、30分ぐらいでよれよれに垂れて仕舞いました。
DSC06759_640.jpg  平戸が近づいて来ましたが、霧ではっきりしません!レーダーが有るので気にする事は有りません!と言うか此の一週間霧の日だけです。
DSC06760_640.jpg  平戸の入り口の広瀬です。普通のイメージの瀬とは違いますよね?此れは島では無いでしょうか?但し此の時は最干潮の時だからかも?
DSC06763_640.jpg 入港しようとしたら、後ろからフェリーが来たので、先を譲り付いて行きました。
DSC06766_640.jpg 最干潮のはづですが、海が踊って居ました。浅瀬か渦か見分けが付きません!
DSC06768_640.jpg 航跡です。
DSC06770_640.jpg 桟橋に係留したEmitanです。立派な桟橋で目の前にはスーパーが有ります。
DSC06771_640.jpg 夜に成ると水中イルミネーションが綺麗です。岡の上のホテルの展望温泉に600円で入りましたが、フロントから女性スタッフが案内してくれて気が引ける感じです。タオルも無料で貸し出しです。
スポンサーサイト

<< 出島 Dejima 帰って来たよ!って感じ | ホーム | 関門海峡通過そして天気は良いのに大荒れ >>


コメント

もうすぐですね

平戸、もうすぐですね。
気をつけて安全第一で帰ってきてください
迎えが必要なときは電話ください
やっと時間が取れるようになりました

お迎え

有り難う御座ます!どうせなら長崎迄迎えに来ませんか?

そんな事を聞くと行きたくなってしまいます
が、そこは我慢、連絡があれば三角まで迎えに行きますよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。