カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブの薪調達!

P1000566_512.jpg P1000562_512.jpg P1000563_512.jpg
ストーブ用の薪は2年分以上は確保している、それ以上はおき場所が無い、440坪の土地では手狭に成って来た。
田舎暮らしは薪:剪定枝の焼却:園芸廃棄物など結構場所が要るのだ!此れに腐葉土作る場所なんかなったら、畑が無くなってしまう!それはさて置き、先隣住んでいる、合い年で造園業している宮本さんがドンドヤの材料置き場に、伐採して来た木で薪になりそうなのが、結構あるから、取りに行きませんか?と声を掛けて下さった。ワザワザ切に行かなくて済むなんて、贅沢な話です。現場でダウンサイジングして(チェーンソーを使い)軽トラに積みました。たぶ3週間分ぐらいかな?次の冬迄には又置き場所一杯に成るでしょう。
スポンサーサイト

<< 隣の小学生 | ホーム | 墓参り&15年前まで住んでいた処からの眺め >>


コメント

切るのも割るのも大変

荒野の七人でチャールズ・ブロンソンが薪を割るシーンがありましたが、切るのも割るのも大変ですよね。斧でまき割りを手伝ったことがありますが、一日分を創るのだって大変でした。

薪割り

此の頃は殆ど薪割りはやっていません!チェーンソーで長さを調え直径が大き過ぎる時はチェーンソーで半分以上縦切して、斧の力が要らない様に心がけて、体力を温存します。又出来るだけ、20cm以内の直径を持ち帰ります。此の頃は贅沢に選り好み出来る位入手経路が安定しています。電動の薪割り機で10万円以下の物は直径20cmまでしか使えないので意味が在りません。油圧式になると、価格だけでなく、置き場所も問題になるのです。後千坪ぐらい土地が欲しくなりますが、体力が持ちません!時間も。 体力が無くなったら、薪は購入します。運ぶ体力も尽きたら、老人ホームですかな?長くて15年間持てば良いなと思っています。まあ10年が良いとこかな?出来る内にやっとかないとね。残り人生を勘定出来る年に成りました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。