カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白浜出港10分後帰港

P1040990_512.jpgすぐそばにこの様な趣のある艇が舫ってある。多分三川さんのでは?
天候は遅ければ落ち着くとゆっくり起きて、8時半に取り合えづ出港して見ました。桟橋では6ノット多分沖合ではその3ぐらい?処が養殖筏まで行かない内に瞬間20ノットこりゃヤバイ!此処の地名は通称:綱要らず:舫い綱なしでも船が流れない程に穏やかな入り江だそうです。だから、躊躇なく引き返しました。しかし桟橋の方から吹く風でした。一度引き返して体制を整え頭の中でシュミレーションして、トライ!一人での航海はこう言う時が大変です。すべてのロープを投げれる様に準備して、バウのロープを桟橋に投げて、真ん中のロープを持って飛び降り、仮舫いして、バウのロープを仮舫い、そして真ん中を引き寄せて、乗艇、スターンからロープを投げて、降りてスターンの仮舫い。
それからゆっくりと夫々を調節して行く。此れで今日の仕事は全部終了!終わると風は瞬間26ノットになって居ました。明日まで何をしよう?そうだ!昨日のマッサージは二度目からは500円だった!今度来るのは2か月先だから、又初診料2000円が要ると思って居たが、500円の恩恵に与かれる!得した気分です。石川さんから気遣いの電話があった。ここは彼の縄張りなんです。情報を頂きました。那智の皆様もう暫らくお待ちを!
スポンサーサイト

<< 那智勝浦は無理かも | ホーム | 田辺白浜は天国極楽 >>


コメント

一服でしょうか

イギリス製の船でしょうか。いいですね。
いよいよ外海に出る前の一服といったところのようですね。
「あうん」のKさんとの洋上会合、感動しました。
レーダーも使えないことがあるんですね。
これからもお気を付けて。


あはは、縄張りではありませんよ。
熊本からいらした大切なヨットマンですから、ちゃんと対応をしないとね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。