カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

hero21emitan

Author:hero21emitan
1946年7月生まれ:男 血液型 O 
隠居老人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのサンダル

DSC07359_.jpg 数年前にハワイで車のライセンス取った時に此のサンダルを見つけたのです。以前ボヘミアンの渡辺さんが、一人で航海中に足を滑らせて、あの大きなクリートに当たり、足の甲に突き刺さった話を彼の本で読んだ事がある。怖い話しだ、私も出港ご数十分でウインドベーンに右手の親指を挟まれて潰したまま1ヶ月の沖縄クルーズを続行した事が在る。痛いだけで無く、予後が不安だし、不自由であった。また不運にもその日の入港の時クラッチのワイヤーが抜けて前進のみの状態に成り、潰れた手でアンカーロープをシゴキながら、ブレーキングした事が在りました。
此のサンダルはつま先がプロテクトされて居る!暑いデッキ上では在り難いので喜んで買いました。
DSC07360_.jpg でもコンナに磨り減った仕舞いました。DSC07358_.jpg 元はコンナだったデスよ。DSC07350_.jpg 処が指で挟む此の柱状のゴムに指間が挟まったのか、豆が出来るのでした。
DSC07352_.jpg 其処で包帯を巻いて、DSC07365_.jpg 液状ゴムを浸み込ませて、
DSC07355_.jpg 形を修正して使っていましたが。底が磨り減ったらどう仕様も無いので先日亡くなったハワイの従弟に手配して貰ったら、何と製造中止に成っていました。
私が気に入っている事を伝えたら、ハワイ中どころか、アメリカ中の靴屋さんに問い合わせして在庫品をかき集めてくれました。今日気付いたのですが、その中の一足は軟らかいプラスティックで簡易改造してありました。DSC07324_.jpgそれが此れです。矢張り苦情が出たのでしょうね。でも他のは改造前の製品だったのでしょう、付いて居ませんでした。此の事を彼に報告出来ないのが残念です。おーい!ヒレカツさんー!
スポンサーサイト

<< 何時もの食堂で通訳 | ホーム | 越冬準備 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。