カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーラジオ分解&消火器フォルダー

P1060110_640.jpgP1060112_640.jpgP1060111_640.jpgP1060159_640.jpg
アマチュア無線のオールバンド無線機はコントロールパネルと本体とはセパレート式になっていて、スピーカーは本体に設置してある。でも本体は戸棚の中に収納していて、扉を閉めると音声が聞こえ辛いのを春のクルージングで気付いた。でも小さな化粧パネルの備わったスピーカーは見つからなかった。近くで軽トラを車検して貰ったついでに、その話をしたら、雑音があるカーラジオが在るから、試して見ませんか?と言われた。そこで持ち帰り分解:プラスチックカバーを切断して、反対側の縦のピラー部分のプラスティックを接合した。二番目の写真です。接合には歯科技工用の透明プラスチックの液にクレパスの黒を溶かし重合させました。
最後の写真の中央がヨットに装備した状態です。アンペアメーターの上で穴の下です。
P1060157_640.jpgP1060158_640.jpg
消火器は近海船検では2個搭載しなけねば成らない!邪魔だったので、船底の隅っこに収納して検査の時だけ取り出す積りでしたが、階段下のスペースを利用したヨットを最近の誰かのブログで見かけので折角だからと思い、装着を思いついた、奥行きに余裕が無く、木製でははみ出しましたので、ステンレスの部材でフレームを造り、チークでホルダー兼補強をしました。上から見てもはみ出して居なく出来ました。可也苦労しました。執念で為し得たのです。
スポンサーサイト

<< 土曜日の午後の出来事 | ホーム | 摘果&池のオイカワ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。