カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードラントカバー装着

DSC00452_.jpg ハウジングの下支えのチーク板です。ビス止めだけでは不安定です。壁面に密着していないと、上手く固定出来ません!
DSC00442_.jpg DSC00443_.jpg 接着面を壁面と合わせる為にレジンで隙間埋めしますが、チーク材は油分が多い為他の木材より慎重さが必要です。真鍮のビスを8分めまでねじ込み、アンカリングして、レジンを練りつけて、壁面に押し付けて密着出来る様にしました。青い処が、レジンです。
DSC00454_.jpg エポキシ接着剤(コニシのクイックセットボンド)を接着面に塗り、ゲルコートを剥がした、壁面に押し付けてビス留めです。
DSC00444_.jpg DSC00432_.jpg 上からはL型アルミを取り付けて固定します。カバーの上部内面にはアルミ板を張って一箇所にテンションが掛からない様に配慮しました。ドリルで穴あけしてタップ切って、蝶ボルトで固定。
DSC00458_.jpg
完成です。ああ疲れた。提案者の宮田氏がやって来て、良く出来たとお褒めの言葉でした。其々の写真クリックして検閲して下さい。倉庫内部のアイテムとしては、こんな物でしょう。
スポンサーサイト

<< 干満の差 | ホーム | コードラントカバー製作 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。