カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロリダエバーブレーズ

DSC00685.jpg DSC00690.jpg
朝起きるともうすでに船は港に停泊して居ました。周りにもご覧の様なクルーズ船がいっぱいです。懐かしいプリンセスクルーズも居ました。港の奥には跳ね橋が開いて居ました。
DSC00695.jpg DSC00703.jpg
マイアミ市内観光です。市営のプールは一人だけしか泳いで居ませんでした。殆どの家庭にプールが在るそうです。 此れはお城では無く、可なり古い格式あるホテルでした。
DSC00730.jpg DSC00743.jpg
イヨイヨ扇風機の親玉みたいなので走るボート乗艇!昔から映画等で見て一度は乗ってみたかった。のです。そして自作で不知火海の干潟を走って見たかったのでした。
DSC00757A.jpg DSC00767B.jpg
ワニが昼寝して居るのが見えますか?拡大して見て下さい。
DSC00769C.jpg DSC00770D.jpg DSC00773E.jpg 
カメもお昼寝!
DSC00780F.jpg DSC00748.jpg
運転手はプロペラの上に座ってスロットルと舵きり!舵板は二枚で空中に設置して在りました。
DSC00788G.jpg 30分の沼地遊覧は此処で終わり!
DSC00792H.jpg DSC00817I.jpg
公園にはクジャクがバニアンツリー(ガジュマル)でくつろいで居ました。
DSC00821J.jpg
小型のボートがエンジンを外して置いて在りました。それでも結構でかい!
DSC00827K.jpg DSC00830L.jpg
ワニとかサソリを使ったショーが在りました。テレビで出て居たガミ声のおっさんがガイドでした。
DSC00832M.jpg 家内も勇気をだして触って居ました。
DSC00846N.jpg 先ほどのクジャクは今度は芝生の上で・・・
DSC00852O.jpg DSC00853P.jpg DSC00855Q.jpg
此のオプショナルツアーに付いて居た夕食ですが、アメリカ食に疲れただろうと和食レストランにとって在りました。味の判る日本人が来ると言う事でオーナーシェフが張り切って用意して下さって居た様です。味もネタも量も立派な食事でした。彼は大使館付の料理人で世界中大使に付いて回ったそうです。和食にあまり関心の無い私もうれしい味付けです。右から3番目がシェフです。
http://youtu.be/ewu3unP2GJc 此のアドレスをクリックすると、風力ボート体験ビデオが見れます。

http://www.youtube.com/watch?v=uYoJwnhxOlo&feature=youtu.be
スポンサーサイト

<< 帰国 | ホーム | 今日は終日航行です。朝から・・・・ >>


コメント

至福のひと時ですね

私も乗ってみたいですね・・・

乗ってみたい?

ねえ!乗って見たかったですね。さっき見られた後に動画も登録しました。不知火海の干潟で自作のボートと思って居ましたが。可なり大きいし、舵板は油圧でコントロールして居たので、私には無理見たいです。Hamaさんなら出来るでしょうね。船舶検査の時干潟には監視船は追いつけないでしょうし、此れは海では無い!と言ったら・・・・・干潟はどう解釈すれば良いのでしょうかね?でも実物を見たらブッシュの上は走れるけど、水深が無きゃ無理だと思いました。

♪ワニさん、こんにちは!

ボートの動画を見ましたよ。画面をフルにしたら、私も一緒に乗っている気分でした!

こんにちわワニです

ねえ!動画と言っても、デジカメで撮影したのですよ。便利ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。